はるがきたんよ~☆

布ナプキンに出会い、ワークショップ等、様々な活動を始めました♪ スピリチュアルを日常に!!と毎日楽しむ日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

兄弟愛

2007年04月10日 16時06分26秒 | 日記
*mamaです*
ももくんとはるくんについてです

ももくんが生まれるまでの間、はるくんがどんどん繊細になっていっていたのでとても心配でした

入院中の保育園、頑張れるのか
生まれてからの赤ちゃん返りや、ももくんに対する行動・・・。


それが、下の子が生まれてしまうと心を決めるのか、思っている以上にはるくんは成長していました
ももくんを見ての第一声は、

「ママ、これ、赤ちゃん??」

でしたかわいいねーって言ってみたり、おっぱいあげていても
「ももくん、おいしい?」
って聞いてみたり、泣くと
「おなかすいたの?ごあんだよ~」
って私の服をめくっておっぱいを出してくれたり・・・
おむつがえの時は必ず、ももくんのオムツとおしりふきを用意してくれたり
おっぱいを吐いたらティッシュで拭いてくれたり・・・
驚くほど優しいお兄ちゃんです。


入院中の保育園も最初は泣いたり、怒ったりでご飯が食べられなかったりしましたが、
お散歩したり、お外で遊んだり、他の子におもちゃを貸したり、遊び方を説明したり、
トイレはノリノリで一人でできて、
お昼寝も驚くほどスムーズに・・・。

とそれなりに1日を過ごしてくれていました。
迎えに行ったら、顔を見てすぐに泣き出してしまい、
なんだかこっちがウルウルでした


はるくんなりに気を使って頑張ってるんだろうなぁ~って感謝でした。
寂しさを2歳でもこらえたりすることができるんだ、と思うと病室で涙が止まりませんでした


今回の出産で感じたことですが、

恥ずかしい事ですが、前回はいろんなことが「してもらって当たり前」だったんだなぁ・・・と。
今回は自分で頑張るんだ!って思っていたので、助産師さんや看護婦さんにいつでも力をかしてもらえるありがたさや、眠たい中妻のものすごい姿を見せられながらも、付き添ってくれるパパの深い優しさ、色々我慢して頑張ってくれたはるくん、たくさん心配して、支えてくれた家族に本当に感謝できました。

同じように私を産んでくれて育ててくれた父母にも感謝です

ほんとうにありがとうございました

家族が増え、本当に家族っていいもんだなぁ~って実感しました

二人がいつまでもこんなかんじで仲良く育ってくれたらいいなぁ~

ももくんは、本当に二人目らしく、おっぱいをよく飲んでよく寝てくれます
おなかがすいて、どうしようもなくなった時泣くくらいで、ほとんど寝てます
そしてお風呂が好きみたいです



眠たいときや、寝起きで機嫌の悪いときははるくんも、ももくんのことを嫌がります
でも、無理やりどかしたりはなく、この前はおっぱいを飲んでいるももくんに

「ももくーん、どいてよぉぉぉ~

と泣きながら頼んでいました
とても健気でかわいくてしょうがなかったです

きっとももくんも、そんな優しいはるにぃにぃが大好きなんだろうね

二人を寝かせていたら、ももくんが手をギューってにぎっていました

暖大動画
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤル気はあるかい?

2007年04月08日 16時44分51秒 | 日記
もちろんさー

天気もいいからドライブへそこへ

なにやら人だかりが・・・

せっかっくだらか記念写真取りました
帽子もくれたし、タオルもくれたし
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

次男出産しました!!

2007年04月08日 12時57分47秒 | 日記
*mamaです*
やっと少し落ち着いてきました!!
遅くなりましたがいろいろと、お祝いのメッセージやプレゼント
本当にありがとうございました
おかげさまで母子ともに健康そのもので日々のんびり過ごしています


久しぶりの更新なので書きたい事がいっぱいあります!!
長くなっちゃいますがよかったら最後まで読んでやってください


まず、出産のこと

3月29日のこと。。。

「ももくんはいつ来るの??」

って何度聞いても絶対に答えなかったり、
「ももくんはこらんよ~ブー
って機嫌を損ねていたはるくんが、突然!!

「ももくんは明日よ

と言いました
半信半疑で居ましたが、もしや・・・と思いネットで呼吸法やイメージ法を勉強(一夜漬け

3月30日
一日通して、なぜか食欲がどうしても抑えられなかった!!
あれが食べたい!!って思うと抑える事ができませんでした・・・。

そして夕方に破水。
ジャーって多い破水ではなく、チョロっと出たかんじでした。
でも明らかに尿の匂いではなく、尿漏れとは違ったので病院に電話をして、
夕食を食べてでかけました。

検査の結果、破水で間違いないと、入院になりました。
子宮口も指2本開いているし、柔らかく薄くなってるからいつ生まれてもいいよ!とのこと。

ここでまたはるくんに聞いてみると、


「ももくんは、朝?昼?夜??」

「ももくんは昼よ~!昼!昼!!!」

陣痛も全く無かったし、みんな一時解散となりました。

3月31日 0:40
うとうと寝ていると、おしりがジンジンする痛みに目が覚めました。
はるくんの時に、促進剤破水で一番強い陣痛しか経験していないため、これが陣痛の始まりなのかわかりませんでした・・・。
一応、看護婦さんに聞いてみようとナースステーションへ。
やっぱり陣痛らしいので、パパに電話をして、動けなくなる前に分娩室へ移動。

ソファーに座って、腰に温シップ?みたいなのを当ててもらい、足湯(フットバス)をしてもらいました。足を暖めると血液が子宮に集中してお産が早く進むそうです

おしりがジンジンし始めてからずっと、5分間隔でおなかの張りと、
腰の骨の開くような痛みが続きました。


一夜漬けの呼吸法
陣痛がきたら深呼吸して、 お腹をさすりながらフーフーフーと息をはく。
さらに強い陣痛には、深呼吸して、ヒーヒーフー

赤ちゃんが頭を出したら、 短くハッハッハと息をはく。

全ていきんでしまわないために、力を抜くための呼吸法。

一夜漬けのイメージ法

痛いときに、赤ちゃんが海の上にぽっかり浮かんでいるところを想像する。
リラックスできることを想像する。

生まれ始めたら、今赤ちゃんがどのようにまわってどのように降りてきているか想像する。


この二つと、深夜番組で私の好きな奥田民生の特集をやっていたこと、ももくんも頑張っていると本気で思えたこと。はるくんの時に相当痛い思いをしたので、もっともっと強いのがくるはず!と常に思っていたこと。


このおかげで、助産師さんを呼ぶ事もなく、パパを仮眠から起こすこともなく、
なんとか一人で陣痛に耐えることができました

いよいよ生まれそうな、出てきそうな痛みに変わったので、4:45に助産師さんを呼んで、パパを呼んでもらい分娩台に上がりました。
子宮口も8センチだったので、もうそろそろいきんでも大丈夫かな??とのこと。


5:00
やっといきみ始め!!助産師さんが指で破水をさせてくれました。
一気に陣痛も強くなりました。
しかし、ももくんが子宮口をあたまにひっかけたまま出てこようとしていたので、いきんでもなかなか出てこない・・・
助産師さんが指で一生懸命はずそうとグリグリしてくれるのですが、それがまた痛い
何度もいきんでも進まないし、痛いし、かなり辛かったのですが、パパの手もあったし、ももくんはもっとしんどい!と言い聞かせて、とにかくいきんだ
(すごい顔だったんだろうなぁ・・・


3月31日 5:24
なんとかももくん誕生
生まれて(へそのお切って)すぐに元気に泣いていました

とても安産だったんだろうと思います
冷静でいることができたし、会陰切開もしなくて済んだし、
胎盤やへその緒を見せてもらう余裕すらありました
(ちなみにへその緒は95センチもありました
そして何より、3人目を考えることができました
はるくんの時は産後、

絶対に一人っ子でいい

と思っていたので

はるくんの時は、まぁなんとかなるだろうという程度の心構えで、
促進剤破水の強烈な休みなしの痛い陣痛
それなのに全く出てこない3790グラムのデカいはるくん。
先生が上に乗って押し出し、会陰切開し、さらに吸引で出産だったので、
それから言うと今回は本当に楽でした~

はる君が頑張って作ってくれた通り道を、いいサイズでももくんが出てきたんだろうね
ただ、後産がしんどかったです
出血が多くて子宮の収縮も悪かったので、後のほうが辛かった

そして、はるくんの「昼よ~!」ははずれてしまいました


出血のため車椅子で病室に帰ると、窓の外には満開の桜
夜に入院したので気づきませんでした。
この時期にこの部屋でしか見ることができないそうで、なんだかご褒美のようで嬉しかったです
ヒヨドリやメジロ、ハトもやってきたりして、退院するまで楽しめました


そして命名ですが、

『百春』ももはる

になりました。
はるくんの名づけた「もーちゃん」から始まり、

全てが大吉の画数で考えに考えました

春の季節のように、たくさんの人や出来事に出会い、成長して暖かい人になって欲しいです。そして、出会った人を幸せにできる人になってくれればいいな

さらにばーばが、百回、春を迎えるんだね
と素敵なことを言ってくれました


どうぞこれからも、はるくんとももくんをよろしくお願い致します
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

次男誕生

2007年04月02日 22時52分29秒 | 日記
平成19年3月31日(土)
5時24分
3206グラム
体長50cm
元気な男の子誕生です

金曜日に仕事をしていると破水したかも・・・
とりあえず仕事を終わらせて急いで
まぁ陣痛もまだないとのことでハル君を連れて帰りさせようと
夜中のドライブやっとと思ったら
陣痛来たよの一声
急いで病院へ行くもすでに体力の限界
間隔がもう少し短くなるまで爆睡
看護師の一声にて起こされて・・・約30分・・・

   次男誕生

アレレと言っているうちに産まれちゃいました

これからも家族みんなよろしくお願いします。ぱぱより
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする