はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天使の舞える距離

2013年09月29日 11時16分39秒 | 日記

関野さんの言葉

私は義務感と役割感の代わりに、
心からやりたいこと、好きなことを選択する。
まわりの人と状況から、
天使の舞える距離を保ちながら。

昨日、コンサートで座った席、
前の列の三席となりに町長
その前の列、私の前の席に図書館の館長さん。
ほかにも、すこ~しずつ離れていろんな方がいらっしゃいました。
挨拶とお話したかったのですが、こはちゃんが膝に寝ていたので、立ち上がれないので声を掛けられず、
お話したかったお二人だったので、この広い会場でこの距離。。。と悶々としました。

でも、これも必然。。
何かを見せてくれてるんだろうなぁ、と。

今私は、義務感、役割感ではなく、
自分の好きなこと、心が喜ぶことを選択している。
それだけで進んでみようや!
と始めたのが、からだ喜ぶ会。
実際、驚くほどたくさんのことが起こった。
私たち自身もたくさん成長できた。
自分というものを知り、いろんな自分に向き合い、より好きになれた。

今、それぞれの道が始まった。
いろんなことを考えています。
そんな中での昨日の状況。

まわりの人と状況から
天使の舞える距離を保ちながら。

ですね。
私はグーッと入りすぎることがあるので、すごくよく分かりました(^。^)

その感じを大切にしながら、私らしくもっと輝きま~す♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私のインナーチャイルド

2013年09月19日 02時09分47秒 | 日記
今月のメディテーションワークはインナーチャイルドでした。
どんな私に出会えるかなぁ~と思いながら。。。

最初見えてきたのは、映画のようなワンシーン
たくさんの人が向こうからやってくる。
その後ろから強い光が近づいてくる。
その光の中にはUFOもいくつかいる。
たくさんの人達はとても和やかに、とても楽しそうにやってくる。
私のすぐ側までやってきて、通り過ぎていくというあたりから、
私の視点が変わり、上から見ていた。
どんどん上昇して、宇宙も超えて、深い暗闇の中にいた。
でも、とても心地よかった。

そして、しばらく心地よさを感じたら、
ふと、誘導してくれる美香さんの声が耳に入ってきた。

私は稲刈り前の田園地帯にいた。
大きな滝があり、岩がそびえる大自然と田園が一緒に存在する。
あぜ道をどんどん進む。
泣き声が聞こえる方へ進んでいく。
農道があり、そのあちこちに泣いている子がいて、その一人一人にお母さんのような人がついて慰めていた。
私は、どの子だろうか、
この子じゃない、この子でもない、と進んでいく。

すると、シルバーのはしごが見えてきた。
そのはしごをどんどん登ると、天井が透明のドームが見えてきた。
そのドームの周りには観覧席が円上にあった。
そして、真ん中にぐるりと穴があいていて、
さらに中心に直径1メートルほどの丸いステージのような場所があり、
そこに小さな女の子がいて泣いていた。

彼女に寄り添った。
彼女は、「私の居場所はここじゃない、私をここから連れだして!」
と訴えてきた。
心が切なくなって、涙がすーっと流れた。

そこから彼女を連れ出し、その施設を壊そうとしたけど、
全く壊せなかった。

壊す必要はないんだ、そう思えたから、そこはいつでもいけるように残しておくことにした。


そして瞑想が終了。


想像してなかった意外な感じだったけど、
涙が勝手に出たから、やっぱり深く大切な自分だろうな。

次回が楽しみだな(*^_^*)


次回矢掛でのメディテーションワークは10月21日(月)10時からです。
興味のある方はメッセージくださいね。

10名以上集めていただき、会場を決めて頂ければ開催することができますので、
もしよかったらどうぞ~!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

しつけの三原則

2013年09月12日 16時47分12秒 | 日記
『しつけの三原則』

今日のヨガで先生が教えてくれました(*^_^*)
この3つさえ、徹底していれば子どもは社会に出てどこでもやっていける人になる!!とのこと。

その3つとは。。。

①朝起きたら、両親にちゃんと挨拶をする。

②呼ばれたら「はい」と返事をする。

③靴をそろえる、席を立つときは椅子を中に入れる。

だそうです。
簡単なことだけど、できてない~・・・(T-T)

まず、①②が当たり前になることで、我(わがままの我です)が離れるそうです。
何かをしてても、誰かに呼ばれたら、一旦それを止めて、相手に返事をして、耳を澄ます、
その行動が当たり前になることがとても大切だそうです。

そして、③は、一つのことのきちんと終えて、次の準備をする、という流れが自然に身につくそうです!!

そしてそして、一番重要なのは・・・

大人がそれを背中で見せることだそうです!!!!!!(^-^;)
それがなかなかできてません・・・そこからじゃなぁ~♫

ちなみに、何歳になっても、手遅れ、ということはないそうです♫
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

引き際

2013年09月12日 08時57分45秒 | 日記
引き際
これを見極めるには、

自分の心がワクワク楽しんでいない
うまくまわらなくなった、タイミングがずれてきた

がポイント。
逆に、
他にワクワクを感じることがあり、そのことがどんどん勝手につながって、
タイミングがビックリするほどバッチリ。
そんなことがあるときには、

前者はもう引き際だというサイン。

だけど、名残惜しい気持ち、もっとつながっていたい気持ち、寂しいきもち、
いろんなものが足を引っ張る。

そういう時こそ、思い切って手放す。
すると、今のワクワクが驚くほど飛躍する!!

それを何度も体験してきたから、だんだん上手になってきた。

先日も、一つ卒業した。
手放した。
私の新しい道へもっと全身で飛躍するために。
心地よい寂しさも感じながら(*^_^*)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

男の料理教室

2013年09月11日 17時17分24秒 | 日記
今日、矢掛の親子クラブ『トマトクラブ』で、布ナプキンのお話とはぎれで作るくるみぼたんの講師をやってきました~(*^_^*)
とってもたのしかった~♫

向かいの調理室で、男の料理教室をやっていて、
冷蔵庫をお借りしに入らせて頂いたのですが、
60~70代??のおじいちゃん達が大勢、同じ年齢?のおばあちゃんの先生に料理を指導うけて、
調理をされていました。
何て言うか・・・・

めっちゃかっこいい!!!!

感動!!!
そして、めっちゃ美味しそうだったので、思わず、おいしそう!!って行ったら、

じゃろうがぁ??

との声!!

思わず!!

めっちゃかっこいい!!!!

って言っちゃいました(*^_^*)

いいなぁ、こういうの♫
本当に素敵だ!!
だから矢掛って好き♫
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フラワーレさんにて

2013年09月10日 17時12分41秒 | 日記



先日のインナーチャイルドのメディテーションワークはかなりパワフルでした!!!
誰にも分からない、深い深い場所にしっかりとしまいこまれていた私のインナーチャイルド。
彼女に会って、いろいろ開放したので、その反動で今日は朝から浄化。。。
鼻水は水のように出て、体はだるく、熱っぽい・・・
だけど、お弁当を配達して頂いたフラワーレさんに発砲を返却しなきゃ・・・と元気出して行きました。

最近ずっと気になってた酵素。
フラワーレの秋山さんに梅の酵素ジュース?を出していただきました!!
めっちゃ美味しかった~!!!!(T_T)
その後、赤ちゃんに会えて、いろんなお話ができて、素敵な秋山農園に招待して頂き、
取れたてのブドウを頂きました~(^o^)甘かった~!!
秋山ファミリーの暖かいエネルギーとハーブと土と秋の風の匂いに包まれて、めっちゃ癒やされました!
こんな素敵な環境の、こんな素敵な土地でそだった野菜が、こんな人達の手で料理される・・・
だからフラワーレのご飯ってあんなに美味しいんだなぁ~って改めて嬉しくなりました!
絶対に元が取れていないであろう500円のお弁当・・・
本当に素晴らしい!!
また食べにいこ~っと♫

頂いたセージとローズマリーを手作りベーコンの中につけて、
それを眺めながらブドウを食べ、一服。。。
あ~幸せ♫
贅沢な一日でした~!
浄化も無事完了(^o^)!

フラワーレさんの詳細はこちらへ。。
https://www.facebook.com/flavare
http://flavare.com/cafe.html

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

対話の大切さ

2013年09月10日 00時32分03秒 | 日記
美しき緑の惑星を見ました。
http://belleverte.net/ja.html

誰もが協調のうちに暮らし、
みんなが幸福で互いに助け合い、
何でも分かち合い、
お金の必要がなく、
自然と共に暮らすある惑星、
その惑星から地球に派遣される女性。
その女性からみた地球。

靴というものの窮屈さから始まり、
死んだ動物の肉をどうするの??食べるの!?
添加物の入った食べ物を少し食べて、吐き出し、むせ、こんなの食べてたら死んじゃう!
等など、とても面白い視点でした。

中でも、テレビを捨てて、私たちは会話をもっとするべきなんだって父親が気づくシーンは、私自身も思い当たるところがありました。


社会のしくみ作り、事業などで、対話をしていくことから大切なことを見つけたり、作っていくことを学んでいる今日この頃の私。

人はやはり、対話が大切なんだ。

で、我が家は??
仲良くテレビを楽しむということはやってる。
一緒に見て、一緒に笑ってる。

でも、ちょっとテレビを消して向き合ってみた。

今日どこに行って何をしてたの?
何が楽しかった??
どんな一日だった?

子どもと向き合って、ひざに乗せて、ゆったり話した。
少ない時間だったけど、すごく愛おしくて、お互いに笑顔のとてもいい時間だった。


こういう時間、「対話」ってすごく大切だなぁって思いました。
なんとなく流れる毎日に、もっと対話をする時間を取り入れたいと思いました。

夫婦で寝転んでテレビ見ながら一緒に笑って、そのまま寝ちゃう時間もすきなんですけど~(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

頭の中が空っぽ=低い自分  が違ってるかも!

2013年09月09日 02時09分34秒 | 日記
「で?」

を無視せず、そっちに耳を澄ませるようになってから、
自分のあらゆる感情が不安定になりました。

あれ?なんでこんなに不安なんだ?
あれ?なんでこんなに怒ってる?
あれ??


最初はその感情そのものでした。

でも、ちょっとまって、その感情はどこからきてるの?
と冷静に離せる自分もいて、
自分のいろんな部分が露出してきた感じです。


バシャールの映像を見て、
いろんなことに気づいた。

すごく自分がキラキラしてきた。

で、同じように、暴力的なドラマや映像に惹かれる。
見る、読む。
興味津々で、いろんなことを感じる。

キラキラが一転ダークな?現実的な感じに戻る(笑)


こんな感じを何度もいろんなことでやってます。


行ったり来たり。
ぐっっちゃぐちゃ。

そんな中少しずつ見えてきた自分がいました。

なんとなくなんだけど、
クリアな意識の時の自分って、何にも考えてないんだけど、
すごくクリア。
イメージとして、キャスターとか、頭の良さそうな人のあのクールな感じ(笑)
クールというか、意識が澄み渡ってる感じ?
だけど、頭の中は何にもない!!

これって今の私からは矛盾してる。
今の私は
良く考える人=頭が良い人、クリアな意識、評価の高い人、いい自分
と考えてる。

でも、何にも考えなくて良いのに、感覚として分かる、研ぎ澄まされた自分。
妙に好き。


ちょっとこの妙に研ぎ澄まされた自分
でも、頭の中はからっぽ!!

頭の中が空っぽ=低い自分

という考え方?定義が間違ってると感じてくる。


これ、もう少し楽しんでみたいな♫

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「で?」

2013年09月05日 08時32分53秒 | 日記
私の現実が思うようにどんどん進めば進むほど、

「で?」

という自分がいる。
振り返って、その意味を聞こうと思ったら、すーっと消える。

でも、すごく小さい反応なんだけど、その「で?」に共感している自分がいるから、聞き流せない。


私が今やっていることは、結局、目の前のスクリーンに映し出される現実を、いろんなお話に変えているだけではないのか。
ただ見せられる怖い映画や楽しい映画を見るだけの自分から、
見たい映画を見れるようになった、
上映する映画を製作できるようにもなってきた、
でもそれが進めば進むほど
そもそもここが映画館なんだって、腑に落ちてないんじゃないか?

本当は映画館から抜け出したいんじゃないか?


いつまでたっても腑に落ちない、みんな一つ、ということ。

ずっと引っかかってる。


だから、「で?」って言う自分がいる。



映画は感動するし、面白いし、刺激的。
でも、本当の私は、洞窟のなかで手足を縛られ、目の前の壁にうつる映画だけを見ているうちに、そこがリアルに感じるようになり、
手足を縛られていることも、洞窟の中だということも忘れた。
その映画を生きるようになった。

でも、ふと、これは映画なんだ、本当の私は、洞窟の中にいる。
手足も自分でほどくことができるし、
いつでも外の世界に出られる。



だけど、洞窟の外の世界のことを知らない。どんなに素晴らしい世界か。
どんなに愛に満ちている世界なのか。
だから、その洞窟から出ることをしたいって強く思えない。
今は映画(現実)の方がリアルだから。


今の私はどうしたいんだろう。

ここは洞窟、映画館で、今の現実はリアルじゃないんだってちゃんと腑に落としたいのかもしれない。
その先のことは、その先にしか分からない。


この現実も、夢の世界もそう違いがないことも体感してきた。

どっちが現実なのか。
どっちも現実じゃないのか。
本当の現実は?

夢で出てくる登場人物は、私の想像している人たち。
私の頭や心の中から出ている人達。

ということは、私自身。

夢も現実も同じだと言うことは、
今この現実に出てくる人達も、私の中から作り出している人たち。
ということは、私自身。

つまり、みんな一つ、ということはそういうこと??


今朝、雑炊を作ったら、ももくんに、

「こんな変なもん、食べたくないわ!!」と言われ、激怒した。

「だったらもう食べんでいい!!」

そう言って、プンプンとお弁当の卵焼きを作っているときに、
ふと、これも私の中から作っている現実で、私の作り出した登場人物?
私の中にあるものを表現させているだけ?
そう思うと、腹が立たなくなった。


考えるほど見えなくなる。
感じる。
そこからほどけていく。

「で?」
に耳をすまして行こうと思います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドラムサークル行って来ました~!!

2013年09月02日 15時13分36秒 | 日記

ドラムサークル行ってきました~!!
長男と一緒に津山で参加してから7、8年ぶり????
ビックリするほどパワーアップしてました!!
すっごく楽しかった~(^o^)
音の波が本当に素敵で、言葉はないけどそこに居るみんなと一体になってる感じがなんとも言えず。。
どの人も本当に素敵な笑顔でした!それを見てつられ笑い~!
パパママだけ立って演奏するとき、息子に後ろからカンチョーされ、コラ!!って言ってたら、
前で立ってたパパさんも子どもにカンチョーされてた(笑)
楽器じゃなくて、からだで音を出そう!のコーナー??では、一人ずつ音を出していくのですが、みんな拍手や、体を叩いたりで音を出しているのに、90人の人が耳を澄ます中、
長男まさかのゲップ・・・((((;゜Д゜)))))))ウヒャー!!
そして、その満面の笑みに思わず笑ってしまった~(´^ω^`)
最高に楽しかったようです!!
大人も子どもも楽しめて本当にいい経験でした~!!

そして、携帯のカバーに絵を描いて頂いた、ライブペインターの
近藤康平さん!!!
とっても素敵でした!!
様々な絵が手で描かれ、絵の上に絵を描いていくので、一枚の絵なんですが、どんどん変わっていき、どれも本当に素敵で、
最後にはとっても綺麗な地球と、それを楽しむ人々が描かれました。

めっちゃ綺麗でした!!
夜寝る前に携帯の待ち受けにしようと思ってたら、
パパの携帯の待ち受けも地球の絵になってた(笑)

本当に最高の日でした~!!
美穂、ともちゃん、近藤さん、岡山ドラムサークルのスタッフのみなさま、
ありがとうございました~!!!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする