はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こはるちゃんの優しさ

2011年10月31日 15時57分49秒 | 日記
三人で並んで食卓にむかってます。

私からは背中が見えるのですが、
この三人の後姿がなんとも可愛くて♪

同じイスに並んで座ってるんだけど、
はるくん、こはちゃん、ももくんと座ってます。
こはちゃんだけ、小さくて、立ったり座ったりしながら食べてます。
二人の座高くらいのこはるちゃん♪
めっちゃ可愛いです。


ももくんが、

「ママ、お茶ください!」

と言うと、間髪入れずに、

「はい!!」

とこはるちゃん。
めっちゃ入れる気ありませんけど・・・
返事は早い!!


はるくんが、

「ママ、お茶ください!」

「はい!!」

と言いながらもぐもぐ食べてます(笑)



兄二人がおちばけしていて、ママに怒られると、

こら!!と言わんばかりに、二人を殴ります(笑)
まさに、こはる姉さん・・。


そして、今日、ももくんが、海苔を詰まらせ、オエッってなっていえると、
こはる姉さん、ごはんを食べながら、
ももくんの方へ傾き、
ごはんつぶだらけの手で、
背中をさすりながら、トントン。
そして、頭をナデナデし、顔を覗き込みました。

大丈夫?って言ってるのかな?


すっごく可愛くて、ほのぼのしました。

小さいのに、ちゃんと見てるし、人を思いやる心ってあるんだなぁ~♪
なんか素敵♪♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こめる、と味わう

2011年10月31日 15時56分13秒 | 日記
ご飯を一生懸命食べるこはるちゃん。
スプーンを置いて、手づかみでハグハグと食べたり、出したり、
落としたり、また食べたり。
お茶を飲んでは、残りをこぼして・・・。
本当に大変(笑)

そんなこはるちゃんと二人でお昼ご飯を食べていました。

いつものように、食事を全身で満喫するこはるちゃんを、
じーっと見てたら、
すっごく幸せな気持ちになりました。

すると、声が聞こえました。



こめる、と味わう。



いつからだろう。
こんなに、早く、早く。。
と思い出したのは。

早く食べさせて、片付けて、お風呂に入れて、寝させて・・・

おきても早く用意させて、行かせて、片付けて・・


ずーっと何かに追われるように急いでる。

なんでだろ。

もちろん、時間もあるんだけど。



同じ時間でも、次の行動のことを考えながら今のことをこなしている。

それって今を生きてない。

私の意識はよそにある。




こはるちゃんを見てたら、なんか、すごいもったいないことしてたように思えた。


思うように、ことが運ばなくても、いっか♪
今、こうやってこはるちゃんを見て、すごく幸せ。
この時間をじっくり味わおう!!

お迎えまでのひと時。
こはるちゃんのむちゃくそな(笑)食事風景を楽しみました♪

片付けもできないまま、すぐにお迎えになっちゃったけど、
なんだかすごく充実してた。
予定していた用事も家事もできなかったんだけど、
段取りもうまくいかなかったんだけど、
今日のこはるちゃんのご飯の姿が、焼きついた。
幸せな気持ちを満喫できた。


これってすごく大切だなぁ~・・。

こんな風にこめて、味わって生きたい。

スムーズに、段取り通りに進めたらいいんだけど、
そこにこだわりすぎて、何にも残ってない。
同じ時間使うならそれよりも、こうやって味わうことの方が、私はいいなぁ~。

そんな風に感じました。
なかなか、全てがそうはいかないんだけど。




こはるちゃん、ももくんを、

にぃに♪

と言い、

はるくんを、

にんじ♪

と言い、

私をママ、パパをパパ、

ばあちゃん(お義母さん)を、

かぁちゃん♪

と呼びます。
私が、お母さんって言うからなんだろうな。
すごく可愛いです♪

可愛い盛りだからこそ、しっかり味わおう~っと♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分がやりたいって思ってることを見つける方法

2011年10月31日 15時52分59秒 | 日記
去年夏に参加させてもらった、関野直行さんのプチセミナーで、
自分の好きな色に包まれているところを想像するところから始まり、
すごくリラックスし、満たされている感情になったところで、
その自分が何をしているのかを見ていくという瞑想?
10分間コーチング?だったと思います、
それを受けました。

その時の私は、自分が気付き教わり、楽になったように、
その様々なヒントを同じ思いのママや子供たちに伝えたい
それを実際にやっている姿を見ました。
そして、その私はとても満たされていました。
ワクワクしていて、とても楽しんでいました。

その時を写真にとって、日付をみたらいいんだと教わりました。

その日付が、2011年12月でした。


私はあまりにも早くて、ビックリしたのを覚えています。


でも、今ワークをやっていますが、それはやはり、
友人ではありますが、彼女達に伝えていることは、私が経験してきた様々な生きるヒントであるし、
現実に結びつけるということを大切にしているので、
彼女たちの現実にとても直結した内容で、
ほとんどが、育児や夫婦、嫁姑、環境にあてはまることばかりです。
そして、それが大きなヒントとして動きだしているのも感じています。

すごく充実しています。
私自身が学ぶことや、気付くこと、腑に落としてもらうこと、
視点を変えての再確認を体験させてもらえて、本当に嬉しいです。

で、気付いたのですが、これって、あの時見た私だ!!と。
実際は子供とママたちがいて、どこかの小さな部屋でした。

12月ではないので、もしかしたら、これが発展するのかなぁ~??
なんてちょっとドキドキしましたが、
早めに違うかたちで起こったのかもしれないです♪


自分のやりたいことを見て、それをこころに刻んで、決めたら、
潜在意識が勝手に動き出してくれるそうです!
すごい!!



そして、この熱の間にも同じようなメッセージとビジョンを受けました!
それはこれからやろうということなのですが、
日付も見えました!!
それは4月22日
とだけ。

何年に??
と思いましたが、そもそも、やろうとしていることは、
土日、とか祝日とかでなくてはできないので、
カレンダーを確認してみたら、
来年の4月22日は日曜日!!

わお!!

来年だ!!

そう思ったとたんしり込みしました・・・。


少し前から、自分のやりたいことが見つかったら、
それをすでにやっている人に話を聞けば早く叶う、というメッセージを受けていて、
コミュニティを夢に持っている私は、
すでにそれをされている、わくわくマーケットを主催されている方にお話を聞いてみたいな~・・・なんて思い始めていました。

ここに結びつくんだ、そう思って、すぐにメッセージを送らせていただきました。
すると、彼女から、ちょうど私の日記を読んで知った場所に行っていたところです、
と返事が・・・。
これも必然!!

やっぱり、そうなんだ!!
よし、腹をくくってちゃんと話をつめよう!!
何のためにそれをするのか!
何のためにやりたいのか!!
もちろん自分のためなんですが♪

でも、4月って近いな・・・汗

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感謝を表す

2011年10月05日 03時55分32秒 | 日記
なんとか、熱もおさまって、体も楽になり、食欲も出てきました♪
明日には幼稚園の送り迎えに復活できそうです♪
みんなが心配してくれてるようで、早く元気になりたいなぁ~って思いました。
友人や、マイミクさん、そして家族みんなの優しさが本当に嬉しくて、
ありがとうでいっぱいです

そして本当に改めて健康なことに感謝ができました。
食べ物のおいしさも、健康だからこそ味わえるし、
当たり前に何不自由なく体が動くことや、
服を着替えること、
意志の疎通ができること、
眠れること、
頭痛や吐き気がないこと、
子供たちを抱っこできることや、
送り迎えできること、
お弁当を作ってあげられることや、
掃除できること、
ゴミを捨てに行くこと、

いろんな当たり前の日常が、本当に健康だからできることなんだなぁ~って、
すごく感謝できました。

元気になっちゃうと忘れちゃうんだけど(笑)


みなさん、ありがとうございました!!



そして、気付いたことがありました。
最近、大きいばあちゃんとぶつかることがなくなりました。
私の中のストレスもありません。

それは、私がばぁちゃんに、ありがとう、と言うようになってからだと気づきました。


いつもは、ばぁちゃんのペースで畑仕事や、用事をやり、
その時、手伝わなかったことに、一人で激怒して逃げていくというパターンでした。
そして、私はその時、しなかったのではなく、できない状況だったんだから、
と、する気がない!!と責められることに、すごく怒りを感じていました。
でも、その怒りはもう手放せました。
そして、ばぁちゃんに、怒り逃げをするんじゃなくて、話し合おうや、ということを感情のぶつけ合いではなく、心から分かり合いたくて、言えるようになりました。
ばぁちゃんの、昔の体験からくる怒り、未だ抱えてる過去の苦しみを感じました。
それを、うんうん、と聞くことも増えました。
だからと言って、ばぁちゃんは変わらなくて、相変わらず自分のペースでやってます。
もちろん、私のペースは子供優先なので、なかなか噛み合わず、
でも、やってくれたことに、ありがとう、と思うようになりました。

今回、私は手伝えなかったけど、ばぁちゃん一人でやってくれたんじゃね、
ありがとう。

ばぁちゃん、やってくれてたん、ありがとう!


とにかく、いろんなことに目が行って、何となくしてくれてたことに、
ちゃんとありがとうを言えるようになりました。

今までなら、あぁ、また先にやってる・・・きっと怒られるんだろうな~。。
でも、今はどうやっても手伝えない状況なのに・・。
相談して決めて一緒にやろうって言ったのに。。はぁ~・・。

でした。

でも、そこを一言、ありがとうに変えてから、
何にも言われなくなりました。

私も構えることなくなったし、
心から優しくなれるようになった。
とげとげした感情がなくなってきたし、
何より、ばぁちゃんの、不器用な優しさがよく見えるようになった。

ちょっとしたことなんですけど、最近、そこが大きく変わりました。
そして、今回病気になったことで、気付くことができました。
すごく大切なことだったんだって。

お母さんがよく言っていました。
一言、何か感謝でもしてくれたら、もっと気持ちがかわるのに・・・。

ばぁちゃんに対して、私も同じように感じていました。

でも、それをもっと感じていたのはばぁちゃんだったのかもしれない。

お互いになんだろうな。

みんな、ありがとうって思っていても口にはなかなか出せない。
だけど、やっぱり口にだすってすごく大切。
言葉は魔法って言うけど、本当にそうだって思いました。
最初はそんなに気持ちが入っていなくても、
何度も言ってると、不思議と、ありがとうな場面がどんどん見えてきて、
心から、ありがとうって言えるようになってくる。
そして、相手にはちゃんと伝わって、自分にまたかえってくる。

すごいなぁって思います♪


あ!!
夢で何度も見たことの一つは、これでもあったのか!!

ありがとうと愛の欠如!!


今世界中で起こっている様々な複雑な問題が重なる写真や、ニュースのように出てきました。
日常的なものや、私にとっては非日常的なものまで。
でも同じ地球に住むものとしては、心の痛い問題。
その全てが、最終的にはみんな同じ形に変わるんです。
金色のグニグニした小さな形に。
なんだこれ??
最初は全く意味がわかりませんでした。

そして、声がして、
どの問題も深刻で簡単なんだ。

愛と感謝の欠如


とだけ。
これを、もうわかったから!!!と叫びたくなるくらい、何度も何度も見ました。

そっか。。
納得!!

ばぁちゃん、教えてくれてありがとう!!



ということは、ありがとうを言い続けてたら、その魔法がいつか、
自分の知らないどこかの問題に繋がって、いつのまにか解決されるかもしれない!
ありがとう一日3千回?万だったかな?(すいません忘れちゃった)
あれって、もしかしたらそういう意味もあったのかもしれないな!
ちょっと遠のいてたけど、私なりにやってみよう!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひどい熱と繰り返す夢

2011年10月05日 03時54分41秒 | 日記
もう3日目なのに、なかなか治まらない…。
九度ちかい熱。
体が燃え尽きて灰になりそう(笑)

そもそもの原因は乳腺炎。薬を飲んで菌をやっつけながら、こはちゃんに飲んでもらってます。
苦いらしく申し訳ないです…。
ありがとうね~


高い熱なのに、子供の行事には嘘みたいに下がり、行けました♪
帰ってまた夜に出ましたが(笑)


Aさんから着信があるのを確認して、出られなかったのですが、
目が覚めたら携帯にAさんから着信。
2回もかけてくれたんだ。。
と不在着信を確認してみたら、不在はなく、起きて出たのが1回目でした。
なんかフシギ~


何度も何度も同じ夢を見ました。

全ての困難や問題等は根源はたった一つで、形を変えてるけど、みんな同じなんだ。

見方を変えればいい。



という内容の夢ばかり。
意味がよくわからないから、次の夢で聞いてみました。


愛と感謝の欠如

という言葉が浮かびました。


ひどい耳鳴りと頭痛が止まなくて、
そしたら、周波数を変えたらいい、と。

もちろん出来ませんでした(笑)

朦朧とした意識のなか、一瞬、母船に行きました。
みんな綺麗なスーツ?全身タイツのような白っぽい服をきていました。
私たちと同じ人間でした。
ちょっと耳が違うようでした。

いつでもおいで
と言ってくれました。

これはかなり高熱にうなされてた時だから、記憶が曖昧なんですが。


病院に行ったら、屋久杉が置いてあり、そこの前の椅子に座ったとたんにしんどさが、サーっとひくのがわかりました。
あまりにも分かったので、何度も離れたり座ってみたりしました(笑)
自然の力って凄い

新生児の授乳室で赤ちゃんたちと一緒に並び、助産師さんのオッパイマッサージを受けました(笑)

赤ちゃん、可愛かった~
早く元気になりたいわ~!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アンネフランク

2011年10月05日 03時54分01秒 | 日記
私のソウルメイトちゃん。

すごく導きを感じる流れの中、
二人で平和実行委員会に入って、活動しているのですが、
今度、秋にホロコースト記念館へのバス旅行を企画しています。

夏に、平和意識を高めようということで、
みんな一人ひとりに、あなたの笑顔になる時はどんな時?とその場面や笑顔を書いてもらいました。
そして、その絵をつなげて、一枚の大きなアートにしました。
これは、かなり大好評で、大成功でした。

それだけで、私はもう満足して、すっかり秋の旅行の企画の会議の日程が飛んでいました。
何度も何度も手帳も、カレンダーも見たのに・・。
その日、パパとデートに行くつもりで用意していたら、ソウルメイトちゃんから、連絡がきて、今日、会議だよ!と・・・。

なんだか、突然の予定変更で、すごく変な感じでした。
前日にわかってもよさそうなのに、
いろんな必然が重なって、どうしても直前まで忘れている、ということが必要だったようです。

その理由をМさんに聞きました。


私にとって、ホロコーストはもう必要なくて、
ソウルメイトちゃんが、ガッツリ必要だそうです。
それも、かなりヘビーな感じで。。。
それで、私はそのサポート役、ということだったようです。


なるほど!


実際、そのころ、私は日本で沖縄で小学生でガマで、ひめゆりのМさんに看取られていましたので。



そして、ソウルメイトちゃんは、なんと自分がアンネフランクだったということを思い出したようでした。


本人も、こんなことってある!?

とビックリしていました。



まず、ペンデュラムが肉体を持って、本人として生きた、と教えてくれました。
私のも、彼女のも。

そして、彼女は、アンネの日記を何度も読んでいるそうですが、
そのたびに、家族の気持ち、兄弟の気持ち、状況をありあり感じるそうです。

さらに、小さいころから見ている夢が、
コンクリートのようなものに囲まれた場所に居て、とにかく必死で逃げている、
何かから、隠れようとしている自分だそうです。

さらに、日記を書くのが大好きで、その理由は、
日記には自分の本音を書けるからだそうで、
自分の生きた証を残しておきたい!と思っているからだそうです。


そして、中学のころ、同じ制服、同じ靴下を履いた学生がぞろぞろ歩いている姿を見てから、気持ち悪くなり、学校に行けなくなり、休学したそうです。
同じ服を着た人達を見るのがこわいそうです。


そして、一番驚いたのが、
赤いチェックの日記を使っていたことだそうで、
アンネも同じ日記を持っていることを知ったそうです。



全てが最近になって繋がって、自分でも驚いた~!!って興奮してました。

記念館に行って、アンネの庭にあったバラなどを見ながら、
なにか落としてくるんだろうなぁ~。。

なんかすごく不思議です。


ちなみに、平安時代には泉式部だったようです(笑)

そして、エジプトでは奴隷で、ピラミッドを作っていたようです(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

UFOとコミュニケーション!?

2011年10月05日 03時53分18秒 | 日記
今日の夜、お風呂から出て、自分の部屋に向かう時、
山と山の間の空が、なんだか変な感じがしました。
言葉にするのが難しいのですが、
いつもとなんか違う?そんな感じ。
曇っているのですが、そこだけ晴れてて、ぽっかり雲が浮かんでいて、
その下に星が一つ見えていました。

なんだか違和感があった。

もしかして、あの雲ってUFO??

そんな風に思って、ちょっと意識を、向けてみました。



UFO??
私はもう大丈夫だから、(恐怖がないってことです)
なにかサインを見せて~!!

そして、星に焦点を合わせて、ボーっとしてみました。
オーラを見るときのあの感じ。
3Dの絵を見るときの感じ。


そしたら、雲ではなくて、星が動き始めたんです!!

少しずつ横に、そして、オレンジ色に光始め、
めっちゃ強く光ました。

すごくビックリして、興奮していると、
光が弱まり、横に動いて山の陰に消えていきました!


あ~!!もっと見たかったのにぃ~!!

と、とても寂しく思いました・・。



何度も、飛行機??とか、疑ったのですが、
最初、ずっと同じ位置で同じ光だったし、
オレンジに光りだしてからも、点滅ではなく、発光って感じでした。

飛行機なら、点滅だし、同じ位置にずっといることはないだろうし、
きっとUFOだったんだと思います。



なんか、通じた気がして、すごく嬉しかった~♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

非常用袋

2011年10月05日 03時52分27秒 | 日記
前回の台風で、生まれて初めて実家の辺りに避難勧告が出ました。


そのことで、たくさん考えることがありました。




どこに避難するのか、とか、
いざとなった時のための非常用袋は用意していました。
アリの行列を見てから、山が裏にあるので、
これが崩れたら、どこに非常用袋があるのが安全か、を見直し、
場所を移動させました。


でも、今回のことで、
もう一度見直したら、

まず、避難する時、何を持って行けばいいのか。
避難場所へ行くのに通る道はどこが安全なのか。


ここが曖昧でした。



で、家に置いておく非常用袋とは別に、
持ち出す簡単な非常用袋を用意しました。


内容は、

一人にひとつずつ用意しました。

水(ペットボトル500を2本)
下着
ビニール袋
マスク
歯ブラシ
飴、おかし
ティッシュ
カッパ
鉛筆
名前や住所、連絡先と血液型の書いたノート
ボールペン
着替え
タオル
カットバン
傷薬
懐中電灯


おむつ
生理用品
ライター
ラジオ



こんな感じです。
結構100均でそろいました♪





そして、ハザードマップを見直すことにしました。
避難場所とされているのは、どんな場所にあるのか。
どの道が、どんな危険があるのか。

ちゃんと見直し、頭にいれました♪


これだけでも、かなり安心です。
みなさん、もう一度見直してみてくださいね!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エネルギーワーク

2011年10月05日 03時51分56秒 | 日記
エネルギーワークについて、様々な方法があるなかで、
自分にあった方法を見つけていこうと思っていたら、
不思議な夢を見ました。


それは、誰かの講演会に行っている私でした。
その人は、最初は初老のおじさんのように感じましたが、
その講演会の後、お会いしたら、おばさんでした。


講演会の時、彼(彼女?)のてのひらから、
様々なカラーのエネルギーが流れ出ているのが、はっきりわかりました。
肉眼でしっかり見えて、本当に興奮しました!!
こんなに目ではっきり見えたの初めて~!!
と大はしゃぎの私。

講演会が終わってから、彼の楽屋に呼んでいただけました。
そこには、丸テーブルに座っている、彼女(彼?)と、
マイミクさん。
マイミクさんの企画での、講演会のようでした。


さぁ、これから、3人でお話しましょう♪

というところで目がさめました♪

これからの出会いなのかな~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワーク始まりました

2011年10月05日 03時50分17秒 | 日記
私の持っているものを渡すワーク

みんな持っているものを輝かせるワーク

日常に密着したワーク

自分らしく日常を輝いて生きるワーク



私の始めたワークです。


仲の良い、幼稚園のママ友4人をメンバーに始めました。
みんな、全くスピリチュアルなことに触れることがない方ばかりでしたが、
私の話をとても真っ直ぐに吸収してくれる方ばかりです。

第一回目は、ちゃんと用意したのに、
なんだか、ゴチャゴチャで、一生懸命しゃべりまくってました。

終わってから、自分がしゃべったことを、ちゃんとまとめてレジュメを作りました(笑)

第二回目は、そのレジュメを使って復習でした。
今回はめっちゃスムーズ!!


しかも、驚いたんですが、
5人それぞれに、話すテーマに沿った体験が起こっていたんです!!
これって、そういうこと???
という感じで話が飛び出て、それがみんなの素晴らしいシェアになりました。

本当に必然だとよくわかりました。

このワークを見守ってくれている存在も居て、
ワークの途中でメッセージを何度かくださいました。



そのうち、みんな無言でテレパシーで話し合ってたりして~(笑)
なんて会話が飛び出すくらいでした(笑)

すごくすごく楽しかったです!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする