はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やったぁぁぁぁぁぁ~!!!

2007年07月25日 11時29分05秒 | 日記
*mamaです*
本当に本当に暑くなりましたね~

久しぶりの更新ですが、色んなことがありました

まず、はるくんが保育園に普通に通い始めました

やったぁぁぁぁ~
迎えに行った時の笑顔です

まず、週1で9時~11時(3回)
行きも帰りも号泣で、思い出しては泣いていたはるくん
3回行ったところで、先生から2日続けてみては??と。

そこで週2で9時~11時(3回)
おやつがやっぱり食べられないけど、園で遊んだりできるようになってきた。
3回目に「少し食べてみるわ~」と言って食べたらしい
朝食べてすぐおやつなので、食べにくいのかも???
ということで、お昼ご飯に挑戦

週2で9時~12時(4回)
出かける前に、真顔で「ママ、どこいくん??」と聞いてくるようになった・・・。ちょっとストレス???
朝のおやつは食べられないけど、おひるごはんを少し食べた。
迎えに行ったとき、楽しそうに走ってる様子を見れ、先生も大分慣れてきましたよ~と。
次の日には、自分からイスを出して座り、全部食べておかわりまでしたらしい朝、泣き止むまでが早くなったみたい。
さらに次の日には、朝からぐずってたのに、先生に初めて笑顔でおはようございますができ、迎えに行ったら笑顔で迎えてくれた
そして次の日、初めて朝笑顔でバイバイしてくれました!!!
ご飯も食べれるし、園にも慣れたので、お昼ねに挑戦!!

週2で10時~16時
最初の日はご機嫌でおふとんにゴロンとしたけど、やっぱりうまく寝られなかったらしい。
寝ないお友達が居たり、その時の状況によって寝たり寝なかったりらしいんですが、ご飯はパクパク食べるし、ママぁ~また早くきてね~って送り出してくれるし、本当に園の生活に慣れて楽しんでるみたいです

この時間はるくんは、お友達と過ごしたり、先生と過ごして怒られたりしながら集団のルールなどを教えてもらっているようです。
信号の渡り方などもこの前教えてもらったらしく、運転中に、
「ママ、青だよ!手をあげて気をつけていくんだよ!!!」って
今は水遊びで幸せな保育園

そして、この時間は私にとってもリフレッシュ&ももくんベッタリ時間

買い物したり、用事を済ませたりゆっくりできたり、本当に大切な時間です
帰ってきたはるくんが、たまらなく愛おしく思えるし

ももくんはというと。。。

3ヶ月に入り、首も座ったところで、ついに寝返りをマスターしました!!

練習に練習を重ねて・・・

暖大動画
寝返り成功!

本人もやっぱり嬉しいみたいです
寝返り後
暖大動画

寝返りしてそのまま寝てしまいます。

ほとんどうつぶせで寝ています
直しても、直しても・・・
なので、起きるといつも目が腫れているし、ほっぺにあせもが・・・
よくあの体勢で寝られるもんだわ


少し前に百日も迎えました
7420グラム・・・


そんなももくんが先週入院しました
金曜にはる君を迎えに行くとき、なんとなく熱い??と思い熱をはかると、

37.9度

鼻水を垂らしていたけど、まぁ赤ちゃんだから6ヶ月までは大丈夫!!と気にしていませんでしたが、一応病院に行って診てもらおうと思い、保育園の帰りに行くと。。。

「3ヶ月の赤ちゃんで、37.9度は異常!!大きい病院に行って検査してしっかり診てもらいなさい!!!紹介状書くから!!それと入院の用意も!!!」






異常?検査??入院



かなりのん気に構えていましたが、先生の強い勧めで大きい病院に行きました。

診断結果は、『咽頭炎 敗血症の疑い』

で入院になりました。
点滴を刺してイタイタしいももくんと3泊4日、病院で過ごしました。

ももくんは、風邪一つですぐに大きな病気につながり命すら危うくなるようなか弱い3ヶ月の赤ちゃんだということを改めて思い知らされました。

「赤ちゃんだって風邪はひきます!ただの風邪が風邪で終わらないのが赤ちゃんの怖いところ。対応が遅れたりするとあっという間に悪くなりますよ!!」

胸にグサリと刺さりました。
本当にももくんに関しては、気候がいいことと、二人目であることと、成長が早いことから、とても甘く考えてました。
でも、やっぱり赤ちゃんなんですよね。

赤い顔して、ぐっすり眠れず、寝返りもしないももくんを見ていて本当に申し訳なく思いました。

なんとか風邪で治めることができ、無事に退院できました。
入院の用意すら知らなかったり、この入院生活が非日常である自分。。

健康であることの大切さが本当によく分かったし、たくさんのことに感謝しました。



点滴で固められた親指を意地でもチュッチュするももくん
ももくんは病室で泣き叫ぶこともなく、ひたすらおしゃべりと愛想の日々でした





はるくんとパパも頑張ってくれました
玄関を開けるばかりするはるくんをパパが注意すると、

「だめ!ママがかえってくるからぁ~

と言ったそうです


ももくんのおむつを持って来てくれたとき、一緒にはるくんの大事な「しまいろう」も袋に入っていました。
帰りに渡そうとすると、
「ももくんに持ってきたからぁー!!!」
と言ってももくんに置いてあげました

パパもいろいろ大変だったと思います
本当に本当にありがとうね
いつでも健康でいられるように頑張らなくちゃね



みんな一緒がいいもんね

そんなはるくんの大爆笑
暖大動画

ごはんも上手に食べられるようになってきました

暖大動画

絵もさらに磨きがかかってきました
おじちゃん(ママの兄)にあげるからぁ!!と絵を描きました
届いた???

おじちゃんの顔

おじちゃんにあげるぶどう

車(初めてタイヤを書きました!!)

バナ(バナナ)

小さいももくん

はるくんと、はるくんのおなかの赤ちゃん。。。


毎日毎日成長してます


元気が一番
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする