はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ケロポンズと新沢としひこさんのコンサート行ってきました♪

2010年09月29日 00時34分48秒 | 日記
素晴らしかった!!
とにかく素晴らしかったです
涙涙涙です


ここ何日か、怒ることが続いてました。
それは、道徳的なことを教えるため。
行儀のことだったり。

自分より小さい子に手を出したら駄目!
お兄ちゃんに手を出したら駄目!
ご飯は座って食べなさい!
優しい言葉を使わなきゃ!
意地悪しない!!
おちばけしない!


でも、どこかで疑問も生まれ始めてました。

大切なことなんだけど、
そこまで怒ってさせなきゃだめ??
そこまでがんじがらめにしてどうするの??


そして、それが色濃く出たのが、朝やった心理テスト。
私にとって一番大切なのが、道徳となりました。


やっぱりね。。
道徳よりも、大切なこと、
愛情を最近の私は子供たちに伝えれてないなって。

いつの間にか、道徳、道徳、行儀、行儀、行儀・・・




そんな思いを抱えながら、
子供たちのリフレッシュになれば、と思い申し込んだコンサートへ向かいました。

初めての三人を連れての行動。
ももくんがお昼ねタイムもあって、どうなることか心配だったんだけど、
なんとかなるだろう、何が起こっても大丈夫。
全ては必然なんだから、と妙に開き直ってました(笑)


そして、コンサートが始まり、
驚きました
子供向けの面白いものだろう、くらいに思ってたのに、
私自身が癒されちゃいました

ケロポンズさんに関しては、
友人の保母さんがめっちゃおすすめ!!と話してたのを何年か前に聞いて、名前だけは知っていた程度。
新沢としひこさんは、全く知りませんでした・・・。


お客さんは、子連れも居ましたが、大人が多かった。
みなさん、保育士さんや、何かの先生みたいでした。



3人の声はとっても優しくて、
そして、大人がめちゃくちゃ笑える話も満載で、
子供も大爆笑!
そして、歌も楽しくて、癒されて、
そこには本当に暖かく、優しく、楽しい音楽が溢れてました。

親子コンサートとかっていろいろ行ったのですが、
こんなのは初めてでした。

素晴らしかった。
とにかく素晴らしい世界でした。


私の心の、イライラや、無理してた頑張り、いろんなものが浮き彫りになり、それが優しく暖かい音楽や、笑い、お話に溶かされ、
涙になって流れていきました。

心がフワ~ってなりました。

はるくん、ももくんは、もう大爆笑
そんな姿に、本当に笑えて癒された。



途中から、雲行きが怪しくなり、
まさかの3人同時昼寝・・・

う~ん。。。
これ、どうしようかなぁ。。。

と思いつつ、まぁ、なんとかなるさ♪
と、コンサートを楽しみました。


みんながホールから出て行くのを見計らって、
はるくんを起こしました。
少し、グズったものの、なんとか機嫌よくおきてくれました。

こはるちゃんを抱っこ紐に装着し、
いよいよ、ももくん・・・。

案の定、号泣・・。
座り込み。。

どうやっても無理やりに!すらできない私。

今日は、ちゃんと聞こう。
ちゃんと話そう。
ちゃんと分かってもらおう。
お互いにちゃんと向き合おう。

そう決心しました。



まずは、この会場を出よう。

誰も居なくなった会場で響く、ももくんの叫び。
落ち着くまで待ちたいけど、出なきゃいけなくて、
どうしようかなぁ・・・と思ってると、
スタッフのお姉さんが、

「お母さん、鍵をもってますか?」

と声をかけてくれました。

???あります。

と出すと、

「ももくん、車までお母さんを連れて行ってあげて~♪」

と。
一瞬泣き止んだのですが、またなき始めました。

「じゃぁ、お姉ちゃんが行こうかなぁ~??」

で、ももくんが!!!と立ち上がり、なんとかホールを出ることができました。


ピロティー?には、サインを待つ大勢の人人人・・・
その前で、今度は

抱っこ!!

の大泣きが始まりました・・・。
とにかく、ここではどうしようもないので、
外に出ようと思いました。

みんなが振り返る中、
大丈夫!大丈夫!!
そう自分に言い聞かせ、
ももくんに対し、しれ~っと歩きました。
そんな私に泣きながらついてくるももくん。


外に出て、落ち着いたところでお話しました。


眠いこと、抱っこして欲しいこと。
その気持ちに共感しました。
そして、こはるちゃんを抱いてるから、抱っこできないことを説明しました。
車まで頑張って歩いて欲しいことを伝えました。


何度も何度も立ち止まり、泣き叫びました。
それでも少しずつ、前に進みました。

「このまま、泣きつづけても何にも変わらないよ。
ここで一人でなき続けるか、
泣くのを止めて、ママと手をつないでくるまでおうちに帰るか、
どっちかにして!!」

と言いました・・・

ももくんは、

「ママと手ってつないでおうちに帰る!」

と泣き止みました。


そして、車になんとか、なんとか着きました。
こはるちゃんを乗せ、
ヒックヒック言ってるももくんを抱っこしました。
ギューってして、
ありがとうをいっぱい伝えました。

抱っこを我慢してくれてありがとう
自分で歩いてくれてありがとう
最後まで頑張ってくれてありがとう
泣くのを我慢してくれてありがとう
ママのお話をきいてくれてありがとう

ママ、すごく助かったよ、本当にありがとう
って。


おうちにかえろうね、と車にのせ、
今度ははるくんを抱っこしました。

そして、ギューをして、

ひとりでちゃんと歩いてくれてありがとう
自分で歩いてくれてありがとう
ももくんのカバンをもってくれてありがとう
ママを助けてくれてありがとう
抱っこを我慢してくれてありがとう
ぐずらす起きてくれてありがとう

ママ、はるくんが居てくれたから、ここまで帰ってこれたんだ、
本当にありがとう。と。

もちろん、こはるちゃんにもギュー


そして、ケーキを買っておうちに帰りました。



本当に本当に大変でした

だけど、私自身、たくさん気付くことや学ぶことがありました。
そこに行かなきゃ経験できなかったこともたくさんありました。


なんと、はるくん、会場でももくんを連れて、
トイレに行ってくれました

私は席を離れられなかったので、
これを機会に。。と思って、初めて子供たちだけで行かせてみました。

ももくんを必ず連れて帰ること。
目を離さないこと。
兄ちゃんの後についていくこと。
兄ちゃんの言う事をちゃんを聞くこと。
等など伝えて。

二人で階段を下りて行き、姿が消えた後、
すぐに戻ってきました。。。

「トイレどこ???」(笑)

お姉さんにきいてごらん。
(このお姉さん、鍵はある??と助けてくれたお姉さんです)

二人で、お姉さんにトイレを聞き、無事に行きました。
そして、ももくんだけさっさと帰ってきました・・・。

そして、ももくんを探してる様子のはるくんが見えました。。。

兄ちゃんが探してるよ!
勝手に帰ってきたら駄目だよ、一緒に帰っておいで。
と、ももくんを兄ちゃんのところに行かせました。

ほっとした顔のはるくんに、
兄ちゃん、何してるんよ!!と言わんばかりのももくんに笑えました。。
お前のせいだー!!(笑)

そして、帰ってきた二人に、お姉さんにお礼を言ったの??
と聞くと、まだ!!と、また歩いてお礼を言いに行きました。




これだけでも、子供たちにとってとても大切な経験。
もちろん、私にとっても

公共の場や、人の多いところは、
子連れって大変で、とにかく気疲れします。。。
でも、だからこそ、それを教えるいい機会に恵まれるんだなぁ~って思いました。

できるだけ、いろいろ連れて行こう。
大変だから、と避けるんじゃなくて。

今、私達は、とても大切な絆作りをしてます。
この宝物のような時間、これは何にも変えがたい。

感謝でいっぱいです



はぁ~
大変だったけど、しあわせ~
また明日から、がんばるぞ~
育児、楽しむぞ~


去年、はるくんが口ずさんでて、
すごく気になって、大好きだった歌が、
新沢さんの歌だとわかりました。

「げっつよ~び♪げっつよ~び♪りんごをひ~とつたべましたぁ♪
それでぇ~も、それで~も♪おなかはぺぇっこぺこぉぉ~♪」

はらぺこあおむしの歌でした♪
生で聞けて感動!!
3人の声は本当に暖かくて、優しく、心にゆっくり入ってきました。
直接お礼が言いたかったのですが、
会場を出るのが精一杯
でも、ミクシィをされてるといわれていたので、
帰ってからゆっくりメッセージを送ることができました


ひかりという歌を歌われている3人は、
それはそれは深い、紫のオーラで、とても素敵でした

こんな音楽って、こんなイベントっていいなぁ~♪
大人も笑えて、大人も本気で一緒に楽しめる。
そしてママも癒される。
子供も楽しめる。
素敵でした


今日一日のエンジェルナンバーが、
11とか111。
たくさん見ました。
自分の席が11だったり、壊れた時計が11だったり、
ナンバープレートが111だったり、
レシートが111だったり。。。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神との対話 内観

2010年09月29日 00時32分35秒 | 日記
私は今、内観の時だとメッセージをもらい、
自分でもそう思います。

ただ、漠然と内観って何?
がずっとあり、
それから、神様と繋がってます。


今日はハプニング続き。
でもめちゃくちゃハッピーで、
胸の奥から幸せがあふれてて、

私、幸せ~
ついてる~

と思わず叫んじゃいました(笑)


ラッキーなことも重なり、それも自分で引き寄せたんだ
なんて思い込める、そんな自分がまた幸せで


えぇんかな(笑)。。なんて。

そして、そう言えば最近、暗いニュースを見てない、見出しは見るけど、
微妙に内容を知らない、見るタイミングがずれてることに気がつきました。

見始めたら、CMになったり、本の見出しを見て、読もうとしたら、
人が持っていったり。。


これって、見なくていいってこと?


そして、考え始めました。


神様、私、暗いニュースをわざわざ拾って、
そこにフォーカスしなくなりました。

今、自分に起こってないことに、わざわざ感情移入する必要がない気がします。
でも、それって、
なんだか薄っぺらい人間になる気がします。

「何を恐れるんだい?」


熱い人でなくなる気がして。
人間味がなくなりそうで。

「熱い人は素晴らしいのかい?」


わかりません。
前はそう思ってました。
優しい熱い人だと。


「そうなりたい?」


いえ、いや、どうかな。。

「大切なのは、自分がどうなりたいかだよ、それを見つけるのが内観。」



ははぁ。。
なるほど。


フォーカスしなくても、
ひどい現実に、何も感じない人間になったわけじゃない。
その出来事の根本がなくなるために働きたいと思ってる。

感情を入れるのではなく、知識としていれたいけど、変なフォーカスは必要ない。

そして、私自身はハッピーなままでいいんだ。

で、どうなりたいのか、
それをもっと見つけなきゃ!!


なんか、ありがたいなぁ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海を守って!

2010年09月29日 00時31分43秒 | 日記
今日、こはるちゃんのBCGに病院へ行きました。
その病院には待合室に、水槽があって、
珊瑚やイソギンチャク、なまこやアコヤガイ?
カクレクマノミや海ブドウ・・
たくさんの小さな海がありました。

綺麗に磨いてある、ピカピカの水槽ではないのですが、
そこにはたくさんの命がゆっくり、とても自然の形で存在していました。

本当に海の中ってこんなんだろうなって、それぞれの役割を見ながらなんだか嬉しくなりました♪

すると、一番大きな珊瑚からメッセージがきました。


「海を守って」


私は、海に帰りたい、とか広いとこに行きたい、とかそんなのかなと思っていたので、
ちょっと意外で驚きました。


海を守るって、私は何をしたらいい??


「あなたができることを。」


そっか。

私にできることをします。

そう約束しました。


みなさんも、海を守るために、
自分にできる何かを、始めてみてください。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神との対話 その2

2010年09月29日 00時31分24秒 | 日記
誕生日プレゼントを贈る友人から、
お母さんはどこにいるの?
と質問がありました。

私は、意識がつながるから、姿をみたわけじゃないので、
どこ?と聞かれるとわからないんです

霊がしがみついてる場所に居たりすることはあるけど、
それとは違うし、
用があって、私の夢に出るひともいる。

でも、普段いる場所はどこなんだろう?


で、神様に聞いてみました




「どこにでも。
風の中に、光の中に、
水の中に、花の中に、土ね中に。。
心の中に、
全ての中にいる。
愛そのものなんだから、
愛があるところにいる。
愛は全てにある。
どこ、ということはないんだよ。

どうしても、そこに居て、その姿で出て欲しいと望むから、
必要があれば、分かりやすいようにそうしてるだけで、
いつでも、どこでも繋がっているんだよ。」



なるほど。


肉体を持たなくなると、
触れたり体温を感じたりできなくなり、
とてもさみしいし、悲しい。
だけど、意識はどこかにいくわけでもないし、
消えるわけでも、
遠くにいくわけでもないんですね。



「そうだよ。


肉体を持っていても、
持っていなくても、
みんな一つ。
いつも繋がっているんだよ。」



と教わりました

会いたい人がいれば、いつでも、意識を向ければつながってる。
会話ができるか、姿が見えるか、それは必要があればできるのかもしれないけど、
それよりも、
いつでもつながってて、
いつでも感じられることが、とても幸せなことだなぁって思いました。

友人のお母さんだけど、
友人も、お母さんも、神様も、私も一つに繋がってる

なるほどなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

誕生日プレゼント

2010年09月29日 00時29分32秒 | 日記
ある友人に、お手紙を送ろうと思っていたら、
昔買ったことのある本のイメージが・・・。

その本は、「お母さんとあたし」

抱っこされるとき、実は脇の下が痛かったんだ~
とか、なんだか懐かしくほのぼのする絵本なんです。

働いていたときに出会い、
所長に一目ぼれされ、奪われてしまった本・・・。
(あ、私がじゃなくて、本が、です)笑
なんで新入社員の本を所長が取るかな??
なんて思っていたのですが、
どうしても欲しい、と言われたので、
???と思いながら、所長のところへ買った次の日、お嫁に行きました(涙)

後でわかったんですが、所長は若くしてお母さんを亡くされてたんです。
幼くして??なのかちょっと不明なんですが。。
だから懐かしく思ったのかなぁ??
なんて。。。


で、今回、その本のイメージがきました。

何でかな??と思いつつ、後でわかるかなと今朝注文しました。

そして、友人に手紙を書いてると、
その友人のお誕生日がもうすぐでした!!

なるほど~♪

どうやら、友人のお母さんからのプレゼントみたいです
お母さんからメッセージもいただきました。

「あなたは、あなたのままでいいんだよ」


う~ん素敵

母って、いつになっても母なんですね♪
いつも子供を思ってる
その愛に触れて、なんだか私も幸せ
ありがとう


楽しみに待っててね~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神との対話

2010年09月29日 00時29分03秒 | 日記
最近、自分でも信じられないんだけど、
神との対話の神様とつながってる。

マリア様や観音様のエネルギー?はわかったから、
今話しかけて繋がる方は、そうじゃないってことがよく分かるし、
何より、初めて神との対話を読み始めて繋がったその感じと全く同じなんです。
だから同じ。

そして、たくさんのことを教わってます。

この内容をシェアすることが、誰かに届く大切なことと教わったので、シェアしようと思います。



始まりが、内観について考えていたときのこと。



内観って。。何をしたらいいんだろう。
ねぇ、神さま・・。(何となく聞いてみた。返ってくるとは思わず)


「もう知ってるし、やってるでしょ。」

えぇ??
今、はっきり返ってきた!?
この感じ・・もしかして、あの神様??


「そうだよ。」

うん、そうだ。間違いない。それはわかる。

「でしょ。」

でも、なんでいきなり!?
なんていうか、段階があるんじゃ??

「段階??」

例えば、私はまだまだペーペーだから、
まずは、ハイアーさん、そして天使??守護霊?アセンテッドマスター??観音様??
とか、順番があるんじゃ。
そして本当に人としてしっかりできたとき初めて神様と繋がれるって感じ??

「どうして?」

え??だって。。そんなん、私なんか・・。
いやいや、自己否定はやめよう。。
(そうとうドギマギしてました)
素直に、受け入れよう、とにかくありのまま。
今神様につながってる、それは事実。
で、聞きたいことを聞いてみよう。

もしかして、いつでもずっとつながってたし、誰でもいつでもつながれるのですか??

「そうだよ。私はずっとそう言ってきた。」

難しくしていたのは私の方だったんですね。

「そうだね。」

そっか、そっか、よしよし。
ひとまず、この状況を飲み込もう・・。
いや、でも。。
いやいや・・。
そうなんだ、そうそう。


(恐る恐る・・)本当に神様??

「そうだよ。わかってるでしょ。自分でも」

はい、わかってます。
なんか信じられなくて・・・。

もしかして神様じゃない??

「そうだよ。」

いやいや。。
疑ったらいけない。
いくらでも回答は変わる。
つまり、自分が信じることが大切なんですね?



「そうだね、信じることでよりクリアに繋がっていく。
信じれば信じるだけ正確に伝わる。」

そっか。

「いつでも私に話しかければいい。
いつでも聞けばいい。
いつでも答えられるんだから。」

そっか、私、まさかこうやって答えてもらえるなんて思っていないから、
話しかけたり、聞いたりすること自体をするつもりがなかった。
そちらから話しかけられるのを待っていたんです。
自分から聞けばよかったんだ。

「いつでも。」

外に外に答えを求めたら駄目だ、そう思ってました。
実際そうなんですが、ちょっと間違えてたかも。
自分の中に答えがあるんだから、
自分に話しかければいいんだ。
それが結局、こうやって神様とつながっていることなんですね。

「あなたの中にいつも居ます。あなたといつでも繋がっている。
あなたは私なんだから。」

そうかぁ~!!
内観!!!

どの存在からのメッセージなのか、
エネルギーを感じたことがわれば分かるのですが、
それがわからなかったとしても、
大丈夫なんだって思うことがあるんです。

天使であろうと、ご先祖様であろうと、
観音様であろうと、神様であろうと、
とにかくみんな一緒。
必要なメッセージは同じ。
伝えられるメッセージは同じ。
だから、伝えてくれる人が誰かなんて、本当はこだわる必要がないんですよね?
大切なのは、そのメッセージを受け、自分が感じ、行動を起こすことですよね?

「その通り。みんな一つなんだから。」



他にも、自分を信じることと、祈ることを教わりました。
祈りは力になります。
必ず何かになります。
私は地球上の全ての存在の心が穏やかでありますようにって祈ってます。
他にもたくさん会話してるんですが、
忘れちゃいました(笑)



神様、だいぶ、内容が飛び飛びですが、こんな感じでいいですか??


「ぼちぼち(笑)」

え~





みなさん、繋がってるんですよ!!
ぜひぜひ話しかけてみてください!




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無事、お嫁に行きました♪

2010年09月21日 14時58分30秒 | 日記
イメージを受け取り作った、
羊毛フェルトのステンドグラス風なやつ、
一体何のために作らされた?のかな・・と思いつつ、
マイミクのウイロの雑貨屋さん、ペップチーノで置いてもらって、
誰かが手にとってくれたら、その人にあげてって、
それでいこう!
と、どんぐりさんと共に、持っていきました。


すると、その説明を聞くこともなく、
ウイロは、

「あぁ~♪これかもしれなぁ~いい」

とおもむろに、ういろの石ちゃんを入れました・・・。

なんとピッタリ

測ったような寸法


あっさり行き先が決まりました(笑)



ちなみに、ウイロとは3歳の頃からの付き合いで、
ハートの変なサスペンダーの人です(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

たこやきやさん

2010年09月18日 22時49分50秒 | 日記
何となく寄ったたこやきやさん。
おいしんかなぁ?
どんな味かなぁ?

なんて言ってると、
はるくんが、


ママ、聞いてみたらえぇが!!
このたこやきおいしいですか??
って


本気です


おいしくないよって言われたら??


うーん。。
そしたら諦める!!
だから、聞きにいこう!


本当に本気です
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

はあぁぁぁ~しあわせぇぇぇ~♪

2010年09月16日 23時52分35秒 | 日記
私のゆらゆら抱っこで、腕の中でクタッと寝ちゃうこはるちゃんに

はぁ~幸せ~


柔らかく暖かいそのフニフニのこはるちゃんの手に

はぁ~幸せ~


「ママ、鬼ごっこしよう!
ももくんがおになぁ!!」

と数を数えだし、
ジャングルジムの影に隠れた私を見つけたときの、
あのなんとも言えないももくんの笑顔

一番の笑顔で追いかけてくる、あの笑顔


はぁ~幸せ~


こ~は~ちゃん
とあまったる~い声でスリスリしてるはるくん
それに笑顔で返すこはるちゃん

はぁ~幸せ~



本気でお兄ちゃん達の心を心配して、一緒に考えてくれるお母さんとの朝の時間に

はぁ~幸せ~


こはちゃんの笑顔にとろけてるばあちゃん、お母さんの目じりに


はぁ~幸せ~



単身赴任中のパパが、こはるの写真を送ってって電話してきました。
壁のほうを向いてるから、顔はとれないよ、って言うと、
背中でもいいから!!と・・(笑)


はぁ~幸せ




本当にたくさんのたくさんの幸せが溢れてる

先日、新聞で幸せについて書いてあった。


どんな人が幸せなのか



それは心が豊かな人


なんだ~♪
誰もが幸せなんだ。
ただ、気付いてないだけ、見過ごしてるだけ。

幸せって思えることって、本当にたくさん溢れてる。


今、そこにここに、存在している、ただそれだけが、
どんなにたくさんの幸せに囲まれていることなのか。

全ては必然

道端の花だって、あなたに、今見てもらうために花を咲かしてる
石だって、風だって、太陽だって、
みんなみんなあなたを祝福してる。

全ての人は繋がってる。
あなたは一人じゃないんだ。



途中から、チャネリングになったかも・・・(笑)
なんか、暖かい涙とともに溢れてきました
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇宙のおとぎ話

2010年09月14日 11時55分44秒 | 日記
昨日、素敵な雲の映像に出会い、
そこからシャスタにつながり、
シャスタでホテル?をされている方のブログにご縁を頂きました。

その方のブログには、
宇宙のおとぎ話が2007年の2月7日から書かれていました。


宇宙にある学校?で学ぶ光たち。
彼らが、地球に住む宇宙人のことを知りました。

でも自分達とは全く異なった存在にたくさんの驚きがありました。
だれもが、しあわせゲームと、ふしあわせゲームをしていること、
そして、それを誰もゲームをしていると気付いていないこと。

光の存在同士で消しあっている、そんな信じられないことも。


そして授業の中で、体験するチャンスをもらった光たちは、
次々と地球に肉体を持ちに出かけます。

その中で一人の光はあることに気付いてしまいます。
そして、彼は地球に行くことより、
もっと光る星へ行ってみたいと、先生にお願いします。
今の彼では行けない事がわかり、
行くためには、地球に行き、3人の子供たちに会い、
ゲームをやめるんだと伝えることが必要でした。

なんだ、そんな当たり前のこと?
そう思った彼は、光のまま地球に行きます。
ですが、思うように話すらできず、試行錯誤します。

半人前の光の宇宙人の彼が、地球に住む宇宙人である私達に、
私達が忘れている当たり前で、大切なこと、一生懸命伝えてくれます。
彼もまた成長しながら。


とても面白いお話です。


そして、このお話を読んでいる間、
ものすごく眠くて、眠くて、ウトウトしてます。

つねに声が聞こえます。
何かいろいろしゃべってるんですが、
意味がよくわからず・・
コンっと頭を小突かれたり・・(笑)
その直後、

「だめだよ!」

「だってこうでもしなきゃ#$%’!”・・」

と聞こえました(笑)
なんんだかすいません

電話のベル?のような音が鳴ったり。。


騒がしいです(笑)




ぜひぜひ読んでみてください
シャスタにも繋がれますよん


宇宙のおとぎ話
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする