はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分を愛するって難しいなぁ~・・

2012年01月22日 08時36分21秒 | 日記
自分を愛する

ということは、絶対にしてはいけないことだと思ってた。
ナルシストは最悪だと。
思いあがった人間には絶対になりたくなかった。

その反面、誰かに認めて欲しくてたまらなかった。
褒められることばっかりしてた。
仕事に燃えてた。
営業だったし、人に好かれるようにばかり頑張って、
人の本質を見てなかった。
見ようともしなかった。
私は、誰からも好かれるような偽った自分を売り込むことに一生懸命で、
相手を受け入れることなんて全く考えてもなかった。
突撃戸別訪問で毎日歩き回って、批判されまくってたから、
世の中にはいろんな人がいるということ、
甘ちゃんの自分を大急ぎで剣山で磨き上げた感じ(笑)
あの期間は本当に辛かったけど、すごく成長した期間だった。



そして結婚して退職。


自分の時間が自分中心でいっぱい持てるようになった。
自分中心で生きてるパパにうんざりした。
正直、そのころ離婚も本気で考えた。

結婚したのになんで?
なんでこの人自分中心で生きてるの?
なんで私のこと考えてくれないの?

私はつくすことが一番いいと思ってた。
お互いがお互いのために生きることが一番いいと思ってた。

だけど、私の結婚相手はそうじゃなかった。

つくしても、つくしても、満足いくようなことが返ってこない。
喧嘩するばかり。
内容は平行線。

これでいいのか、何かが違う。
何が違うの?


それで、気がついた。
相手に期待ばっかりしてるから駄目なんだ。
相手を変えるより、自分を変えたらいいんだ。

そして、パパに期待するのじゃなくて、自分を変えるようになった。
喧嘩も減ったし、自分は自分で楽しむ、という価値観が出来始めた。
でも、それは、無理に変えるという方向にもなっていった。


長男が生まれて、愛というものをもっと感じるようになった。
子供から注がれる愛。
子供は私がどんな状況であれ、完全に愛してくれて受け入れてくれた。
それに比べて、私が注ぐ愛。
自分の愛が条件つきだと感じることもしばしばあって、とても多くを学んだ。

もう一人増え、成長した子供達はパパのようにはいかない。
ものすごいエネルギーのわがまま(笑)
こっちが変わればいいんだ、そう思ってやろうとしても、とてもじゃないけど追いつかない。しかも報われない(笑)

うわべだけじゃ、心から変わらなきゃ、どうやってもやっていけないのだ。
私がそうしたいから、と望まなきゃ変われないし、無理があることにも気がついた。
無理は所詮、無理なんだ。

そんな日々を送って、夫婦関係も順調に。
心に思っていることを伝え合うことが、何よりよかった。
言わなくてもわかって欲しい、というのはわがままなんだって分かった。
パパから教わった。

それから、私はいい子でいようとすることをやめるようになった。
思うことをちゃんと伝えるようになった。
すごく勇気がいった。

でも少しずつ、色んなことを伝えた。
人に気持ちを伝えるのって、すごい。
自分が話しながら、自分が本当にそう感じているのか、頭で考えてるだけなのか、
エゴからくるのか、そういうものがどんどん分かった。
そして、いろんな自分を感じれた。

だから、より、私は自分を批判しだした。
もっともっといい人間になりたい。
もっといい母親になりたい。
もっといい奥さんになりたい。
もっといいお嫁さんになりたい。

今の私では駄目だ。
今の私では全く駄目だ。

向上したいと思えば思うほど、いろんなことを学んで成長できたけど、
本来の自分からはどんどんかけ離れていったと思う。



今だからわかるけど、この時の私、本当に愛おしい。
この時の私がいるから今の私がいる。

と思えるのは今の私だからなんだけど(笑)



話は戻って、
こんな日々を送ってた時、ハモネプリーグをきっかけに歌を歌いたくなり、
様々なシンクロに引き寄せられ、ゴスペルに参加することになった。


最初の日、自己紹介の後、みんなで歌った、


きみは愛されるために生まれた
きみの存在は愛で満ちている
きみは愛されるため生まれた
きみの存在は愛で満ちている


この歌を聞きながら、その場で号泣した。
なぜか涙が溢れて止めることができなかった。

今でもそうだ。


そして、私は、そのゴスペルを通して、
愛というものの本質を知った。

そして、

自分を愛すること

ということがいかに大切なことなのか、ということを教わった。
自分を愛することを一生懸命行っている人達によって。


いくら教わっても、自分がそれをしたいと望まなければ始まらない。
望んでも、行動を起こさないと続かない。

私は少しずつ、私を愛するということを知り始めた。

そしていろんなことがいっぱいあって、(激省略・・笑)

自分を愛するということは、今のありのままの自分を、今この瞬間に受け入れること。
そして全てよし、とすること。



そこまでわかった。
でもそうしようとすると、一つの恐怖が生まれることに気がついた。


今の自分をありのまま受け入れて、良しとしちゃったら、
私、成長しなくなっちゃう。

堕落しちゃうかもしれない。。

という不安、

そして、今までに頑張ってきたことが無駄になるかもしれない、という恐怖。




今の自分が、素晴らしいんだ、と思い切れないのは、そこにあった。
そう思っちゃうと、先に進めなくなってしまうと感じてるからだ。


掘り下げてみよう。


今の私は最高だ!
いろんな失敗もあるけど、そこにちゃんと向き合って、学ぶことを見つけてる。
何より、取り組んでることがすごい!
やるじゃんわたし。
育児も反省と後悔だらけだ。
でも、毎日ちゃんと愛してる。
出来ることをやってる。
駄目なこともあるけど、それも私。
子供達は私を大好きだ。
私ももっと子供達を大好き。
そう感じるだけで今日は満杯だ!!

今日の私最高!!

この気分、これだけで、今日は終わったらいいのかな。


・・・私、不安になりたい?
物足りない感じがする。

戒めながらじゃなきゃ、成長しないと思ってる私。
これは徐々に手放してきた。

わくわくして、心が望むことをもっと進める。
それを自分に許すことを頑張った。

頑張らなきゃ成長しない、というものは誰が決めたんだろう。

わくわくすることを、心から望むことを選択し、それをただ楽しむ、
そんな生き方が堕落していくだけって、どうして思ったのだろう。

成長しなきゃと思ってなきゃ、成長が止まるってどうして思ってる?


わくわくすることを選択するって、そんなに簡単じゃない。
そこにもたくさんの学びや葛藤があり、勇気が必要だった。
それだけで、私はたくさんの成長があった。

放っておいても、魂は成長することを望んでいる。
だったら、成長しなきゃ、ということ自体、そんなに思わなくてもいいんじゃないか。
そもそも、この人生をすると決めたことで、
わたしは成長することをちゃんとプランに組み込んでいる。
ただ、決めたプラン通りに進むだけで、成長が体験できるのなら、
あえて日常から、罪悪感を感じるほど、成長しなきゃ!と力まなくててもいいんじゃないか。

まっすぐ自分の決めたプランを進むことを楽しめば、それでいいんじゃないか?

そうすれば、結果的に成長する出来事に出会い、
それをきちんと受け入れるスタンスをとることで、私は成長する。

だから心のままに、心が望むことを、わくわくすることを感じ、
選択し、行動し、そこに起こることを受け入れ、楽しむ。

その時、その瞬間を味わう。

それの積み重ねでいいんじゃないか?



なんで私は、苦労を伴う出来事を、成長する出来事だと、
それを待っていたのだろうか。


なんだか見えてきた!!



面白いことがあったら、ただ単に笑えばいいのに、

何か面白いことがあった時のために、と常に面白いこと無いか、と眉間にしわ寄せて探し回ってて、
笑う練習なんてしながら、
ちょっとした、わらっちゃうことが起こっても、こんなんじゃ駄目だ、笑ったことにならない!!と否定して、
もっと笑えることがあるはずだ。
そう探し続けないと、笑えるはずがないんだ!!

なんてやってるみたい(笑)

いいんだよ、幸せに生きて。
ただ毎日を心が望むように、目の前の現実を楽しんで、
そこに、面白いことがあったら、ただ感じて素直に笑うだけ。
それでいいんだ。

成長するって、そんなものでいいのかもしれない。

生まれたこと、生きてるってことだけで、日々成長してる。
ただそれだけでいいんだ。

苦しまなくても、成長できるんだよ。


成長したくて生まれてきたんだもの。

あとは楽しんだらいいじゃない。

楽しむのだって、勇気がいるんだよ。

いろんなことがあるんだよ。



ありのままの今の自分を受け入れる。

それって、あれこれ考えちゃうことをやめることなのかな。

こうしないと、ああしないと、
こうでなきゃ、ああでなきゃ。

という考え。


今日は最高だった~♪
明日もたのしもう!!

というだけ。

拍子抜けするほどシンプル。

反省も懺悔も後悔もなく。


そういうことなのかな。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

体と心と意識

2012年01月22日 08時35分14秒 | 日記
何となく分かってきたことなんですが、
以前の私は、体(肉体)に心も意識も支配させていた。
体にしたがっていた。

例えば、体の調子が悪い。
意識も、きっと風邪を引いてるんだと、病気になる方向に。
心もネガティブに。

そして風邪を引いて寝込む。


そんな感じ。



でも子供ができてから、ママは病気なんてしていられない状況が続く(笑)

風邪を引く前に、風邪を引かないように行動するようになった。
意識も同じ。
病気になりたくない、という意識を持つ。
ならないという意志。
そして、心は体が元気だし、意志がポジティブなので、当然穏やかでした♪
ママ頑張ってる感(笑)、元気に生きてるって感じが心を元気に保ってくれてました。


そして、この前、夜中に我慢できない吐き気に襲われ、何度も吐きました。
ほとんど胃液。
これは嘔吐下痢の予感・・・。
体はどんどんダルくなって、横にならなくちゃどうにもならないほどに。

なんとか子供たちに食べさせ送り出し、午前中の行事を終わらせ、午後にふと一息ついたところで、パパから衝撃の一言・・・。


「今日、俺はどうしてもキャンセルできない飲み会・・・
ママ、悪いんだけど、あと3時間で治して!!」



!?


でも仕方ない。
そこから、めいっぱい自分の体に言い聞かせて、
イメージして、ゆっくり濃く3時間休みました。

で、治した(笑)


嘔吐下痢ってなんとかなるもんだ。


布ナプキンを使い始めても思った。
漏れたらどうしよう・・・という緊張感が、私の子宮を引き締めたのか、
ちゃんとトイレで出す、というコントロールや、
自分の体の呼吸感?がわかった。
実際、血液の量も減ったし、日数も短くなった。
そして、生理が憂鬱なものではなくなった。


体は意識次第でどうにでもできる。
そして、その体が元気だと、心も元気でいられる。

全てのバランスを自分で調整できる。


心の求めることを感じ、意識でそれをすると決めたら、
元気な体があって初めて行動できる。

全てが絶妙なバランスで成り立ってる。



病気をすることで学ぶことを設定している場合は、その事実は課題として存在するからかわらないだろうけど。
体に出るものは、サインだとわかる。


しっかりもののエネルギッシュなリーダー。でも、行き過ぎたり、見えなくなったりすることもある意識。

流されやすいからだ。でも、みんなのことをしっかり見てて、調整したい時、気付いて欲しい時にはサインを出す体。

ゆったり、どっしりと構えてみんなを見守る。
本当に望むことは何かをしっかり持ち、感じ、大きく支える心。


この3つを私は使ってる。



意識の整え方は分かってきた。
心も。
体のメンテナンスの仕方を、肉体だけでなくチャクラやいろんなところも含めて、簡単に日常的にできる方法を手に入れたい。

そう思っていたら、
身に着けるもの、布ナプキンもそうだし、素材など、ハーブ、アロマ。
呼吸法。

そんなものが集まってきた。

ヨガをするというのは分かったんだけど、なかなか繋がらない。
カードでは、ヨガ夏に出た。


Мさんに聞いてみたら、
私が求めるヨガは、呼吸法、体の芯を整えるヨガ。
それを教えてくれる先生にお会いできるらしい。
そして、それを私なりのやり方で習得する。
で、それをさらに広める。

そんな感じらしい♪


楽しみだわ~♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ももにぃ

2012年01月22日 08時33分39秒 | 日記
こはちゃんがお昼ねを始めたので、
ももにぃに、こはちゃん寝たから、ママ洗濯入れに行くね、と言うと、

「わかった!こはちゃん起きて、えんえ~んなったら、ももくんママを呼びに行くから、任せて!!!」

と!!

たのもしぃなぁ~♪♪

と急いで洗濯を入れて部屋にもどったら、こうなってました




かわいいなぁ~



ももくん、こはちゃん、ともに嘔吐下痢になってます。
もうほぼ終焉で、症状もそんなにひどくなかったです。

はるくんは、やっぱりならない!!


彼は、いつも自分に言ってます。
ボクは、お野菜いっぱい食べるし、よく寝るし、よく遊ぶから、
風邪ひかんのんで!!!

信じ込んでます。

去年、同じクラスのはるくん以外の園児がみんなインフルや嘔吐下痢でお休みする中、彼一人元気で登園してました(笑)


去年から、
うちの子はもう大きな病気はしません!!
なったとしても、症状は軽くすむし、風邪程度!!

と思うようにしました。
だから、毎年受けてたインフルの予防注射も受けませんでした。

結果、今までインフルにはなってません!!
(パパは除く・・・(笑))

うちの子、をうちの家族に変えた方がいいかもなぁ・・・。





昨日晩、ももくんが素敵お話をしてくれました。

ママァ、ももくん、ママがしわしわのおばあちゃんになってお星様になったら悲しい・・・。

でも、ママが変なおばあちゃんになっても、ずっと大好きでおったげるからね♪

おやすみ~♪



・・・



そんなももくんのコピーがこはるちゃん。
とにかく、ももくんの全てを見て学んでます・・・。
いいのか悪いのか・・・。

でも、もも~!!と呼びます。こはちゃんの方が上なんだろうな(笑)
はるくんは、あんく~ん!!です。

3人、とっても可愛いです♪
看病で疲れつつありますが、でもじっくり過ごせて本当に幸せです
子供って、家族っていいなぁ~♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の深くにあるもの

2012年01月22日 08時33分12秒 | 日記
地球で生きてきて、体験した様々なことから、私は恐怖を持っていた。
そして、その恐怖から、人間は変れない、私には変えれない、そう思っていました。
だから、地球に浄化してもらおう、そして、
その浄化後、私ができることをしよう、
そんな風に思っていることを見つけました。

きっとそんなんじゃ、地球の浄化の時、一緒に浄化されちゃう(笑)


人の美しさを知ってる。
それは、それは美しい。
どんな人もみんな持ってる。

それぞれ美しさは違うけど、みんな輝いてる。

それを私は知ってるし、愛してる。

だから、人間は大好き。

でも、人間のそうじゃない部分が恐くてたまらない。



ほとんど見ることがない、2チャンネル。
私が感じることだけど、
そこには、情報と一緒に恐ろしいものも溢れてる。

だから、ほとんど見ないのに、
布ナプキンと震災について調べようとしたら、
布ナプキンが震災で活躍してるから、もっと情報を集めたい!!という感じの内容のトピックが立てられていた。

だから、善意を感じて、私も知りたくて、読み始めた。



でもそこにあったのは、恐ろしい発言ばかりだった。

目を疑った。

まだ日本には、こんな発言をする人達がいるのかと。
悲しくて、怒りがこみ上げた。
どうして、そんな風にしか思わないのだろうか。

その人達の光の部分も見えたから、よけいに、
書き込んでいる発言について、悲しかった。
気持ちが悪くなった。


まだこんなにたくさんの人がいるのか。
こんな意識をもった人が、こんなにたくさんいるのか。。


そんな風に感じてから、より一層私は地球の浄化を望むようになったんだと思う。




でも、その人達は、その人達のペースで生きてる。
全ての人を変えようとしなくていい。
その人はその人の流れを生きてる。
それはそれでいい。

自分にできることを自分のためにする。
ただそれだけでいいんだ。


まだ、私は深いところで、癒しきれてない痛み、苦しみ、怒りを抱えてるんだと思う。
だから、心無い言葉、心無い行動につよく反応してしまうんだろうな。


そこを少しずつ手放しながら、
自分が決めた道へどんどん進んで生きたい。

もう恐くない。
勇気を出して、この世界に自分を表現しよう。
自分の平和、愛をここに表現しよう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続 こはるちゃんの仕事

2012年01月22日 08時32分12秒 | 日記
分かりました!!
彼女が何を母にしたのか。


こはるちゃん、実家で遊ぶ最中、突然目がキッと変りました。
その瞬間、母の耳がキィーンとなりました。

この出来事について、カードを引いてみたら、
頑固さ 
という内容で、私は全くピンとこなかった。

Мさんに聞いてみたら、

その時起こったことは、こうでした。



メッセージが降りてきた。
それも、柔らかくふんわりという感じではなく、
ビシっとズゴーンという感じ(笑)
そして、それをグッと受け取ったこはるちゃんが、
一気に分散して爆発させたそうです。
そして、その放ったメッセージを受け取る人が受け取ったということみたいです。
その受け取った人のひとりが、母でした。

他にもどこかで、受け取った人がいるそうです。
なので、この出来事に、なんでか興味がある方は、きっとそうだと思います♪
もしくは、8日の午後、突然、高い音の耳鳴りがあった方。


ぜひ、このメッセージを読んで、自分に必要なことを受け取ってくださいね♪



以下、こはるに降りてきて、飛ばしたメッセージです。


頑固さ

「物事はこうあるべきだ」
という固定観念に、現実を無理に当てはめようとする傾向と関係しています。
古代プレアデス文明ではこの傾向が強く、
そのせいで多くの問題が生じました。
私達の中には今でも、このパターンを習慣として持っている人がいます。
あなたが変えたいと思っている状況をよく見てください。
自分に正直になりましょう。
あなたは「今」に存在しない現実を無理に作り出そうとしていませんか?
変化を起こすためには、まずはありのままの状況を完全に受け入れ、
それを良しとしなければなりません。
そうすることではじめて、物事は自然に変化していくでしょう。



でした~♪
必要な人に届きますように♪♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私の闇

2012年01月22日 08時31分47秒 | 日記
私の闇を見つけた…

絶望してる私だ。


なんでこの世界はパラレルワールドだって、
自分の思いが世界を創造するって知ってるのに、
自然災害をわくわく待ってしまうんだろうか。

これから地球が起こす浄化を待ち望むのだろうか。

そうならずに、素晴らしい世界になることもできるのに、
なぜ、私は、それを待っているのだろう。

命の重みは分かってるのに。


戦争、争い、憎しみ、差別、あらゆるネガティブなものからくる、
命の奪い合い、
環境破壊には、押さえられない怒りや悲しみが溢れる。


自然が奪う命の、環境には悲しみを感じても怒りはない。


この違いは何?



私は、世界を愛と光に満ちた世界に変えたい。
全ての存在にとって、素晴らしい場になるように。

でも、今の地球には沢山の問題がある。


それを変えたい。
でも変わらないことに絶望している。
怖がっている。


だから、地球に任せたいんだ。


地球にどうにもならないものを壊してもらいたい。
そして、その後、素晴らしい世界を作りたいのだ。



私は、人間に絶望し、怖れてるんだ。


それじゃダメだ。
何のために何度も何度も挑戦してきたの?

振り返るにおぞましいたくさんの人生。
帰りたい。
ここは私の星じゃない。

そう思っても、また生まれたのはなぜ?


人の美しさを知ってるから。
星のリセットをもうしたくないから。

このまま、このままで、世界を変えたいからじゃないのか??


勇気を出して!
私、がんばれー
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ギターの音のする孔雀のガイドさん

2012年01月22日 08時28分59秒 | 日記
最近、音楽がとても好き。
なんていうか、今まで苦手だった分野が特に好き。

純粋に綺麗な音楽。

魂に響く音楽。

聞いてると、うっとりしてしまう。



歌いたくなって、歌を習いたくなって、教室を探してみたけど、
いい感じのがなかった。

でも歌いたい。

なんだろう、この気持ち。

高音の歌を歌いたい。
教会で聞くような、讃美歌のような、あの歌。

なんていうジャンルなんだろう??


ヨガもなかなかつながらない。

ベリーダンスというのにつながりかけたけど、ガッチリつながらない。


カードに聞いてみたら、
儀式とか、そんな意味のカードが出た。

???


で、今日、音楽をつかさどるガイドさんに聞いてみたら、



融合


と。。

融合??



魂と音楽の融合



????


私達は振動している。
その振動がもっともっと高速になると、見えなくなる。

音楽は見えない。

私達もその域にいく。
音楽の振動と一体化できる。


音楽と魂の融合



・・・さっぱりわからなかった・・・。


まぁ、そのうちわかるかな(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

布ナプキン作ってみた

2012年01月14日 14時44分58秒 | 日記
布ナプキン、手作りもできるって知ったので作ってみました。
どこででも手に入る材料でなきゃね♪

と言うことで、手芸センタードリームで買いました。

ネル生地(吸収体になります)
撥水加工生地
ダブルガーゼ(肌に触れる生地)

ちゃんとありました♪

そして、無料の型紙をダウンロードして作ってみました。



簡単にできると思えたけど、やっぱり工夫は必要でした。
吸収体の枚数を好きに変えたら、まとめた時、布がごわついて、
三つ折にしたら、かなりの違和感・・・。
簡単に思えたロックミシンが、カーブがかなり苦戦・・・。

なので、吸収体だけを形の変えてみたり、
カーブを変えてみたり・・・。

まだまだ完成ではないです(笑)


でも目指すところは、それなりの機能もちゃんとあって、作ろうって思った人が簡単に作れるというところ。
市販にはかなわないだろうけど、大事なのは、
自分でも作れるってこと。

ちょっと不細工ではありますが、使用感は抜群でした♪


まだまだ改良してみます!!


こんなに生理が楽しいのっていいなぁ~♪

こういうこと、思春期の時に知りたかったなぁ。
こういう選択肢もあるんだってこと。
布ナプキンをしってから、確実に私は自分の生理を大切に思えるようになった。
ゴミとして、嫌な、面倒くさいものとして捨てるのではなく、
ちゃんと大切な期間なんだって思えるようになった。

自分の体を大切におもえるようになった。
楽しめるようになった。

女の子の体って、とても大切でとても美しくて、とても楽しい♪
どんどん自分の体のミラクルに触れてほしいなって思う。

性教育の中に入れてくれたらいいのになぁ~♪
キラキラの子宮の女の子が日本中に溢れたら、素敵なことになるだろうなぁ~!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もののけ島のナキ見てきました♪

2012年01月14日 14時44分30秒 | 日記
久しぶりの映画でした♪
見上げる席の一番前の列しかなくて、でもかなり伸び伸び座れて、前の人を気にせず、こはるも自由にできたし、前は荷物置き放題で、
一番前もなかなか良かった(笑)


とにかく良かった~!!
めっちゃ笑えたし、感動したし。
単純に本当にいい映画だった~!!!


でも、この映画が今出てくるって、必然なんだなぁって感じました。
私の深い意識にシンクロして、出るわ出るわ、感動以上の浄化の涙&感情(笑)
素敵なことになりました。

そして香取くん。
やっぱり彼は同じ星なんだろうなって実感。
今もだけど(笑)



どうして人は、見かけや、そうだから、という決まったことから判断するのだろう。
なぜ、自分のハートで感じようとしないのか、
または、感じてもそれを無視するのか。

どうして恐れをもつのか。
その恐れが、知らないというところから生まれるだけなら、
どうして、自分で確かめて判断しないのか。

それによって生まれてきたいくつもの争いも、
お互いを勝手な判断でくくらなければ、
見かけだけで区別しなければ、
起こらなかったんじゃないか。



そして、自然の美しさ、暖かさ。
やっぱり、私達は自然の一部なのだということ。

そして、人は、一人では生きられない。
あなたがいて、私が居られる。
友情という宝。
真剣に誰かを思いやる心の美しさ。



失うということ。
命ははかないということ。

親子の絆
それは血のつながりだけではない絆。


全てに涙が止まらなかった。



受け取るものが、きっと一人ひとり違うと思います。
でも、本当に素敵な素晴らしい映画でした!!

ぜひ~!!!


この気持ちを忘れたくなくて、ナキのぬいぐるみを買いました♪
ラス1だったので、またまた感動~!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こはる姉さん

2012年01月14日 14時42分55秒 | 日記
こはる姉さん。

生まれる前から、お腹の中で地球についていろんな勉強を一緒にした。
てんつくまんの映画も一緒に見た。

流産しかけた。
後から言われたけど、実は結構危なかった。
でも、踏ん張ってくれた。

つわりをコントロールできなくて、食べ過ぎて気持ち悪くて、吐いてしまって、
またつわりで食べて・・・という最悪な状態の私に、
食べ物を大切にというメッセージを命をかけて渡してくれた。

病院のベッドで、和食の職人の作るご飯を食べると、
薄味なのに本当においしくて、つわりが一気に軽くなった。
食べ物の力を実感した。

食生活を変えると、体調も変わるってことを本気で体感した入院生活だった。


命の重さも。
いろんな人の話を聞いた。
とっても大変な思いをして命と向き合っているママが本当に多いことを知りました。


流産しかけたから、出会えたこと。


こはるちゃんに命をかけて教えてもらったこと。


今にも繋がってる。



そんな彼女、生まれてからМさんとご対面した時、

次の私達のための土台作りよろしく!!


とベビーがヘビーなメッセージを送った(笑)

それからも、赤ちゃんとは思えない行動が多々ありました。
私に必要な石を持ってきたり、
いらないものを捨ててくれたり、
絶妙な仕事をしてくれる。

これには、本当に驚いてる人が多い。

彼女は違う星から来た。
地球と行き来してて、地球の様子を何度も見に来ていて、今回ここに生まれた。

瞑想して地球の内部に入ったときも、なぜか一緒についてきた。
他にも何度か瞑想でついて来た。

UFOの発着場所のようなところに行った時は、
彼女の星の現役の仲間達に遭遇した。
その姿は、むかでとゲジゲジを足して割ったような感じ。
でも、その姿からは想像できないほどの愛情あふれた穏やかな波動。
見てるだけで癒された。
遠目でも素晴らしい人達なんだってわかった。

そんな星からきた愛すべきチャレンジャー。

彼女を見てると、子供って、本当に大人の勝手な思い込みでその姿をほとんど理解されてないんだろうなって実感する。

しゃべれない、小さいというだけなんだけど、
中身は本当に大人だ。
表現も豊か。
理解力もある。
私の理解力をはるかに超えた柔軟さと愛情を持っているし。
本来の子供たちってそうなんだと思う。
だけど、大人が今の地球の育児書を一生懸命叩き込んでるんだろうなって。
でも、それは一生懸命な愛情の元だから、決して悪いことではないんだけどね。


不思議だなぁって思います。



そんなこはる姉さん、今日はママの実家に行ったんだけど、
大はしゃぎで走りまわってました♪

ばぁちゃんに向かって走ってきてたんですが、
突然、ほんの一瞬だけ、表情が変わりました。
目が変わったんです。
光ったというか、きりっとしたというか、ものすごい強い意志を感じる、
何ていうか、その瞬間だけ、目が別人の目になったんです。

うわ。。っと私が思った次の瞬間、
ばぁちゃん(私の母)が、
今、こはちゃんに、ギュって見られた瞬間から、キーンってすごい耳鳴りが突き抜けた!!!
すごいわ!!と。

驚いてた(笑)


こはるよ・・・ばぁちゃんに一体何をしたんだ!!!!



宇宙人の子供は、宇宙人の母の元に生まれる。
理解してもらえるから。

だから、我が家の子供たちはみんな宇宙人。
それぞれ星が違うみたいだけど。


そして、私を産んでくれた母。
この人も宇宙人なんだろうな~。

いつもいつも空を見てるし。。。。

何よりもこんな破天荒だった私を理解してくれてたから。


面白い!!


しかし、一体何をしたんだ~!!!!
気になる~(笑)

絶対に何かした!!絶対に何かした!!(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする