はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バラのボトル

2011年05月17日 10時59分42秒 | 日記
これも必然だろうけど、
こはるちゃんのおかげで、パソコンでネットが繋がらず、
書きたいことが山ほどあるのに、
携帯から更新してます


今日、ペンダントになる小さなボトルをMさんが見せてくれたのですが、
ご近所さんは、持ちたい気満々だったのですが、
私は何故か、

絶対にいらない!

と反発する思いが溢れ、
早くこの話題が終わらないかなって思ってました。


それ自体、今思えばおかしいんですが(笑)

なぜそこまで拒否??みたいな。



で、結局、たくさん出してきてくれて、
中から飛び出すように、
バラの形のボトルが。。

手に取ったら、

私、知ってる・・。

という感覚。
でも、嬉しくない重い感情。

絶対欲しくないんだけど、
何か出てくるようで、
必然で、泣きながら!?買って帰りました(笑)

Mさんは、贈られたのかな?
透明な液体が入ってるね!そうやって、重い気持ちで見てたみたいだよ。

と。。




そしてさっき、リーディングしてみたら、
大きな炎ごしに見える宮殿の廊下を、
大きなガウンを着た王様と、
同じようにガウンと毛皮を着た王妃様が歩いてる姿を遠目で見てました。


足元を見たら、
汚れた私の足と、
ローマ時代とかにはくようなひもみたいなので、×を作っているような靴の足が見えました。


身分が違うことがわかりました。
でも、王様に気に入られ、香水を贈られたようで、
私は愛しているわけではなかったので、
困惑していました。


そして、水の中にボトルが沈んでいく場面を見ました。
そのうち、そのボトルが王様になりました。
王様が沈んでいきました。


次は、場面が変わって、
兵士に捕えられ、
私のせいだ、と言われ、
首を切られるシーンでした。

でも、私は恐怖よりも、
これで終わる。。
という感覚に重く嬉しく思ってました。


これがなんで今出てくるのかなぁ・・??
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

早速

2011年05月17日 10時59分15秒 | 日記
宇宙人とコンタクト取ってみました!

高い耳鳴りが続いていたので


いろいろ瞑想をしていきながら、


ガラスごしに宇宙が見える場所に居て、
ここは宇宙船?
とわかってきた時、白いモヤモヤがかかりました。
その先に人が何人かいて、
モヤを取ろうとしたら、
私がまだ準備ができてないから、
きっと驚くだろうからあるんだよ、
と教えてくれました。

なので、そのままにしました。

その人の名前は、

ラルクアンシエル

!?(笑)


え?

と笑ったら、
地球上の言葉で一番近いのがそれだと言いました。

だから、
ラルクと呼ばせてもらうことにしました。


ラルクの星は、キーズ・キーザ・ザーキ・ニー
といった音の入る名前でした。



なぜ、私なのか聞いたら、

同士だから。

と。


もっと自分らしく輝く、強く自分を輝かせるんだ!


と言われ、
離れる寸前に一瞬顔が見えましたが、

魚類?
アンコウのような感じ、
タコみたいなのも少し見えたし、
失礼だけど、なんだか不気味で、
怖くはないんだけど、
確かに、驚くかも(笑)
って感じでした
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇宙人

2011年05月17日 10時54分39秒 | 日記
少し前に、目を閉じると必ず浮かぶ顔がありました。
宇宙人??

と思う顔。

地球人ではなく、
でも、いわゆるアーモンド型の目をしているわけでもなく、
鼻筋の通った妖精のような、
アバターに出てくるような感じです。


友人が、
花の妖精みたい~
と言ってくれたので、
じゃあ妖精だわ
なんて思ってたら、
その絵を見たMさんが、
これは、コンタクトを取ってきた宇宙人なんじゃない??
現役の!


と。


なので、私からコンタクトを取ることも可能だそうで、
近々やってみようかなっておもいます
どこの星のなんて人なんだろう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

行動し、信じること

2011年05月17日 10時52分51秒 | 日記
先日、暖めていたお地蔵様の売上が行き場所をきめてくれました

それは今回の地震の義援金でした。

チームはるはるさんの手に渡りました
よろしくお願いします


その時、一緒にメッセージとビジョンが見えました。


100円や一円、千円や札束、
おむつ、
ライト、
毛布、
涙、
汗、
手、

宙に浮き並ぶ様々なもの。その上にある、同じ形の同じ愛。

みんなまっすぐ進んでいくビジョン。



媒体がなんであれ、
通り道がどうであれ、
そこに込められた思いはかならず、
必要な人に届く。

大切なことは、思いを込め、送ること。
そして過程にこだわらず、届くことを信じること。


それだけでいいんだよ。



というメッセージでした。


Mさんも同じメッセージを受け取っていたそうです



私たちは卒園旅行をキャンセルしました。

それは、自粛ということではなく、
ガソリンの節約のためです。
バスをキャンセルし、遠出を止め、近場にかえました。
何でもかんでも節約するのは日本経済によくないので、
電気等エネルギーの節約
水、資源の節約をし、
ガソリンの節約で、必要な人に回ることを祈りながら、
私たちは近場で目一杯、子供たちを楽しませる!!

そう話し合いました。


卒園式ができない子供たちを思い、
今の幸せに感謝できました。
だからみんなで話し合い、決めました。


子供たちにもとてもいい機会になりました


私たちの思い、誰かに届け
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする