はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目をそらさないで

2011年02月14日 12時37分15秒 | 日記
悪いニュースを一つ一つ拾って、
ひどいよね!!と感情をむき出しにしていた私。

自分に起こっていないことをわざわざ拾って、ネガティブになる必要はないんだって教わり、
それから、悪いニュースを見なくなった。

ハッピーに、キラキラと生きるように。



天使たちとの会話も増え、素敵なご縁も気づきもいただけ、
自分自身の浄化もすすんでる。


なのに、なぜか悪夢が続きました。



恐竜のようなエイリアンのようなものが襲ってくるのを、
みんなで待っている。
そして襲われるなかで、なんとか生き延びようとする私達の夢。


宇宙戦争が始まり、巻き込まれあっけなく、大切な子供も守れず死んでしまう私。
こんなはずじゃない!もっとやりたいことがあった!!
と悔しさがすごく残った夢。


家のような、家じゃないような家で、子供たちで留守番していると、
外では転変地異が始まり、
恐ろしい頭の大きなお侍が入ってくる。
助けを求めても、どこにも通じず、子供たちが殺され、
私も殺されそうになり、めが覚めた夢。


宇宙船がたくさんやってきて、戦争が始まり、たくさんの人が殺される。
工場に逃げ込むのだけど、
逃げれる部屋の入り口がどんどん狭くなっていって、
入る順番を待っているあいだに殺されていく。
はやく!!はやく!!とハラハラする夢。




寝て起きて、また寝たら、また悪夢・・。

これは一体、私に何を見せてるんだろう。




それと同時に、メッセージが。

1111
111
11



現実化するから、明確に。

そして、祈りの強さを知り、
幼い頃、雨を止めていたことを思い出す。


『明確な祈り』



それがなんだかあやふやで。
幼い頃、雨を止めていた、あの祈りの力強さはない。


「みんなが幸せに、こころ穏やかであって欲しい。

それぞれの人々が、自分らしく輝く生き方をして欲しい。」


それが私の祈り。





そして、なぜかテレビをつけるたび、
新聞を開くたび、
雑誌を見るたび、

必ず、今の地球を見せられる。


内戦

貧困

環境破壊



世界の子供たちの姿。

様々な問題。








そして、Мさんにお会いできる時間がふっとできた。
今の私に起こっているメッセージについて聞いてみた。

答えはこう。



「目をそらさないで!」




ネガティブな感情を自分でわざわざ掘り起こすのをやめよう!!

と決めてから、
それと一緒に、哀しい現実に目をそらしてきた私。


忘れちゃいけない。
今この瞬間も、たくさんの子供たちが亡くなっていることを。
地球が悲鳴をあげていることを。
多くの人が苦しんでいることを。

たくさんの問題が山積みなことを。


入れ込め!というわけじゃなくて、
目をそらしたらいけないんだ。

受け入れなくちゃ。


そして、その地球全てをもっともっと愛で溢れた地球にするために、
私は今世生きて生きたいと思っている。


かといって、今から内戦地に行き、体を張って戦いをやめさせることも、
国境無き医師団に加わることも、できない。


でも、今、地球上で起こっている全てのことへ、愛を送ることはできる。
募金だってできる。
自分の中を変えることもできる。
私が幸せになり、その幸せの連鎖を人に渡すことはできる。

祈りの力を信じ、祈ることはできる。


できることを、するのはもちろんなんだけど、
そこに加わる力。
衝動。

だから、私は祈るんだ!

という部分。


そこを、いつのまにか、私は見ないようにしていた。


だから、何度も何度も教えてくれた。



「目をそらさないで!!」



今も、青く光輝く存在がPCの画面を何度も横切ってます。




私の力。
私の存在。
この私が今の地球にできること。

それは必ずある。

それをするんだ!って気持ち。
それを支える衝動。理由。





なんのために光になりたいのか。



なんのために、今を生きるのか。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

予言の意味

2011年02月14日 12時36分37秒 | 日記
いろんな夢で未来を見てきました。

ちょっと先の未来。

結構経った先の未来。


デジャヴと呼ばれる一瞬の場面だったり、
流れのあるものだったり。


人からも告げられました。



そして、私は疑問が生まれました。
なんのために未来が見せられるの??

本当は、時間はあるようでないもの、だから、
未来はないんだとか、まだ分かりませんが、そうならなぜ先が見える?



一つの例をあげます。


我が家は崩れる。
災害によって。
そして、そのせいで家を倒し、新築するようになると。

その何年も前に、お世話になっている先生からも、
リフォームではなく、1軒の家を建てるよ。

と。

時間的には、二人の言われる時期がとても合っています。

金銭的にも、予定が全くないんですけど・・(笑)



そして、私自身もビジョンを見ました。
一部分、土砂にうもる我が家。
我が家の裏は山なので、ありえないわけではないんだけど・・・。



地震が来るたび、もう??今??とドキドキします。


そして、帰ってきていた父とパパとでなぜか盛り上がった、リフォームの話。
絶対にしない、みたいにこじれてて、進むこと事態が不思議でした。
私はその場に居なかったのですが、
なぜか、とっても進んで、業者に下見にきてもらうことまで発展していました・・。



崩れるのに、リフォームするのって、無駄では??

なんて。。


そして、なにか違和感を感じました。


家族としては前にすすんでる。

崩れることを前提で考えてる私が、なんだかおかしくなってきて。


予言って???





今の私がレベル1とします。
そのレベル1の私の3年後の未来を予言されたとします。

予言されてから、私がレベル2になったら、3年後はレベル2の私の未来になるので、
レベル1の未来とは異なります。


つまり、未来はいくらでも変えられるんです。


レベル1のまま3年後を迎えると、予言されたままの未来がやってきます。

でも、自分が変わることで、レベルが上がると、そのレベルの未来がやってくる。

つまり、予言は外れるんです。



予言は外れてなんぼ!!なんです



いつのまにか、予言の通りに生きようとしていた私。

そうじゃないんです。

今のままだと、こうだよって教えてもらえたんです。
変わるためのチャンスを。



いい予言は、それ以上に。
良くない予言は、それを変えられるように。


予言の意味って本当はそこにあるんじゃないかなって思います。


やっぱり、今を生き、選択をするのは私達自身なんです。
創るのは私達自身なんです。



あの預言者、当たらないからインチキなんだってことじゃないんだなぁ。

預言者は、警告してくれてる。
このままだとこうなるよ!!
だから、みんなで変えようよ!と。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴロゴロドボーン

2011年02月14日 12時35分53秒 | 日記
先日、マイミク、マザー・ホワイトさんの日記で
関野あやこさんの記事が、
『ゆほびか』
という雑誌に掲載されていることが紹介されていました。

怒りについてです。


ピーンときたので、速攻本屋さんへ行き、


ゆびほか、ありますか??

・・・ゆほびか?ですか??


・・・そうですかゆほびかです(笑)



そして、早速読みました。


「もう怒らない方法」
として、6名の方がそれぞれの方法を紹介されていました。


その中で、6番目に関野あやこさん登場


今までのやり方を使って、問題を解決しようとすれば、
もっと複雑さを生んでしまう。
高い視点でみて、今までのやり方を考える。

といったことが書かれてあり、
すごく納得。


出来事が起こる

観察、分析、とことん向き合い、消化する、手放す


という工程をとにかく一生懸命していた私。


もちろん、それも大切でした



でも、もっとシンプルにしようと思いました。

ホ・オポノポノももちろん、
あやこさんの紹介されていたゴロゴロドボーン、
すっごくシンプル♪

やってみようと思います



気になったかたは、詳しくは


ゆほびか、です。
ゆ・ほ・び・かで出会ってみてください


他にも、たくさんのことが書かれてあって、
前世で親友だった人は、生まれ変わってもお互い、成長し合えるように、
側に居るそうで、
嫁、姑、というパターンが多いそうです。

私は、前世、母は、恩師でした。


今でも、
学びをたくさんれてます♪

受け止め方ですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポンペイ

2011年02月14日 12時35分06秒 | 日記
小学校の頃、ある本からポンペイのことを知りました。
なんでか、すっごく記憶に残ってて、
衝撃をうけたのか、いつまでも覚えてました。


先日、ある番組でポンペイのことが放送されていました。

体が硬直しました。

私、知ってる。。。

という感じ。



ポンペイにいたのかなぁ??



過去世がつらつら出てくる今日この頃



先日、子供を預けてでかけることができないって話から、
過去世に何かあるんじゃないかって、思ってて、
マイミクさんからも教えていただき、
私自身も、ビジョンを見ました。

そして、そのことをМさんと話をしていたら、
子供を亡くしてるんだね、
しかも、まわりからめちゃくちゃ責められてる。

と。


そうなんです・・・。
子供を置いていくことも恐いのですが、
そのことを責められることをかなり恐がってるんですよね。。

気付けたから手放せたのですが、
過去世の記憶って、知らないとこで影響してたりするんですね。

でも、今は違うんだよ、って受け入れてあげると、驚くほど楽になれる。

大切なことですね。


一つのことがなんでか恐かったり、
怒りを感じたり、
寂しかったり、
悔しかったり、
異常な反応を見せる自分の、その感情を見つけてみたら、
それが過去世からくるものなのかもしれないです。

そうしたら、そこは手放せるので見つけられたらラッキーですね

でも、そんなに残るほどの思いの体験・・・
その私によく生きてくれたなぁって感謝です。

今の幸せに大きく感謝です
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

美しすぎるビジョン

2011年02月14日 12時34分42秒 | 日記
夕方、西日の太陽が薄い雪雲に覆われ、
まるでオーロラのように輝きました。
粉雪の舞う中で、目の前には光り輝く太陽と、
それを取り巻く白いオーロラ。

本当に美しかった。

そして、

「もっと光るのです。もっとあなたらしく」

とメッセージをいただきました


写真を撮ろうとしたら、
すっごく素敵な時間だったのに、
一瞬で消えちゃって、
長かったのに、短い。
なんだか変な感じでした。
でも、その瞬間を楽しめたことは幸せでした♪


毎日、慌ただしく
いろんなメッセージ、言葉、ビジョンがきているのですが、
意味が分からないものも多々。。


「ボンジョルノー!!」みたいな感じの、

男の人の歓喜?の声とか・・・(笑)




中にどうしても頭から離れないビジョンがあります。
それはおそらく、地球なんですが、

そこには時間もなく、
なんの制限もなく、
人々はみんな自然とともに生活し、
ありのままに生きていました。
とにかくの~んびり。

朝日が出たから起きてきた~♪
とか、
お腹すいたひと同士が協力したり、
適当にすましたり、

のんびり過ごしたり、
何かを満喫したり。

みんな得意分野をシェアし合って暮らしてます。


性格も本当に穏やかで、ただただ幸せと愛に満ちてて。

ほわ~んとしてるんです。




現実の私からすると、
いいのか???
いいのか??
いいのか、それで????
なりたつのか??

って疑問ばかりですが(笑)


いいんです。



ってわかってる。


そこに近づいてる私を感じます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

怒りを手放す学校

2011年02月14日 12時34分01秒 | 日記
私、怒りを持ってます。

それにまず気づきました。
悲しみでもなく、不安でもなく、怒りなんです。

押さえられないのは怒り。
我を忘れちゃうのが怒り。


気付いたので、どんなときに怒りを感じるのか観察してみました。

怒るたびに、観察。
何に怒っているのか、掘り下げました。

結局行き着いたのは、

自分が正しいと認めて欲しい時でした。


まず、自分の物差しで相手を見ることをやめるようにしました。
批判、判断をしている自分に出会いました。
なので、批判始めたら、やめました。

正しいことも悪いこともなんにもないんだって、
なんだかわかってきました。

それでもでてくる怒り。


頑張ってるからこそ出てくる怒り。

何気ない誤解から生まれる一言に対して、

そうじゃないんだって!!
ちがうんだって!

主張をわかって欲しくて。


そして、人にわかってもらえなくても、自分がわかってるんなら、
それで十分なのではないか??
って気づきました。


そしたら、必要以上の言い方で完全否定されることが起こりました。

でも、私はある程度冷静だったので、
沸々しながらも、
大丈夫。自分を大切にすることが一番だから。
と自分を見つめました。

そのことで、相手のせいにして、自分を抑えいい子になろうとしていた自分を見つけました。
いい子をやめることが恐かった。

だけど、大切なのは自分らしくあること。
いい子になるのはやめました。
自己犠牲は自分への言い訳になるだけで、誰のためにもならないから。


そして、今朝、確認のようにまた誤解がありました。
怒りが顔を覗かせました。
でも、もうステップを踏んできたから大丈夫。

冷静に、感情よりも何が優先かを考え、
それから一呼吸おいて、
この誤解が、今じゃなくてもちゃんと解けることを信じ、祈って感謝しました。

しばらくして解けました。(多分)


ちゃんと冷静に自分の間違いを見ることができたし、
強く言ってしまう相手の背景も考えれるようになりました。
誤解が生まれた背景も。


今までは、とにかく自分の主張ばかりだったんだなぁ~。。
怒りという感情に支配されてた。



なんだか、怒る私がちっちゃなちっちゃな、赤い顔した人になりました。


瞑想で、小さなおじさんを初めて見た後、
実際に小さなおじさんをみました(笑)
グレーのヌルヌルした感じの素材?のジャージのような服でした。
宇宙人かな???
生ゴミ箱の裏へささっと隠れました(笑)
見たといっても、半分肉眼で、半分第3の目という感じですが。


学校に居るみたいです。
テキストを読み、
宿題をしたら、
実習があり、反省、
そしてそれを活かせるようなテストがあり、
また実習。
そして次のステップを示され、
またテキストを読み、
そして実習。
時には抜き打ちテスト!!

みたいな(笑)

これ、年末から今まで一気に起こってます。。。

めまぐるし~


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

英語の先生

2011年02月14日 12時33分19秒 | 日記
保育園に英語の先生が来られてます。

エミリー(仮名)先生。



ももくんが、エミリー先生について語ってくれました。



「エミリーせんせい、すごいんで!!!

英語をなぁ、いーっぱい覚えとるんで!!!」



(笑)

ももくんは、素敵
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道具として

2011年02月14日 12時31分36秒 | 日記
道具として使っていただくにしても、
使いやすい道具であることが大切ですね。

だんだんといろんな機能が充実してきて、持っているその機能を活かせれる時に
道具として使っていただけるようです。



最近、友人のブログをのぞいた時に、
ふと、友人のわんちゃんの顔が浮かびました。
何か、伝えたいことがあるのかな??
なんて思いながらも、2階から下の部屋に降りて、テレビをつけたら、
その友人からタイムリーにメールがきました。。

間違いない、と確信できたので、
そのわんちゃんとお話をしてみました。

友人にもちゃんとメッセージが伝わったようでよかったです。



おじいちゃんも、ばんばん話しに入ってくるし。

誰と話すのか、イメージして、繋がると、お話ができるようになりました。


でも、なんで話がしたいのか。
その動機はとっても大切。


なので、私は
私が使えるときに、パイプとして使ってやってくださいと、
ゆだねてます。

必要があれば、繋がるし、
ちゃんと受け取れて、伝わる。

興味本位のときもあるけど(笑)


動機が大切だと教えてくれたのは、創造主。


何のために??
と聞くと、ちゃんと観察できます。

感情も一つの生き物として、観察できるようになりました。


動機。


それを言うことで、どうしたいの??


って。


そしたら、結果を気にしない、真っ直ぐ信じられる、
そんなメッセージの受け取りかた、届け方ができるようになってきました。


チャネリングしたい!!
リーディングしたい!!
って思っていた時とは、全く違う私。


なんか、嬉しいな♪


時々使ってもらえてる(笑)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

モノリスワーク詳細

2011年02月14日 12時29分22秒 | 日記
こちらがケイスケさんのホームページです。
http://bless-the-children.net/monolith.html

以下、トップページの内容を転載させていただきました。




鈴木啓介が主催するアセンションワークです。
2010年から本格的なアセンションワークとして、さらに内容が充実しました。

主なセッション
  ① 波動チューニング
    各個人への波動の直接チューニング( 前世のブロックの昇華 )

 ② カードリーディング
    オラクルカードを用いて、その人に今必要なメッセージを得る

 ③ リーディング・トライアル
    参加者全員でチャネリングを体験します

 ④ ヘミシンクを利用してガイドから直接メッセージを得る

 ⑤ 音楽を使って高次元とコミュニケーションをとる

 ⑥ 某国立大学 名誉教授による精神世界の講義(2日間コースのみ)





モノリス・ワークに込めた想い

あなたは「 ヘミシンクさえ聴けば・・・」と、錯覚していないでしょうか?

実はヘミシンクなど無かった古来より 覚醒した人 は大勢いますし、
私の周りでも ヘミシンク無しで覚醒した人の方が圧倒的多数を占めています。
ヘミシンクは単に 方法の一つ ではありますが、絶対条件ではありません。
実際、ワークでもヘミシンク無しの状態でメッセージを得ている人が多数います。

今まで何回ものワークを重ねてきた結果、モノリス・ワークは
「 ヘミシンク・ワーク 」から、「 ヘミシンクを取り入れたワーク 」に
進化してきました。

アセンションは、ヘミシンクのCD枚数では加速できないし、
チャクラの開発もフォーカスレベルとは無関係であることを実際に見てきたからです。

しかし、ヘミシンクでもセッションによっては非常に有意義なものもありますので
それは残してガイドからのメッセージを得る為に使うようにしています。

アセンションに必要なものは「 波動 」と「 調和 」です。

この種のワークで最も大切な要素は 「 場の波動 」 であり、
3次元的にどんなメニューをこなすか?ではなくてその場で受け続ける「 波動 」
がその人の 霊体 をいかに共振させるか?がアセンションのカギになります。

また、ヘミシンクという個人的なレベルで受け取るメッセージのみでは「 調和 」
は生まれず、愛を伴わないアンバランスな覚醒になってしまう可能性があります。

「 調和 」とは、参加者お互いの 分かち合い であり、
それが地球のアセンションにも繋がって行くのです。

その為、ワークでは私とスタッフのチャネラーが協力し、出来るだけ場の波動を高める
ように努めており、参加者同士の分かち合いを重視したセッションを組んでいます。

強い波動を受けた後は高次の存在やエネルギーを敏感に感じ取れるようになる為、
チャネリングの様な体験が起こりやすくなり、ヘミシンクの効果とも相まって、
参加者のアセンションはさらに加速することになります。

実際ワーク中にオーラが見えるようになったり、チャネリングが始まる人もいます。
しかし、それは目的ではなく、あくまでも覚醒への過程であると私は思っています。
今は体外離脱等の表面的な興味でアセンションを捉える時代ではありません。

地球自体の振動が加速している現在は、「 根源の自己 」を取り戻せる時代なのです。
「 根源の自己 」・・・それは 生きる歓びと 愛 に溢れたあなたです。
いつまでも後回しにすることなく、一時も早くあなたが目覚めることをお待ちしています。





今回私が募集するのは1.5日コースです。

1.5日コース ¥38000
   1日目  14:00開始(名誉教授の講義のみ無し)
   2日目  10:00開始



いかがですか??
他の日程のワークをのぞいてみても、キャンセル待ちの方も多いみたいです。
たくさんの方が参加されていて、
その感想もたくさん紹介されています。

このワークに、わくわくを感じた方、ぜひぜひ一緒に楽しみましょう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

モノリスワーク場所探し♪

2011年02月14日 12時28分40秒 | 日記
モノリスワーク


最初にそれに参加している私をビジョンで見せられました。

そして、それでも戸惑ってしまう自分に出会いました。


恐らく過去世からくるものなんだろうなって、感じ、
そのビジョンも見えました。
そして、タイムリーにマイミクさんからも、過去世なんじゃないかってコメントいただき、
やっぱりそうなんだって。

なので、子供を預け、出て行くことを恐がる私に、今はもう違うんだよって手放しました。

そして、今を生きる私には、

これまたタイムリーに、今月の観音ワークが、

浄化・ブロック解放のヒーリング
で、 
どんな事も 自分で選択し そして 勇気を持ってチャレンジする事を約束いたします。

と宣言することに。

観音さまから、
全てをあずけて

とメッセージをいただきました。


勇気なんだ。


そう思ったら、マイミクさんの日記に、
これまたタイムリーにそのことが


少し前にМさんから今年1年について、カードをいただいたのですが、
そこにあったのは

「冒険」
高い志を抱くチャレンジャーでありましょう。
リスクを恐れず、限界を越えて
冒険がもたらす発見と感動を受け取りましょう


繋がってる~



もう過去世からくる恐れは手放しました。

そして、今の私は勇気を持って、前に進み、冒険することを楽しんでます♪


エンジェルナンバーは、

111
444
88


ばかりです♪
無敵




そして、ワークの場所を探そうとしていると、
Мさんから、メールがきました。

忙しく、ホテルのような場所か、会議室みたいな場所と、
民家のような、そんな場所のイメージがきます♪

床に座れたほうがいいのかな?

と。


ちょうど、このメールをもらった日、
雑貨屋さん、ペップチーノのういちゃんに会いに行きました。

お兄ちゃんも居たので、以前太極拳の会場で使ったという福祉交流プラザについて聞いてみました。
詳しく教えてもらって、
またういちゃんと話しを始めました。

Mさんのくれたメールを読み上げていて、
ちょうど、会議室みたいな場所と・・
と言ったところで、お兄ちゃんが、

この前借りたコミュニティハウスもよかったよと。
説明してくれました。

なんとそこは、床に座れるんですね~♪


なんでこのタイミングで言ってくれたの???
と驚きました。。

Мさんも。良いね~♪と言ってくれましたので、
早速6月の終わりあたりで予約してみようと思いまぁす。


本気で決めると、ほんとうにトントンと進む


ワーク自体の費用も、今年の夏に伊勢神宮に行こうと500円貯金していたのですが、
今年は喪中のため行けず、
そっくりまわせます♪


いやん

本当に必然です!


次の日記でワークについて詳しく紹介いたしますので、
わくわくを感じられた方はぜひ一緒に、モノリスワークに参加しましょ

楽しみだぁ~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする