はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再スタート

2009年08月31日 17時53分48秒 | 日記
今日は再スタートを切りました。



分かっている、
私は理解している、
そう心がけている





いつの間にか、謙虚さを忘れ、
自分の甘さに溺れ、
周りへの配慮がなくなっていました。


私はそんなことない、という過信だけは堂々と残り。。



本当に恥ずかしい。


でも、それを気づかせてくださる方がいます。
本当にありがたい。


情は相手の成長の妨げとなるから、と。
真剣に向き合ってくださる。
それが、どんなに大変なことか、

私はまだまだ自分への評価を気にしています。
だから、相手のためとは言え、言葉を伝えるとき、自分が嫌われないように、と考えている自分が居ます。


そして、今、




他人の言葉に揺れない

自分自身が愛に満たされているので、他から満たされたいと思っていない→他人の評価が気にならない→誉められても傲らず、非難を受けても、腐らず。
(引用させていただきました。)


そうなりたいと、心から思います。




自分の甘さを満たす行動から抜け出し、
本当に目指すところへ到達するため、
より真っ直ぐ、学び、輝いていきたいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私の守護をしてくださっている方

2009年08月28日 23時54分59秒 | 日記
う~ん。。。


あまりにもたくさんの嬉しい気づきとメッセージが
一度に訪れて、

今放心状態です



私の守護をしてくださっている方を教えていただきました。




今、一番近いところで私を見守り、導いてくださっている方は、


私の母方のひぃばあちゃん



主人の父方のひぃおじいちゃん


だそうです。


ひぃおばあちゃんのことは、母が生まれると入れ替わりで亡くなったそうなので、全く知りませんでした。

母にどんな人なのかと、聞くと、
信心深く、自分のことはそっちのけで人のために生きたような人
と返って来ました。

大きな災害が起こったとき、自分の嫁ぎ先が貧しいのにも関わらず、
すぐにお米を用意して、被災地へ赴いたそうです。


そんな方がいま、見守り、導いてくださっているなんて、
本当に感激でした



そして、主人のひぃおじいちゃんというと、
そこそこ若くして、妻子を残し亡くなってしまった方です。
お墓参りをするたびに、
妻と子供を残し、自分が先に逝くなんて、どんなに心残りだったろう。
そして、今もどんなに心配していることだろう。
その思いがきっと、パパやおとうさん、おじいちゃん達を守る力になってくださっているのではないか。。
そう感じ、感謝していました。
そして、嫁として、私にできることは全て全力でして、この家の幸せのために頑張ります!
そう誓った相手でした。


なので、これまた本当に嬉しかったです




さらに、メッセージが降りてきているから、と(依頼以外です)
メッセージを伝えてくださいました




はるままさんは、良い事も悪い事も信じやすい、だから変な色に染まって欲しくないのです。
なので、セミナーやセッションをむやみやたらと受けて欲しくない。
ヒーラー、チャネラーのすべてが、本当に正しい光の道を歩んでいるとは限らないからです。

はるままさんに必要なタイミングで、必要なものへ続く道をこちらからそっと提示します。
それが、はるままさんにとって必要だ、と、ご自身が感じるならば、その道へ進んでください。
そのステップ一つ一つを体験する事が、はるままさんには必要なのです



ふわぁぁぁぁぁぁ~
納得です。。
そう、私は流されやすい、染まりやすい。。
自分でも怖いところ。
でも、すぐに見失うところ。


人に頼ってばかりじゃなく、自分で感じ、
自分で選び、自分で体験すること。


わかってるつもりで、ついつい甘えてしまってます。


着実に、キチンと、地に足をつけていこう!
そう思えました。


そして、マザー・テレサさんの本に出会い、
そこから、自分の大きな勘違いに気づきました。


人の役に立てるようになるためには、
スピリチュアルな面で成長し、なにかしら力をつけないといけない

私はいつからか、そう誤解してしまっていたようです。


特別な力がなくても
神を信じ、人を愛すことだけで、
人のためにできることはいくらでもある


マザー・テレサさんからそう教わりました。


もちろん、精神面での成長はとてもたいせつだと思います。


自分のとんでもない誤解に気づくことができました。





そして、さらに、メッセージをいただきました。

上の方から

『送られてくるメッセージでわからないことがあって、
あなたの心が望むなら、
(メッセージを届けてくれた方)に、もっと分かりやすいよう噛み砕いてもらいなさい。
そうすれば、あいまいな理解ではなく、あなたの心にしみこみやすくなるでしょう。』

と。



感激で涙が止まりません



神さまが
あなたや私を
愛してくださっているように
人を愛しましょう


マザー・テレサ



愛をありがとうございます
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

城下の母!

2009年08月28日 02時54分34秒 | 日記
今日は、ゴスペルの師でもあり、
城下の母でもある先生に、
カバラ数秘術とタロットでのセッションを受けさせて頂きました


これまたとてもいいタイミングで、全てトントンと進んだので、
きっと今の私に必要なことなんだ、と思っていて、
結果、とても大切なメッセージをいただけました



今まで、いろんなご縁を頂き、その中で言われてきたこと、
その全ての総まとめの内容でした。


「同じことを何度も何度も言わせてから!
これで、飲み込まないなら、もう知らんぞ!
痛みを与えるぞ!」


と言われそうなくらい、同じ内容でした。。



34歳までの、私の、今すべきことは、
家族を大切に、家族間での愛情の受け渡しをすること。
きちんと、パパに理解してもらえる基盤、絆を築くこと。
(将来自分が目指したいものに対して)


先に、必ずその道が開けていくこと、
その導きを信じ、今を生きること。


新しいものを入れ、新しい自分に生まれ変わっている今、
全てありのままに受け入れること、
古い概念はどんどん捨てること
(ハイアーさんからのアドバイス)


自分にリアルに、マインドをクリアにすれば扉は開ける






でした。

う~ん。。。

本当にそのまんまです。




そして、少し前に、これまたご縁を頂いた方が、
神様のカードでリーディングをしてくださったのですが、
そのメッセージは、



「崖から大いなる海にむかって飛び降りるのです。
母である大洋があなたを優しく受け止めてくれるでしょう。
安心しなさい。
信頼と勇気を持って
あなた自身の本質に目覚めるのです。
私たちが、新しいあなたがもう1度生まれるのを助けましょう。
再び純真さを取り戻すのです」

でした。



全く同じ内容




それでも懲りない私。。
自分を、導きを信じれない私。。

だから、ハイアーセルフさんも、でたらめな答えを返し始めていたんだな、と理解しました。


自分を信じること。
導きを信じること。
ありのままに、全てを受け入れよう


これからの私に待っていることは、本当に楽しそうな道でした。
もちろん、つらいこともある、
でも、自分が望む道が開けていく、というのは何より幸せなことだなぁ~と。



たくさんのアドバイスを頂きましたが、
その中で、とても参考になったことがあります。


自分にリアルに



傲慢な自分をどうにかこうにか、押し消そうとしていますが、
なかなかできないでいました。

でも、素直に、認めよう、そんな自分と、とことん向き合ってみよう
と教わりました。

傲慢な自分はどこからくるのか
どういうしくみで、そう思ってしまうのか
どうしてそうなるのか

そこを突き詰めていってみたいと思います。


特別だと思われたい私
から、
心から相手の幸せだけを願っての行動を取れる私に変わるために



でも、特別だ、と思われたい幼稚な心から、今の私は始まっていること。
そして、結果として人を助けたい、人の役にたちたい、ということを突き詰めて、望んでいること。

このプロセスはとても大切だと、教わりました。




本当にありがとうございました!!

城下の母にたくさんの幸せが訪れますように
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カブトムシ

2009年08月26日 11時52分28秒 | 日記
7月に、知り合いの方から頂き、
我が家にやってきたカブトムシ、カブトムシのメス、クワガタ虫


夜中にガサガサ、ゴトゴト、ブーン・・・等
音を立ててビックリさせてくれました 笑

二人はとても喜んで、たくさんのことを経験させてもらいました


はるくんの中では、

「カブトムシとぉ、クワガタムシとぉ、メスがおるんでぇ~」

でしたけど。。


カブトムシのメスでしょ??
というと、

「ちがう!メス!!」


メスという虫らしいです 笑



日中は大抵土にもぐり、姿を見せないのですが、
朝、まだご飯を食べに出ていることがあって、
それをみたはるくんが、


「ママァ~!!クワガタさんが、カブトムシを見つけられないんだって~!!角がでてるのに~!!」
と虫たちがかくれんぼしていると、教えてくれたこともありました



ほのぼのとさせてくれた虫たち。

先週のダッシュ村で、夏にメスが卵を産む、ということがわかり、
夏も終わりに入ったので、あわててみんなで山に帰しに行きました


3匹を帰した後、土の中を見ると、
すでに卵が生まれていました!!


これも、山の中へ帰しました。


元気に大きくなって、来年またはるくんのおうちに来てね~♪


とお願いしていました



帰りに海で、波音を聞いて癒されて帰りました



この優しい自然がいつまでも続きますように
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おーじーさん弁当(ネーミングももくん)

2009年08月26日 11時32分11秒 | 日記
今日は久しぶりに幼稚園のお弁当でした♪

久々すぎて、何をつくろうかと迷い・・・


つくねを見ていたら、
こうなっちゃいました
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛媛での気づき♪

2009年08月26日 11時29分21秒 | 日記
お盆に、パパの実家で、体を持ち上げられているような感覚を体験しました。


何がなんだか分からず・・・。


次の日にハードディスクの中を整理していると、
覚えのない録画番組を見つけ、
見てみると、


温泉に行き、そこで体が浮き、金色の光に包まれた経験をした人が、
それから人の体の悪いところが分かるようになった、
といった内容でした。



これは見せられているのかな???

と思いつつ、


週末に温泉に行くことに気づく



私も体が浮いて金色に包まれ、人の体の悪いところが分かるようになる????????


ワクワクしましたが、
残念ながら、それはありませんでした
温泉に入った後はしっかり爆睡




でもたくさん、気づくことがありました



早朝に露天風呂に入っていたとき、
ふと見上げたもみじの木。

それまで、道中、霊峰石鎚山の素晴らしさに感動していた私は、
露天風呂に、人工的に植えられているこの植物が、
妙にちっぽけで、貧相にかんじられ、エネルギーもあまり感じませんでした。





そんなことない!

霊峰は確かにすごい。
だって山が神様なんだもん
でも、ここにあるもみじだって、
そこに生えてる草だって、
何も変わらない。

その、ありのままが素晴らしい。


あ~
私はまだまだ先入観を持ってみてる~

ありのままを受け入れる

できてるつもりだったけど、まだまだだなぁ~


そう気づき、もみじを見上げると、全く違って見えました。

そうだよ~ん♪


と言われているようで、なんだかくすぐったい感じのエネルギーをもらってお風呂をでました




そして帰り道、パパのお勧めで寄った大山祇神社で、
白い大きい丸のイメージを受け取りました。

おみくじを引かせていただくと、

「志をたてひとをたのみにすることなかれ」

今の私、そのものの言葉がズドン。。。



なんで??これはどういう意味??
不思議なことやメッセージがあると、ついつい聞いてしまっていたのですが、
そうではなく、自分で受け止め、消化し、力に変えていかないと!
いけないんだろうなぁ・・・。
と感じつつ、甘えつつあったので、
本当にズバリ言っていただき、スッキリしました。



同じ日に夜に柳川交差点で、ゴスペルのライブがあり、
どうしても行きたくて、どうにか調整できないか。。。
そう考えていました。
そればかり。
どうやっても無理があったのですが


考えれば考えるほど、

あ~・・・私、今を生きてない

と気づきました。


「今を生きる」

とは、今、起こっていることを全身で目一杯、感じて楽しむことだと考えています。

今まさに、家族旅行の真っ最中なのに、
私の頭の中は、実現不可能なことをどうにかできないかと考えてばかり・・・。


今がもったいない~
そう気づき、
そもそも、ゴスペルを始めるにあたって、
家族に無理をかけないようにを条件に参加する!
と心に決めて始めたはず。

初心に返り、ライブに参加することをあきらめました。

すると、どこからか、
「まだチャンスはあるから~」
と。。。

12月27日にちゃんとあるしね♪
そうこころに踏ん切りをつけて、旅行を目一杯楽しみました。



神様に手を合わせて浮かんだイメージの白い丸は、
きっと、

よしよし!!よく気づいた!

の○だったのかなぁ~
なんて



そして、さらに、道中、いろんな場面で以前夢で見た場面が重なりました。
そして、その続きも何となく覚えていました。
この、つながりの夢の最後には何かがある。
誰か、旅行中に大きな病気か事故か、何か大変なことがある。

この旅行中にそうでないことを祈りつつ、
まぁ、夢でのメンバーが違ったので、パパは関わっているけど、
家族旅行中ではないだろうと思っていましたが。


そして、その答えが今日分かりました。

詳しくはここでは言えないのですが、
同じ日にパパの知り合いの人が旅行中に病気になられて、入院されたと分かりました。


あ~・・・・それだったのかぁ~


初めて長く、けっこうはっきり夢がつながりました。


「これって、もっと鮮明に予知できないんかなぁ~??
そしたら、大きいことが分かれば、誰かの助けにならんかなぁ~ 笑」

とパパに言うと、

「仮にそうなったとしても、きっと誰も信じてくれないよ」


そりゃそうだ


なんだかいろんなことがあったのですが、
素晴らしい気づきをいただけて、本当に素晴らしい旅行となりました



そして、ゴスペルの練習が旅行の次の日にあったのですが、
なんと、その場で、
他にもライブが開催されるかも~♪との発表が

うわぁお

「まだチャンスはあるから~」

これだったのね~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家族旅行!道後温泉へ③

2009年08月26日 10時41分15秒 | 日記
21日(土)

ホテルを出発し、道後をプラ~っと歩いたあと、
山道を抜け、今治のタオル博物館へ向かいました♪


途中の自然は本当に素晴らしかったです
行きの道でみた石鎚山も、さすが霊峰という感じで、
愛媛には本当に素晴らしい自然がたくさんありました。


タオル博物館では、タオルで作ってある、大きなケーキやアイスなどがありました♪

結婚式にも使われている、広い庭ではるくんたちは思いっきり走り回りました


そして、しまなみを走り、大三島で下りて、大山祇神社に行きました
ここには、天照大神様のお兄ちゃんになる神様がまつられていました。
そして、樹齢2600年の樫の木も!!


昔から、武将が必勝祈願をし、武具や刀を納めたそうで、
それらも展示してあるみたいでした。
実際に使っていたものらしいので、ちょっと遠慮させていただきました

おみくじをひいて、またもや塩アイスを食べ、帰りました。




みんな、本当に毎日顔を合わせている人々なので、
なんの気兼ねもなく、
子供たちは、大はしゃぎで、本当にいい旅行になりました

来年は九州かなぁ~???
なんて余韻をのこしつつ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家族旅行!道後温泉へ②

2009年08月26日 10時34分52秒 | 日記
道後プリンスホテルへ着いた一行は、
早速浴衣に着替え、おカゴを持って、道後温泉本館へ♪

古い、歴史を感じる建物でした。

そして、古い・・いや、お年をめしたおばあちゃん、
おばあちゃん、おばあちゃん、おばあちゃん・・・

平日の夕方だというのに、座るところがなく、大混雑

旅行客というより、地元の方の日常色が強かったです


圧倒され、ぽか~んとお湯につかってきました


古い建物、由緒あるお湯、年季の入ったおばあちゃん、

なんだか本当にすごい世界観でした♪


別世界


そして、素敵な送迎バスに揺られホテルに帰り、お食事へ。


ホテルの気配りで、宴会場を用意していただいていました。
(もともとはレストランでした。)


おかげで、子供たちも、親たちも気兼ねなく、のんびりと食事を楽しめました♪


海鮮ものが多くて、本当においしくて、癒されました
鯛めしがおいしかった~

子供たちの料理も多くてビックリ!
写真のは子供のお膳です。

たこ焼きを作るセットも用意されていました!


食事の後は、ホテル内のイベントに参加♪


プチ縁日が開催されていました


射的、ヨーヨー釣り、なげわ・・・など

餅つきもありました


子供たちは大満足


いい宿でした


朝ごはんのお味噌汁も、すごくおいしかった~


何より驚きなのは、価格!


子供はなんと小学生まで1980円のみでした
大人は部屋に二人で13000円だったかな??


かなりお得で、サービスもよくて、おいしくて、最高でした
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家族旅行!道後温泉へ①

2009年08月26日 10時23分40秒 | 日記
20日(金)

同じアパートのご近所さん3家族で、家族旅行に行ってきました

子供7名、大人6名、総勢13名の旅となりました。


しまなみ街道を渡り、来島海峡大橋をバックにインターで、
塩ソフト抹茶ミックスを食べました

これは本当においしかった

牛乳嫌いで、バニラも駄目な私が、白いソフトを初めておいしいと思いました



その後、新居浜にある、愛媛県科学博物館に行きました。
この博物館は、大人500円で、小学生までは無料です。

でも、内容は本当に驚くほど濃くて、
宇宙から始まり、地球の、昔昔の太古の世界から現代まで、
そして科学、実験、様々なものが展示されていて、
子供たちも触れて体験できるようになっていました。

標本も剥製もあるのですが、全ての展示のしかたにも
こだわりがあるようで、見ていて本当に楽しめました♪


500円ではお得すぎます!!


なかでも、恐竜の階では、時間ごとに鳴いたり動いたりするので、
はるくんはとても楽しんでいたのですが、
ももくんはとても怯えていました・・・

目をつぶっておき!!

と言われ、本当に目をつぶっていました 笑


恐竜がくるよ~・・・

というと、ものすごくいい子になるようになりました 笑




それから、パパの思いつきで、急遽予約が取れた、
アサヒビール四国工場の工場見学に行きました

今、ちょうど親子見学のイベントをやっているようで、

工場見学の後、大人はビール3杯、子供はジュース飲み放題!
そして、お菓子とおつまみをいただきながら、
リサイクルされたダンボールで工作をしました。

貯金箱を作りました。
色を塗るのですが、そのペンのセットも頂ました!
爆睡してしまったももくんは、ラクガキの格好のえじきに。。。


運転手さんは飲めないので、帰りに、お茶とコーヒーを頂きました!

これ全てで、無料です!!


ビックリでした!

だいたい90分くらいでおわりました



パパナイス


そして、一行は道後温泉の、
道後プリンスホテルを目指しました
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴスペル第4回目

2009年08月26日 10時12分20秒 | 日記
今回は岡山の蓮昌寺で練習でしたぁ~♪

お寺でゴスペル

とお思いの方もいらっしゃると思いますが。。。


神は一つです

ね♪

よりそう感じました!




今回は、どうしても子供たちを預けることができなかったので、
二人とも連れて行きました♪


録音できればそれでよし!
そう思って参加しましたが、

皆さんが子供たちを可愛がってくれ、
最初は緊張していたのに、どんどんリラックスして、
それぞれに楽しんでいました♪

おかげで、私もきちんとレッスンを受けることができました


本当にありがとうございました


あの場にいる人はみんな、本当に優しい方ばかりで、
子供たちに注いでくれる視線も、本当に暖かくて、

迷惑かけないように。。。迷惑かけないように。。


と思っていた私の心を開放してくれました



こんな方たちと歌が歌えるなんて、本当に幸せだなぁ~




二人も楽しかったみたいで、
帰りの車の中でも大はしゃぎ


ままぁ、歌って~
ままぁ、また行きたい~
お姉ちゃんと遊びたい~
楽しかったね~



よかった


ありがとうございました


復習復習
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする