はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何組~?

2011年01月25日 00時37分41秒 | 日記
最近、電話に出られるようになったはるくん。


はいもしもし、○○です。
どちらさまですか??



そして、そのまねっこももくん。


はいもしもし、○○です。
なにぐみ??


(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お寺さん

2011年01月20日 00時14分46秒 | 日記
法事に、おかんき。。

家はバタバタです。


いやぁ。。。
こういうときっていろんな人間模様が見えるんですよね。


みんなその家のやり方があって、
宗派や、お寺さんによってやりかたは様々。


私は、心がこもっていれば、基本的にどんな内容でも間違いは無いんじゃないかって思うんです。


だけど、こうやってるのを見たから、
こうじゃなきゃ!!
こうするもんだ!
これはおかしい!!

・・・。

なんだかなぁ。。。と。



本来、だれのための法事なんだろう。
やり方一つで親族がキーキーと言い争うのは、本末転倒なきがして。。



そして、お寺さんが話を始められました。
高野山でもなかなかのとこにおられる方だとか。


そのお寺さんが、
少々、向きが違ったりなんかはいいんです。
腐っているものをまつり続けたりしなければいいんです。
大切なのは心。
こころがこもっていることが一番大切なんです。


と言われました。


やっぱり~





お釈迦様にしても、イエス様にしても、
今、私達が触れられるものは、

こうあるべき、
こうでなきゃ

って形がたくさんですが、
本来はとてもシンプルなことを教えられていたんです。




自分自身も愛であること。



やっぱりそうなんです♪
なんか嬉しかった~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガーデンクォーツ

2011年01月20日 00時13分41秒 | 日記
ガーデンクォーツが私の手元にきました。
コロンとしたクリアな形のなかに、
緑や茶色があって、
まさにガーデンのある石ちゃん。

写真をみて、あ、この子来るなってわかりました。


そして、Мさんもなぜかブレスの中に一つだけ入ってるの。。と。

せっかくなので、私の石ちゃんを見ていただくと、


「はるももちゃん、この子が来てから、何かできるようになったことある??
できるようになったでしょ♪って言ってるから。」

と。


そう、そうなんです。
あるんです。
最近、おじいちゃんのこともあり、
私、よりはっきりと認識てきるようになりました。

瞑想ではなく、目を開けている状態で、
肉眼でみているというのではなく、
脳でみている、なんていうか、イメージしてる??
そんな感じで、
そして、会話ができるようになりました。


おじいちゃんとはしょっちゅう(笑)

ケーキをつくろうと思って、お供えしているイチゴをもらいました。


イチゴちょうだいね♪

「ケーキちょうだい!」

とか、

「シュークリームほしいな♪」

とか、
欲しいものをさりげなく(笑)
他にも、大切な言葉をちらほら頂きます。
Мさんに確認してもらっても、
間違いなく、繋がってるし、受け取ってると。


そこに居るみたいに。
本当に死んだ、というより、
本来の姿に戻ったという感じです。
じいちゃんも、

「骨はほね!」

と(笑)



他にも、いろいろわかるようになりました。

ガーデンクォーツのおかげなのかな??

自分自身も準備ができたからかな。


たくさん言葉や、お話、メッセージが経験とともに私の中にできて、
そして、そのどれかを使って、
誰かに伝えてもらってる、そんな感じ。

私はなかなか使いやすい道具になれてきたってことかな??



一緒に連れて行った友人に、車のなかでいろんな話をしました。
口が止まらなくて。

そして、その言い回しとまったく同じように、
Мさんが同じことを伝えていて、
友人が本当に驚いていました。

さっき同じことを同じような言い方でいわれました!!!
と。

それって、今必要なメッセージがそれだってことなんでしょうね♪



彼女は私のソウルメイトだとわかりました。
そして、やっと、今目が覚め、
これから顔を洗い、服を着替え、一緒に行こう!というところ。

まずは自分を整えること。

自分を本来の自分に戻すためにって話は、驚くほどスラスラ出てきて、
しゃべりが止まらない・・。
だけど、それから、私が感じるやりたいこと、
地球についてなどを話そうとすると、
一気に言葉がでてこなくなり、
めっちゃ口下手になる・・(笑)


今は必要なことじゃないんだ。


なんかちょっと体験させてもらえてわかりました。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

モノリスワーク

2011年01月20日 00時12分54秒 | 日記
モノリスワーク

この言葉だけはなぜか頭のすみにありました。
そして、出産して里帰りしている間に読んだ、

鈴木啓介さんの『はじめてのチャネリング』

という本の中にも出てきました。
魔女狩りの過去世を持つので、
その審判を下していたという過去世をもつ啓介さんとは何故かお会いする気がしていました。

でも、ワークとか、セミナーとか受けられない私だったので、
そうは言ってもないんだろうなって(笑)
流していました。



少し前、ふと開いたミクシィのホームで、
右端に、ケイスケさんが、岡山のモノリスワークをチェックしました
という言葉が・・・。


え??岡山で、あるの??
と思わずコミュをのぞいたら、
その時、私と、友人二人とMさんがそこに参加している様子を見てしまいました。


えー!!!
まさかの展開で、
すごくワクワクしました。

と同時に、いやいや。。。ありえんわ。。と。


だって、2日間も、朝から晩まで子供を預けてなんて、
絶対に無理!!

しかも、3月って、パパ帰ってきたばっかりだし
まずないわ~!!


って、思って、そのまま流しました。




そして、気にもなりつつ、流しつつ、
Мさんの所に友人を連れていった時、
ふとしたことで、
Mさんの髪の毛が燃えてしまいました
少しだったんですけど。

何を意味するんだ???ってドキドキしました。

そして、友人にお話をしているその内容が、
まさに私にむかっているようで、



子供が居たとしても、どんな立場でも、
自分が望むことはやったらいいんだよ


・・・。
これはサイン??
Mさん、同じ魔女狩りの過去世持ってるし・・。
だって、私はしり込みしていたとしても、
あの場にМさんがいたのは見てしまったから、
一応ふったほうがいいのかな。。


そして、話してみました。


あの~・・・。Mさん、モノリスワーク、知ってますか??


「え??ごめんなさい、知らない。」

ですよね。いや、実は・・

「私、それ行くでしょ??」


・・・!?
・・そうなんでうすよ~。。
そうなんです。
Mさん、行くんです。
私見ちゃって、でも、しり込みしてて・・・。


「なんだろう、知らないけど、その言葉聞いたら、楽しそうって思って、
そしたら、行きたいじゃなくて、行くんだって思ったの~♪」



・・・。

はぁ。
やっぱり行くんだ。
でも、どう考えても、私には現実的に無理でしかなくて、
無理に預けてでも行く、というのはどうしても自分にはできなくて、
どうしたもんかなぁ。。
と思いつつ、
だけど、これも必然なんだろうなって。

残りの友人にも話をふって、
コミュニティにコメントしようとしたのですが、
何か違う気がして、
もしかして、
私が主催するの???
って感じて、
ドキドキしながら、
ホームページで確認しました。

そしたら、1日コースというのがあることがわかりました。


そうなんだね。
1日なら子供も預けられる。
うん。

1日コースでモノリスワークを岡山で開催するみたいです。
私。(笑)

まだまだしりごみしていたら、
Мさんから、
髪の毛がなぜもえたのか分かったと、メールを頂き、
そこには、


「魔女がりだって~♪」

と・・・。
Мさんは火あぶりですからね(笑)
ちなみに、私は多分、水。


はい、開催決定です!
あとはケイスケさんに連絡をとってみてからですね。


もしご興味ある方は、ご縁のあるかたは考えてみてください♪

全ては必然的に繋がりますので♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お釈迦様の教え

2011年01月20日 00時12分27秒 | 日記
お釈迦様の教えは、


人間はみんな平等で
あるがままの生き方をすれば
宇宙と一体となれる


なんですって。


わたし、どっぷり仏教っこだったのに。。。
初めて知りました。



今、2年かけて気付いたこと、そのものだ!!



お釈迦様
般若心経
観音経
がシンクロする日々で、
この教えを改めて知ったのは、なんだか嬉しい♪


真っ直ぐ進んでるってわかった。


イエス様も、マリア様も、天使たちも、
今の私に導いてくださった。

やっぱり、みんな同じで、
みんな繋がってるんだ。

なんかすっごく胸がキラキラします♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トイレの神さま

2011年01月06日 19時08分14秒 | 日記
12月初めに、何故か録画されてた音楽番組で、
(最近こういうの多いなぁ…(笑))
トイレの神様を聞きました。


ひまわり畑で涙を流すかなさん。
とても素敵でした。


初めて聞いたんですが、
素敵な曲でした。
こんな歌が大切にされ、沢山の人に受け入れられてるって、
素敵な人が増えてるってことなんだろうなって、なんだか嬉しくなりました。


それから、おじいちゃんを見送り、
マイミクさんから、トイレの神様のことをコメントでいただき、
昨日、ドラマを見ました


大切なメッセージがたくさん、たくさん詰まってました



トイレ掃除の大切さ
綺麗に暮らすことの大切さ

より深い愛を知るために、悲しみや不安があること



誰かを本当に大切にしたいと思うなら、
まず自分を本当に好きになり愛すること。


目に見えないものが大事な宝物になることもある


いい音楽は心を癒してくれる



出来事は出来事
それをバネにして進むか、人や回りのせいにして止まるかは自由。
自分で選ぶことができる。

どんな時も笑っていられるように、
そのためには力がいること。
そのちからは自分でつけるしかない。



夢は見るもんじゃない
かなえるもの!
夢をかなえるために頑張る、それが一番楽しいこと。

チャンスの神様には前髪しかない(笑)
来たらそのときに捕まえなきゃ、後からは掴めない!後ろ髪がないんだもん(笑)





人生には必ず終わりがくること



別れがあるけど、いつまでも見守ってくれてること。


今を目一杯生きなきゃ



そして、やっぱりスピリチュアルは家庭の中に、
生活の中にあるってこと。家族の中に人の中に
今ある現実の中に。




新しい年の初めに、
素晴らしいドラマでした。

かなさん、かなちゃんのおばあちゃん、
みなさん、
素敵なメッセージ

本当にありがとう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

赤ちゃん

2011年01月06日 19時07分36秒 | 日記
今日、運転していると、
真上にミカエルさんが居ました。
助手席に来てもらいました。
すると、ミカエルの姿がスルスルと小さくなって、
小さな女の子になりました。
そしてさらに小さくなり、男の子なのか、女の子なのかわからない状態になり、ハイハイしながら私のお腹に入りました。



えー!!!!

次の赤ちゃんはミカエル??

と聞くと、


そうだよ
と。

でも、ミカエルさん、忙しいでしょ??


大丈夫

みんなは僕だし、
僕はみんなだから。




これから生まれてくる赤ちゃんはとても大切な赤ちゃんたちだよ。

みんながそうであるように、
大切な役目があるし、
新時代の子供なんだよ。


やっぱり、子供がキーワードなんですね




で、次の赤ちゃんはいつ??(恐る恐る。。。)



2013年!!



赤ちゃん、女の子なの??


お楽しみに





上を見上げると、たくさんの天使達が見えました
私がもうひとり赤ちゃんを産む、
ということかもしれないし、
赤ちゃんは象徴で、他の意味があるのかもしれない。



天使や神様の姿は、
その人に一番分かりやすい姿で見えるようです。

ミカエルはこんな感じ!
というイメージがある場合には、
そのイメージのままに。
そうすることで、
その人にわかりやすいし、それ自体にメッセージがある。

思い描く同じ姿でなくてもいいのに、同じにしてくれることに。

ほら、あなたが受け取ってるビジョンは正しいんだよ
と、信じる、という力を後押しする経験をくれるためだったり。

全てに意味がある。




だって、
その時、その時に必要なメッセージは、
誰がどこから渡しても構わないから。

誰が、にこだわりがなくて、
大切なのは、どうするのが一番その人に伝わりやすい形なのか。


天使からだったり、
本からだったり、
歌だったり、
神様だったり。


シンプルだったり、
複雑だったり。



受け手によって、
多種多様に。



みんな、みんな繋がってる。
みんな受け取ってる



メッセージだ、と自覚しても、しなくてもどちらでもいい。


今、この瞬間を楽しむヒント


信じることで、さらに見えてくるし、
必要ない!ってしても、
導きは途切れるわけじゃない。


全ては私達の自由



私は誰からのメッセージなのか、
こだわりがありません。

わかりやすいから、ミカエルにお願いしてます(笑)


エネルギー?の感じで、
創造主なのか、イエス様か、マザーテレサ様からか、ピオ神父なのか、等々がわかります。


でも、そんなことどうでもよくて、
今、必要なことが受け取れたら、それでいいんです

誰でもいいんです(笑)

だから、
誰からか、が指定されてたら、
それ自体がまたメッセージだったりします。


深いですよね。
でも、シンプル。


不思議です


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お星様になったおじいちゃん

2011年01月05日 00時25分06秒 | 日記
昨年末に、パパのじいちゃんが亡くなりました。
病気で長いこと入院していたのですが、
12月に入って、だんだん痩せていって、
26日くらいからあっという間でした。

呼吸が苦しそうで、人工呼吸器をつけるかどうか、
となったのですが、
ばぁちゃんと、子供たちで相談して、つけないことに決めました。

とても呼吸が苦しそうで、必死に私の手をつかみ、何かを言おうとするじいちゃん。
私のエネルギーが伝われば、と思い、胸に愛を送りました。
少しでも呼吸が楽になりますように、と祈りながら。

すると、すーっと楽になったような顔をして、少し落ち着きました。

それから、電話でМさんに、おじいちゃんのことを話し、
何をしてあげたらいいのか、分かれば教えてください、とお願いしました。


おじいちゃんは、まだ誰かにメッセージを送りたい、とかいとこにはいなくて、まだまだ肉体で苦しんでいると教えてくださいました。

その苦しみが具体的に、どこからくるのかも。
まさにその症状がピッタリで、本当に驚きました。
Мさんには何にも説明してなかったので。

口がかわく、スッキリしたい。
呼吸が辛い、
胃がむかむかするなどあったのですが、

一番は、
胸に手を置いて欲しい
でした。

それは、愛を感じられるから。

でした。


おじいちゃんは寂しがりの意地っ張り。
周りの人も同じです。

いろんな衝突もあり、みんなが素直になれないそんな状態でした。
その家族その家族の歴史があるので、
わたしには全てはわかりませんが、
それでも深い絆はあるんだろうなって思ってました。


それを再確認したいようでした。

パパにしても、他の家族にしても、
やかましいじいさんだったからこそ、
弱ってる姿は見たくない、となかなか病院に行けないままでした。

寂しかったんでしょうね。
みんな。


手を置いてもらいたい人は、私ではなく、他にいるんだと、
Мさんは教えてくれました。

なので、お母さんや、パパ、おばさん、ばぁちゃんなど、
伝えられる人には伝えました。


途中、家でバタバタしていた母に、
じいちゃんが感謝をしてる、伝えたい、
そう伝えてきました。
それを母にも伝えました。

まだ、ゆっくり会えてないんよ・・・と。


そして、九州からパパも帰ってきて、じいちゃんの側に。
とにかく、父にひと目会わせてやりたい、それだけを思っていました。


父がちょうど日本についた頃、おじいちゃんは息を引き取りました。


全ては必然。
おじいちゃんなりの意味があったんでしょう。

もしかして、息子を迎えにいったのかな??


とても安らかに眠ってました。



そして、バタバタとお葬式になり、
遺影を見ながら、
おじいちゃんに問いかけました。


私はおじいちゃんに、何かしてあげれたのかなぁ??


それにおじいちゃんは答えてくれました。


「パパを大事にしてくれればえぇ」


うん、うん。
そうだよね。
おじいちゃんにとって、大切な孫だもんね。
涙が出ました。
ありがとう。
おじいちゃん、ありがとう。



パパはおじいちゃん子。
じいちゃんはとても大切にしてました。
大きくなってから、お互いの思いがすれ違って、
顔を合わせば喧嘩ばかりで、
お見舞いもほとんど行かず。

だけど、パパとじいちゃんには強い絆があって、
それをパパもじいちゃんも分かってた。

こんな愛もあるんだね。


ありがとう。



そして、おかんきを毎日しているのですが、
マイペースな父と、めちゃくちゃな子供たち・・
はちゃめちゃで、おかしな感じで、笑がこぼれます。

柔らかい笑顔のじいちゃんが見えました。
「それでえぇ。」

そう言いました。



やっぱり家族ってこうじゃなきゃ。

いろんな歴史があり、いろんな学びがある。
個性があり、衝突がある。


でも、もっとみんな本来の自分になって、
もっと素直に愛を感じあえたら、
素晴らしい毎日になる。

幸せな今の積み重ね。

そんな日々を家族だけでなく、地球上みんなで過ごす。



それが当たり前に。


それがいい!
もう、ただただ、苦しんだり、やたら悩んだり
そんなのはもうおしまい。


みんながシンプルに幸せになれる世の中がやってくるんだ。

自分らしく輝くんだ


おじいちゃんの旅立ちが、大きなことをくれました♪




そして、現実ではまだまだやることが山積み・・・
はぁ~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする