はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひどい夢

2010年12月07日 10時43分17秒 | 日記
明け方に、ひどい夢を見ました。


パパのとても仲のいい、幼なじみの女の子。
私も彼女のことがとても好きです。
とても素敵な子で、パパが何かの用事で二人で出かけても、
それなりのやきもちは焼きますが(笑)、全く何の心配も無い人です。

その子が、夢の中で第2婦人として出てきました。
夢の中では、一夫多妻制で、
私とパパは申し分なく愛し合っているのですが、
彼女ご嫁ぎ先がなく、
それなら、とパパがお嫁さんにもらいました。
私もそれについては、仕方ないし、彼女のことを思って、快諾しました。
そして、彼女が第2婦人として我が家にやってくるのですが、
行き場をなくした友人を住ませて上げている、というわけではなく、
お嫁さんなので、当然、パパには夫婦の関係を持ってもらわないといけないのです。
パパは、そのことについては全く触れないのですが、
私は妙な責任感??律儀さ??見栄??からか、お嫁さんにもらったからには、彼女にちゃんと夫婦として接してあげて欲しいと、
パパを説得しました。

それでもパパは彼女とは友人のままでした。


しかし、ある日、私は彼女と夫婦関係を持っていることを目撃してしまったのです。


自分から勧めておいて、ものすごいショックでした。
何度か、楽しそうな2人を見ては我慢しつつ、
結局、
自分を抑えられないくらい荒れてしまって、
怒りくるって、結局、彼女を叩き出しました。

玄関で、彼女を突き落とし、罵倒する私。
その後ろから何も言わずパパが見ていました。


そして、きっと私が見捨てられるのだろう、と哀しくもわかっている私。




目が覚めたとき、哀しくて哀しくてしょうがなくて、
思わずパパに電話しました。


でも、何でこんな夢をみたんだろう??

パパと私は今、本当に離れているけど、絆が深くて、
今までで一番お互いを思いあっていて、繋がっているのを感じてて、
何の心配もしていません。

だから、不思議でたまりませんでした。



そして、ふと、浮かんだのが、




あぁ・・。ももくんのキモチだぁ。。。



寝る前に、ももくんのキモチが知りたい。
どんな風に思っているの?
何と戦ってるの?
どんなことが辛いの??

って思って、ももくんをナデナデしながら寝たんです。




私に分かりやすく、ものすごいバージョンのお話でしたが・・・(笑)


ももくんが、こはるちゃんのことを大切に思っているのは本当によくわかるんです。
優先はこはるちゃんだからってわかってくれてるのも見える。
でも、自分の思いを抑えているのもよくわかる。
だけど、時々押さえられず爆発してる。
それが私に出てるのがほとんどなんだけど、
こはるちゃんに、意地悪してみたりすることもある。
1度だけ踏んだこともありました。
それも私達にとってとても哀しいことでした。

大丈夫。
ももくん、大好きだから。
ももくんのこと、大好きだから。


なんだか、うまく書けないけど、
すごく大切な夢でした。

ひどい夢だったけど、今日一日は冷静に、ももくんのキモチを見てあげられました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お手本

2010年12月07日 10時42分10秒 | 日記
育児をしていてぶつかる度に、
こんなんじゃダメだぁ。。
って自己嫌悪。


それでも何度も繰り返して、落ち込んで。


そして気づいたことがあります。

こんなんじゃダメだぁ。。

で、私はどんな風になりたいの??


・・・。



そう、お手本がなかった。
こんな風になりたい
こんなママになりたい

そして、それに近づけるよう努力する。



イメージするためのモデルが欲しい。


そんな風に思っていたら、保育園にいるももくんのお友達を思い出しました。

その子はももくんと一番仲のいい男の子。

話し方も笑顔も声もとっても優しくて、素敵な子です。
なんて優しい子なんだろう
といつも思います。



その子はももくんとは、お迎えの時間が違うからパパ、ママに会うことがほとんどありません。

いつも、どんなパパママなんだろうって思ってました。


そしたら今日、パパに会えました
仕事が早く終わり、お迎えにきたそうで、
しかも、その子が遊んで帰りたいって言ったから、
貴重な親子の会話を聞けました





とにかく、優しかった
とにかく、穏やかでしたとにかく、ゆっくりでした
とにかく、笑顔でした



そりゃ、こんな子に育つわけだ


とわかりました




よし、私もそうイメージして、近づけるよう頑張ろう

何より私らしく
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かっぱが笑う~♪

2010年12月07日 10時41分32秒 | 日記
井原であったケロポンズさんと新沢としひこさんのコンサート、
本当に素敵でした

失礼ながら、全く知らなかった私を、そのコンサートに出会わせてくれたことに本当に感謝です



まだまだももくんと私はいろいろと試行錯誤の日々です。
ももくんの寂しさと、私の幼いイライラと、
たくさんの壁があり、たくさんの哀しさや、もどかしさ、
反省や、学び、辛くなることもあります。
自分を責めちゃったり・・。
ももくんを必要以上に傷つけてしまったり。。

パパが側にいないけど、心は繋がってるって確信できる。
ちゃんと頼ることができるようになった私。
駄目になるまで頑張って、つぶれてから、
なんでわかってくれなかったの??
あなたに迷惑かけないように頑張ってたのに!!
被害者意識の自分にひたる。。
なんてやってました(笑)
でも、それはちょっと違うって教えてくれたパパ。

今はつぶれる前に、ちゃんとSOSを出して、甘えて充電してます♪
自分でもちゃんと立てるようになってるし。

頼るばかりじゃ駄目なんだけど、
時には充電も必要。
そして、それはちゃんと電池が切れる前に

私が学んだこと。


そのおかげで、今は本当にパパを素直に愛してるし、
そうできる自分が大好きになれました。

赤ちゃん返りももくんのことも、同じ価値観と同じ愛で考えられる。
だから、3ぽ進んで2歩下がる日々だけど、
ちゃんと1歩すすんでることに自信が持てる。


一番抱っこして欲しかった2歳の頃のももくん。
ママが切迫流産で抱っこできなくなり、
わがまま言わず、我慢してくれたももくん。

素直に甘えてきたり、時にはひねくれて間反対の行動を取ったり。
ママも冷静に受け止めてやれたり、感情的に跳ね返したり。。

今が本当に正念場

頑張ろうね。
一緒に乗り越えよう



だからあの日、ももくんがとっても喜んだ、新沢としひこさんのCD、ママは注文しました
あのキラキラの笑顔が忘れられなくて
そして、サンタさんにもお願いしてたんだよね


「ももくん、かっぱがわらう~♪サンタさんにお願いする~」



そして、ママへのご褒美にも、もう1枚注文しました
ケロポンズさんと新沢としひこさんの声は、本当に優しくて、
心を癒してくれます

いろんな涙が流れて、また頑張れます



よし
宝くじ当てて、大きなホール借りて、
新沢としひこさんとケロポンズさんのファミリーコンサート、
頑張ってるママと子供たちにプレゼントしちゃう

みんな待っててねぇ~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

批判、判断を止めよう週間!

2010年12月07日 10時40分49秒 | 日記
自分の思考を観察するようになってから、
結構、いろんなことを私は批判してることに気がつきました。

私が手放したい、怒りは私のものさしで見るとこからくるものだと分かりました。

小さななんてことないジャッジ。価値観の違いから見える批判。


ありとあらゆる全てを、止めてみようと思います


届いたメッセージは、

受け入れる


とにかく、ありとあらゆるもの全てを、
そのまま判断せず、受け入れてみようと思います


そんなチャレンジウィークやってみます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ざざ~っと。

2010年12月07日 10時40分19秒 | 日記
グラウディングしたら、
いつも行く地球の真ん中に、キラキラした天使が5,6人いました。
そして、コードをつなごうとしたら、
天使がジェット機になりました。
私の体の中に入り、ハエが飛び回るようにブブブとあちこち飛び回って、
私の中の黒いものを光で消していきました。
私がすっかり光に変わったら、私も光るジェット機になってました。

そして、一緒に宇宙へ行きました。

以前、夢でUFOに乗り、キラキラの粉を降らせたことを思い出しました。
そこでは、私は一生懸命、白い粉を降らせていて、
黒いものがなくなるまでしなきゃ!やっていました。

同じように、体から出るキラキラの粉を地球に降らせていました。

すると、ポッカリと大きな穴が開いているところへ行きました。
噴火口のように大きく、底が見えません。
周りはナイアガラの滝のようでした。
色は木星のような色。
私はとても怖くなりました。
すると、天使が

「怖れないで!」
「ここはみんなの怖れからできているの。
でも、この穴は必ず埋まるから。
だから、怖れず、光を注ぎ続けて!」

と言われました。


一旦目をあけました。
再び瞑想すると。。。

今度は黒い頭巾?大きな布のような服を被った女性と、
大きなマナティ?イルカ?のような動物がいました。
女性はちょっと暗い感じでした。
その女性の体を突き破って、猛スピードでたくさん、たくさん、
光るイルカ?が飛びだしてきました。


さらに場面は変わって、
今度はミカエル様がいらっしゃいました。
その横に、大きな大きな白いフワフワの毛だらけの龍のようなものがいました。
私はその龍がとっても好きで、首のところに何度もスリスリしてました。
以前、私の周りには、白虎が居ると言われたことがあり、

「白虎は??」
と聞くと、
「今日はやめとく~」(笑)と。。。


再び目をあけ、もう寝ようと目を閉じたら、
真っ白な光輝く天使が、遠くで何度も何度も宙返りをしていました。
その天使は、

「ラファエル(ラファエロ?)」
「あなたならできる」
「才能も、導きも、守りもあるから」
「つなぐこと」

そう言いました。
あとは忘れました(笑)



なんかすっごく濃かった~



意味がよくわかんないんだけど。。。
始まりましたよ、とМさんから再びメッセージをもらったので、
とにかく受け入れて流れに任せようと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本との出会い

2010年12月07日 10時39分46秒 | 日記
少し前に友人と倉敷イオンに行き、
本屋さんに立ち寄りました。
そこで、スピリチュアルな本のコーナーに行きましたが、
特に惹かれるものもなく、帰ろうかなぁ~・・
なんて思っていると、友人が、

「あのはしごって上の本を取る為なんかなぁ~??」

と。
上の本???
と見上げると、高い場所にも本が並んでいて、
そこにある本のタイトルに釘付けになりました。

『プレアデス 覚醒への道』
少し前に何かで知って、何度か探したのですが、見当たらず、
アマゾンで取り寄せようかなぁ~なんて思いつつ、
日にちが過ぎ、でもタイトルだけはなぜかずっと覚えていた本でした。

これは!!とは思ったのですが、
その時の私は、怒りと葛藤中で、不安定な状態の時だったので、
真っ直ぐピンとはきませんでした。
シリーズであって、どれを買ったらいいのか分からず。。
持っては歩いたけど、迷っていました。

これって、本当に買ったらいいんかなぁ・・・
と思っていると、
友人がはしごに気付いてくれた場面がフラッシュバックされ、

「本当にあれが偶然だとおもうのかね?」

とメッセージ。


そうだよな。
そりゃそうだ!


そして購入しました。


最初から驚きの連続で、
今までのいろんな出会いが総まとめでした。

シャスタ、キリスト意識、プレアデス、
ありとあらゆるものが、そこには詰め込まれていて、
だからなんだ・・・と答え合わせのようでした。


そして、いよいよ光のワークに入りました。

グラウディングと、オーラ磨きをしたのですが、
その時にたくさんメッセージをいただきました。
それを、ざざ~っと書きたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天使の詩

2010年12月07日 10時39分00秒 | 日記
オーラソーマのМさんに、

始まりのうた

詩、唄


とメッセージをもらって、
そのことを日記に書き、
マイミクさんから、
天使の歌
と言葉を頂き、


タイムリーに、モニター募集のコミュニティで、


天使・妖精さんがあなたへ送る詩をお届けいたします♪♪


というトピックに出会い、
ワクワクが止められず、天使の詩をただきました



天使さんからのメッセージ詩です。


古きもの 伝えし

クリスタルの反射

壊れもの

再生する心

すべて 写し出す

鏡のように

そのまま 跳ね返る

すべて あなた自身

すべては あなた

簡単な解釈です。

古き良きものを伝えていこう。古いクリスタルは、縁があり、反射して あなたを守り、反射して輝かせる。

壊れてしまったら、再生すれば良い。クリスタルの反射で、良い方向に照らせば良い。

そうクリスタルは教えてくれる。あなたに関わる人は鏡。あなたが変われば、相手も変わる。あなたは、目の前にいる人の一部。相手もあなたの一部。

以上がメッセージ詩です。天使さんは、男の方でした。過去生でクリスタルに縁があったのかもしれませんね。

解釈は、あくまで解釈。ご自由にお好きなように感じていただけると嬉しく思います。





これも必然

今の私には、相手は鏡、自分が変われば相手も変わる
というのがピンポイントでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

何がいけんのん??

2010年12月07日 10時37分51秒 | 日記
最近、ももくんは本当にしんどい・・・。

一人じゃでき~ん・・


と言って、トイレはついていかなきゃギリギリまで我慢する。


とことん、付き合おう


そう決めたので、できるときは付き合ってます。



ご飯を食べるのも、とにかく遅く、ダラダラしてます。
遊びながら、行ったりきたり。
先にすんだはるくんを追っかけて行ったり。

座って食べなさい。

いやいや、命令じゃなくて、
座って食べようね


口に入れてやって、かみかみするんだよ、
とやり続けて、なんとか終わる毎日。

忙しい朝は、本当に大変。


怒らないように、怒らないように。。
言葉に気をつけながら。。。

それでも、ムッキー!!!って爆発してます


朝、ゆったりしようと、いつもより30分早く起きてみることにしました。


時間がある分だけ、延長・・・
挙句の果てに、目を離したすきに、プレートが流しに置いてあった・・・。


はぁぁぁ~・・・



本当にしんどくなりました。
もう嫌だと、本当に思いました。


感情で怒ってる自分も嫌だし、
この状況が嫌。
本当にもう知らん!!


って。



ばーちゃんと保育園行く!!

と。。。



全てが悪循環。




大人気ないなぁ。。私。
でも、本当にしんどいわぁ。
できることはやってる。
だけど、ヒントをもらって、これからやってみよう!って時に、
こんなに畳み掛けるように、くる??
まだ折れた心が回復してないのに、
上乗せする??
何がいけないの??
ももくんだって、辛いはずなんだ。
何ができてないの?
見えてないことがあるはず。
いい方法があるはず。



なんて、今日は本当にしんどくて、
自分自身、可哀想な私モードに入って行ってるのも分かりました。
それでもいいんだ。
今日はしんどい!!




そしてはるくんを送って行ったら、
昨日遊びに来てくれたお友達のママが、
昨日はありがとうね、
って手作りのアクリルたわしを一つくれました。

それはおうちの形で、可愛い顔があって、
とっても癒されました。
本当に本当に涙が出るくらい、心がほ~っとしました。


週末帰っていたパパから、メールが来ました。
家に帰って、私の顔見たら、癒された~!大好き
という内容でした。



この二つをもらったのに、まだ可哀想な私に浸る??

いや、もうやめる。



帰ってから、木片を持って、意識を合わせ私の中のものを包んで取り除いてもらいました。

そして、クリスタルを握って、カードを一枚ひきました。



マグダナのマリア様でした。

人のいいところを見ていきましょう。
別の方法で、単に目の前に見えているだけの全ての物事を超越しましょう。
思い悩む自分を許す。
人に対する、許せない気持ちを許す。



そう、何がいけない??


じゃなく、

次は何をしたらいいのかな??

に変えます。



相手は写し鏡だと、
メッセージをもらったばかり。

家族や子供、わが子だって同じ。
私の中にある部分を、ももくんは見せてくれてる。



さぁ~て・・・私の羽はルンルンになったぞ♪
今日はカイロで体も軽くなるし、
いい一日になるわぁ~




ゆったりと向き合っていこ~

ありがとうございます
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする