はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トトロ弁当

2009年10月21日 14時01分42秒 | 日記
ママが入院中は、ばーちゃんにお弁当を作ってもらい、
嬉しくて、バスの先生に

「今日はばーちゃんが作ってくれたんよ~♪」

と自慢するはるくん



退院して、なんとかご飯も作れるようになり、
久々にお弁当を作ってあげれました


トトロ??弁当です



せりふもほとんど覚えているぐらい、
はるくん、ももくんはトトロが大好きです

わたしはラピュタが好きです


みなさんは何が好きですか???
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一時帰宅

2009年10月21日 13時56分09秒 | 日記
少し前に無事退院して、
今はパパの実家でお世話になってます

はるくんの幼稚園もあり、冬服の整理もしたくて、
一時自宅に帰りました



バタバタと入院したままなので、ものすごいとっ散らかり・・・


まぁ、無理はできないのでボチボチ片付けよう。。。



退院前の検査で、思ったより出血が広がっていたため、
予定より3日入院が伸び、点滴をはずしてから出血もないことを確認して、退院となりました。



今回の入院で、本当にたくさんのことを学びました。



同じ病室にいたママたちのお話から、
本当に妊娠するまでに苦労している人がたくさんいること、
妊娠してからも切迫早産、切迫流産、その他にもたくさんトラブルはあり、
出産も命がけ。

産後も頑張っている人がたくさんいる。


私は今まで本当に二人を無事に産めていたこと、
ここまで元気に育ってくれたことが、
当たり前のことではないんだって、改めて感謝することができました。


いざとなったら頼りになる両親がいて、
支えとなってくれる家族がいることにも。
困った時は病院に行けることも。


当たり前のことは、実は当たり前でなくて本当に感謝の連続でした。



さらに、やはり食べ物について本当に変わりました。
素材や味付けで、こんなにも変わること、
私の体が本当に求める食べ物。


早速、冬野菜が育ち始めた今の時期、
畑には間引き菜がたくさんあります

おひたしにしたり、酢の物にしたり、
薄味で、おいしく頂いてます

もう少し元気が出たら、もっともっといろんなご飯に挑戦します




甘えんぼのももくんも、なんとか頑張ってくれました♪


ママ、抱っこは??

ごめんね、できないんよ

じゃぁ、おんぶは??

できないんよ、ごめんね。。


じゃぁ、おっぱいある~???



と言って、おっぱいを触りながら寝るのがももくん。



入院中はどうしてたのかと言うと・・・。


パパのおっぱい触っていましたとさ~



みんなありがとう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

料理

2009年10月21日 13時55分28秒 | 日記
私は料理が好きです
食べることが何より大好きです♪

両親が共働きということもあって、
小学生4年生くらいから料理を教えてもらい、
いろんなものを作ってきました


最近、忙しさから、
料理のレパートリーが減ったなぁ。。。
と感じ、
野菜をあまり食べないももくんに、もっとおいしく、食べやすく作ってあげられたらいいんだろうなぁ。。と思いつつ、

朝ごはん、もっと種類を食べやすく作ってあげられたら、みんないいスタートをきれるのかなぁ。。
と考えながら、



つわりで料理が最高に苦痛になっていました



そして入院しました。


ここの医院は、ご飯が本当においしい
入院するたびに、ご飯が待ち遠しく感じます


つわりの今でさえ、
三食、ほぼ完食してます


そして、今回の入院で、
大きなことに気がつきました!!



私の味付けは濃いだけだ!




薄味なのに、本当においしくて、食べやすくて
魚中心で、
野菜がいっぱい食べられる。


何が違うのかな??


と思いながら、毎食一生懸命味わいながら、研究してます(笑)


調味料として、
レモンや、かぼす、
じゃこ、
青じそ、
香味野菜 等が使われていたり、

甘すぎず、辛すぎず、
本当に絶妙



こういうご飯を毎日食べれば、体にいいんだろうな。。
成長してる子供たち、
体を使う仕事のパパ、
糖尿病、高血圧の家族。。

もっと学びたい!
もっと上手に作れるようになりたい!!


その思いが溢れてきました



助産師さんに相談したら、栄養士さんに、お話をしてもらいましょう
と連休明けに時間を作ってくれました




お嫁に来た時に、
取れたてで煮た里芋の美味しさに、本当に衝撃を受けました。

山からの栄養をたっぷり含んだ、ばーちゃんの野菜。
香りと味が違いました


同居し始めたら、野菜作りも教えてもらおう!と思っていたのですが、
さらに楽しみが増えました


旬の取れたて野菜のおいしさを生かした、
体に優しいご飯


これを学びたいです



入院してよかったぁ


赤ちゃん、みんなありがとう

しっかり還元するからね~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

切迫流産

2009年10月21日 13時53分38秒 | 日記
子宮の形がわかるほどにカチカチに張り、
トイレに行っても痛くて、ピンク色の出血がありました。

すぐに病院に行きました。

妊娠がわかる2週間前に、親知らずを抜いて、
1週間ほど強い鎮痛剤をのんでいたので、いろいろ心配がありました。

なので、
赤ちゃん、駄目だったらどうしようって本当に怖かったです。


でも、パパが、なんたら意のごとし!

で!

思ったようになる!
大丈夫!その子は大丈夫だから!!

と励ましてくれました


病院について、診察してもらうと、圧迫され、形が歪んだ子宮の中で、
小さな赤ちゃんはちゃんと育って、鼓動を打って、動いていました


本当に嬉しかった


でも、胎盤が少し剥がれ、出血していました。
これ以上、出血が増えると赤ちゃんが危険なので、
安静に、と入院になりました。

点滴をうち、張り止めを飲み、1日中、ベッドで寝ています。

痛みも、張りもおさまり、出血もあと少し、というところです。


同じ病室には、同じように切迫流産で入院されている方や、
2ヶ月前から切迫早産で入院されている方が居ます。
こんな風に、妊娠の時を頑張って過ごしている方がいることを知りませんでした。
今まで、何事もなく無事に出産できたこと、子供達が健康であったことに、
本当に感謝しています。

ありがとう


今もお腹の中で、赤ちゃんがしんどいながらも頑張ってるからね、
お母さんも頑張ろうね!

と先生に言ってもらいました


私は、ちょうどやりたいと思っていたことが、できなくなってしまったこと、
ゴスペルの練習に参加できないかも、ということ、
あれこれ、自分勝手な心配をしていましたが、

お腹の赤ちゃんは、
生きるため、
無事に生まれるために頑張っているんだ、
ということに気づきました。


パパも、はるくんももくんも、寂しいながら、
パパの実家で
頑張ってくれてます!


私も、赤ちゃんのために、ゆったり、いらない心配はせずに頑張ります


今は落ち着いてきたので、とにかく安静にすることが私の仕事です



ももくんも、パパのおっぱいを触りながら眠ったそうです


はるくんは、今日はばーちゃんの作ってくれたお弁当を持って幼稚園に行きました


本当にみんな、ありがとう

何が悪かったんでしょうか。。と、ふと聞いたら、

看護婦さんが、

お母さん、ちょっと休もうよって、
赤ちゃんが休憩時間をくれたんですよ


と言ってくれました



いろんなことがあるけど、考え方、捉え方しだいなんだなぁ~

たくさん学ばせてもらってます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

実は。。。

2009年10月21日 13時53分08秒 | 日記
子宮ガン健診で、
エコーに、何かあることがわかり、

よくない細胞か、
赤ちゃんでは???


と言われました。


結果、めでたく赤ちゃんで、三人目ができました

予定日は5月10日です♪



つわり、眠気、疲労、ももくんからの衝撃と闘いながら、日々を過ごしていたのですが、


夕方になると、何故かまだまだ小さいはずの子宮が張るような感覚があり、
なるべく休むようにはしていたのですが、

ついに先日出血してしまいました。。。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プロジェリア

2009年10月21日 13時52分28秒 | 日記
テレビで、平均寿命13歳までしか生きられない、
プロジェリアという病気の番組を見ました。


世界に50人ほどしか居ないのに、
我が子2人ともが同じ病気のご両親は、
とても強く、前向きで、
アレコレ考えるより、
今を大切にするんだ、
親として出来ることは全力でやってあげるんだ、
と、言われていました。


ミケル君というお兄ちゃんは、とても前向きで、
明るくて、
人懐っこくて、
とても優しい子でした。
友達にも愛されていて、
でもそれは特別だからではなく、
彼の持っている性格からでした。




ご両親も、ミケルくんも、深い悲しみと悩みを抱えていました。
でも、それはそれ!
今は今だ

ととにかく毎日を楽しんで生きていました。




私はももくんに火傷を負わせてしまったこと、
今でも悔やんで、
申し訳ない想いで涙することもありました。


でも、それは、自分を慰めているだけなんだな、
と気づかせてもらえました。


本当に子供のためにできることは、
くよくよ思い悩むのではなく、
前向きに今を目一杯楽しむことなんだ、
その親の姿が、子供にとっても最高の背中になるんだな、と思いました。


人生どこで、どうなるかなんて誰にもわからない


自分のため、こどものため、
私も目一杯ハッピーに、今を楽しもうと思います
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

DVD

2009年10月21日 13時51分09秒 | 日記
はるくんは、去年、DVDのことを、


ジュージュービィ

と呼んでいました



ももくんは、今


ブーディーディー


と呼んでます



そして、二人とも、
テレビのことを



テビレ


と言います



癒される~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の中の神様

2009年10月02日 17時44分19秒 | 日記
私は生まれる前からずっと、母の信仰に支えられてきました。
自分自身が家庭を持ってからは、より一層神様仏様に感謝し今まで生かしてもらっています。


たくさんの神様がいる。
たくさんの宗教がある。
たくさんの教えがある。

なんでかな?

と理解できず、信仰している人や、
教えを広め先生と呼ばれる人にも、本当に様々な人がいました。



今年に入り、少しずつ謎がとけて、
神は一つなんだ、
様々な神様は、言ってみれば教える教科が違う先生なんだ、
という解釈ができました。

すると、キリスト教だから、仏教だから、という垣根がなくなりました。


それぞれの神様は、みんな結局は同じことを教えてくださっているんだ、
ということも、なんとなくですが、感じとれるようになりました。



そしてゴスペルという世界に招待していただき、
様々なことを学ばせていただいてます。



自分の中に神はいる


これが、どうしてもどうしても、受け入れにくい自分がいました。


外に神様がいて、いつも私を見守り、導いてくださり、
神社や神棚や、空に手を合わす、
それが当たり前だったので、すごく違和感がありました。



先日、日記でも紹介した曲は、
とても私には大切な曲に思えました。


神様、どうか人のために、世の中のために役立つよう生かしてください。
私は、そう生きたいです。

いつも願うことです。


同じ思いが歌われています。
でも、まだ私は歌のように、自分は空です、とは言えません。


まだまだ学び中。。。


この歌のことで、
同じゴスペルの仲間から、アドバイスをいただきました


自分の中の神に歌う


うまく説明出来ないのですが、
イメージとしては、いつも私は天井や、空の上に向かって、

主よ♪


と思いを乗せ歌っていました。


それを自分の胸の奥の神に向けて歌ってみました。


もちろん、まだまだ違和感がある私なので、
半信半疑のような状態で、胸に手を当て、

主よ♪

と。



何が変わった、ということはないのですが、
そう言えば、今まで一生懸命何かをしている時にもらった、ヒントや道しるべは、
いつも自分の胸中から生まれてきたなぁ。。
と思い出しました。


もちろん、他の存在の導きもあるんだと思います。


今まで、自分の中から生まれてくるということを私は思ってもみなかったので。

頑張っていれば、いつでも神様が見ていてくださり、必要な時に手を差し伸べてくれる、

そう信じているからです。

自分の中にもある。
自分がもっとクリアになれば、もっとそれがはっきりと分かるんじゃないかな?と、感じるようになりました。


また一つ、概念がポロリです。



白じゃなければ、黒!
そんな考えを持っているので、
私は本当にシフトチェンジが難しいです


でも、外にも神様はいるし、自分のなかにも神様がいる。

ここまで、腑に落ちてきました。

そしてそれはすべて一つに繋がっている。


ここに行きつきたいです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

嬉しいシンクロ♪

2009年10月02日 17時43分19秒 | 日記
少し前に、生キャラメルポットというおもちゃを買いました。


生キャラメルがレンジで簡単に作れるというもの


何度か失敗しながら、おいしくできるようになったのですが、
やっぱり、本物を食べてみたいなぁ~・・・

という思いは日に日に募り。。。


生協で、花畑牧場の生キャラメルの抽選販売があり、
早速申し込んだのだけど、アッサリはずれました・・・



それからも、なかなか機会がなく、日々が過ぎ、

また生協で同じ企画があったので、駄目もとで申し込みました。


そして、その4日後、実家の母から、
北海道のお土産もらったから取りにおいで♪
と連絡が入りました。

ラーメンや、白い恋人、バター飴など・・・
そして、


生キャラメルも




ついに食べることができました♪

おいしかったぁ~


そして、その2日後、宅配生協の中に。。。
なんと!!!

生キャラメル

見事当選


うわぁ~


と思っていると、
パパの実家の母からメールが。。。


「花畑牧場の生キャラメルを頂いたから、取りにおいで~」






なんてシンクロ・・・。


3箱も頂いてしまいました
しかも、一つはイチゴ味

あ~幸せ


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポッチャマ弁当

2009年10月02日 17時24分44秒 | 日記
ついにやってしまいました~♪

カマボコのシロップ漬け


お味はいかに????
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする