おつぼねの赤裸々日記

柏崎市社会福祉協議会の奮闘日記

ペタンク日記

2018-09-21 15:12:22 | Weblog
昨日の続きです。

わたしが、老人クラブ連合会の事務局をしていた時・・・まだアイドルで、おつぼねではないころです(笑)

ねんりんピックのペタンクに出場しよう!ということになんって、今の事務局長と一緒に、市外へペタンクを習いにいきました。
それから、柏崎市の老人クラブ連合会でメンバーを募って練習をして、大会にでるように。
そこから、みなさんめきめき腕をあげて、老人クラブから地域へひろがっていった・・・と、都合よく思いこんでます。


ちなみに、スポーツ吹き矢もおつぼねが・・・と勝手に思い込んでいます^m^
なんの講座から取り入れたかは・・・・すぐに思い出せないので、記憶をたどってみたいと思います・・・
コメント

あたあた日記

2018-09-20 17:31:48 | Weblog
今月27日に、「権利擁護支援従事者研修会」を開催します。

3年続けて、市民後見人養成講座を開催してきましたが、今年度は1年お休みして、活動体制を整えることを目標にしています。
その一環として、フォローアップ研修会をする計画にしていて、さぁどうしようか・・・と思っていたところに、全国権利擁護支援ネットワークさんが、出前講座をしてくださるというので、お願いしました。

それも、講師陣が
全国権利擁護支援ネットワーク代表で、國學院大學教授で、弁護士の佐藤彰一先生
知多地域成年後見センター事務局長で、全国権利擁護支援ネットワーク事務局長の今井友乃さん
PASネット理事長の上田晴男さん

という豪華メンバーなんです。

それだけで、おつぼねはもうるんるん。

すっかり浮かれていたら、なんと、参加者が定員の半分も集まらないという事件が(*_*)
ということで、今日はメールをおくりまくり、声をかけまくり、あたあたしています。

このブログをご覧の方も、参加したい!という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
25日まで、〆切延長します。

http://asnet-japan.net/

それでも、久しぶりの方と連絡がとれたり、「どうしようか迷ってたけど、背中を押してもらいました」とか「おつぼねさんの頼みとなればいくよ!」とか言ってもらって、もううるうるしてます。
せっかくのいい企画も、PR力がないとこういうことになるということ、あらためて勉強しました。次につなげよう。



福祉センターのグランドでは、本日、老人クラブ連合会のペタンク大会が行われていました。
おつぼねは、「柏崎にペタンクを広めたのはあたし」と勝手に自負してまして(笑)
その話は、明日書きますね。
コメント

夜やること日記

2018-09-19 17:34:22 | Weblog
午前中理事会。
午後は家計相談など。

先日、たまたま読んだ雑誌に、レシートから節約を考えるという特集がありました。
今日訪問したお宅では、定期的にレシートを確認することになっているので、そのことを参考にしながら一緒に確認。
どこで、いつ、どのくらいの頻度で、何を買っているかみていたら、買い物の傾向と、使いすぎてしまっている要因が見事にわかって、一緒に「おぉ~~」と感激しました(笑)

次回までに、やってみよう!ということ3つ書き出して、今日は失礼してきました。
次の訪問が楽しみです♪


ずいぶん前になりますが、ずぼらで家事がまともにできなかったおつぼねが、ちょっと掃除ができるようになったことを書きました(7月27日のブログ参照)。
その時は、朝起きてから、出勤するまでのことを書き出しましたが、今日は、帰ってから寝るまでにすることを書き出してみたいと思います。

同時進行することも多いので、順番は多少前後しますが。

・窓を開ける
・お風呂をいれる
・洗濯物をたたんでしまう
・お弁当箱を洗う
・明日のお弁当用の卵焼きを焼く
・明日のお弁当にいれる常備菜があるか確認。足らなければ1~2品つくる(超簡単にできるもの)
・炊飯器のセット(最近は、発芽玄米を炊いているので、炊飯器にセットしたら、翌々日のお米も水に浸します)
・夕飯のおかずをつくる(もちろん手抜き)
・お風呂にはいる(お風呂では、足裏マッサージやストレッチなど、きまったことをいくつか)
・お風呂を上がるときには、一通り掃除をしてから(特に排水溝はきれいに)
・洗濯機をまわす
・ストレッチ
・夕飯
・夕飯が終わったら、洗濯物を干す
・食器洗いは、お尻に根っこが生えないうちにすぐ!(ガスコンロまわりと流し台もふきます)
・家計簿をつける
・ここからまったりタイム・・・ツイッターやフェイスブックのチェックなど
・部屋の片付け(クッション、リモコン、パソコンなど、決まった場所へもどす感じ)
・朝起きたら、すぐ行動に移せるように、夜のうちにやっておけることがないか確認、あったらやる!
・そして、素っ裸で寝る


こんな感じでしょうか。
結婚当初は、夕飯を食べたあと、お尻に根っこがはえて、食器も洗わず・・・ひどいときは、そのまま寝てしまって、夜中にお風呂に入ったり・・・なんてことも多々ありましたが、今は、やるべきことをやってからまったりするようにしてます。
それも、基本的には、寝る時間を確保することが優先です。そこが乱れてしまうと、結局翌朝からリズムが乱れてしまうので。


なんでもないことですが、これを繰り返しているうちに、段取りをしっかり考えることができるようになって、仕事もスムーズにできるようになってきたな~と思っています。
今は、もう少し、時間短縮できないか研究中。なにか発見できたら報告します(笑)





コメント

献血日記

2018-09-18 17:34:11 | Weblog
土曜日、久しぶりに献血に行ってきました。
半年に1回が目標ですが、なかなか達成できず、最近は1年に1回ペースです。
東日本大地震があった時、献血をしたことない友達に「一緒に行ってくれない?」と声をかけてもらい、行ったことがありました。
その時は、ものすごく混んでいて、断念して帰ってきました。
その時、血液にも有効期限があるので、何かあった時に集中して献血するだけでなくて、コンスタントに協力していくことが大切だということを知り、なるほど・・・と思った次第です。

今回も、混んでいましたが、その予定で行くのでまったく苦にはなりません。
いつも、スタッフの皆さんの心配りに感激します。
次回こそ、半年後くらいに行けるようにしたいと思います。





コメント

家計簿日記

2018-09-14 17:36:45 | Weblog
午前中はケア会議。
午後は、事務仕事に専念しておりました。
このところ、気になっていたことが、ひとつずつ片づけられているので、ほっとしてます。



私たちの係は、日常生活自立支援事業、成年後見制度に関すること、生活福祉資金の相談、生活困窮者自立支援事業の家計相談・・・等々、生活費の相談にのることが多いです。

相談者の方の状況や相談内容に応じて、収支計画を作ったり、日計表を作ったり、わかりやすいように工夫してお手伝いしています。

私自身は、学生時代、ひとり暮らしを始めた時から、ずっと家計簿をつけています。
・・・家計簿をつけていると、お金がたまらない・・・なんていう説もありますが、どうもあわないと気持ちが悪く。
家計簿と言っても、エクセルで簡単な表を作っておいて、項目ごとに入力するだけのものなので、簡単なものです。
先月にくらべてどうだったかな~、昨年にくらべるとどうかな~と、ときどきふりかえります。


先週は、ちょっとバタバタしていて、1週間分まとめて入力したのですが、なぜか、大事な支出を書き忘れていたにも関わらず、なぜか残高があっていたという・・・(^-^;
まぁそれでも、少しは意識できるのでよしとしてます。

エクセルの書式みせて~という方がいたら、ご一報ください♪

コメント

オタ活のススメ日記

2018-09-13 17:31:07 | Weblog
午前中、後見活動。
担当しているおふたりとも、最近とても調子がいいので、一緒に穏やかな時間を過ごしました。

午後からは、新人さんと同行訪問。
車中は、オタ活のススメ(笑)
オタ活は、地域福祉に通じる論について、熱く語ってみました。伝わったかしら?
とにかく、いろいろな人とつながって、いろいろなことを知識として引き出しにいれておくことをおすすめしました。


その後、対応した相談には、あまりうまく対応することができず、みんなとわかちあい。
どう対応したらよかったのか、正解はわかりません・・・
でも、今日のところは、これ以上悩まず、仕事場に置いて帰ろうと思います。








コメント

家族相談会日記

2018-09-12 17:39:12 | Weblog
今日は、ギャンブル依存症問題を考える会主催の「依存症問題を抱えるご家族に向けた家族相談会in新潟」。
今年度は、新潟県内6会場を巡回して開催していただけるとのことで、今日は柏崎での開催でした。
公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会代表の田中紀子さんがきてくださるということで、なんだか朝からそわそわ。


一部は、家族相談会。
二部は、支援者も参加できる「借金問題勉強会」ということで、生活支援係全員参加してもらいました。おつぼねは事務所の留守番だったので、さらにそわそわ(笑)

田中さんとは、ゆっくりお話できませんでしたが、それでもパワーをもらいました。
「あたしは、言い訳をかたっぱしからつぶすの得意だから!」
なんて痛快!
もちろん、立場もありますが、ついつい私たちは、寄り添いすぎてしまうこともあるかもしれません。

係のみんなとは、明日改めて、ふりかえりとわかちあいをしようと思います。








コメント

フリースペースぶらっと日記

2018-09-11 17:36:54 | Weblog
今日は、午後からは、「フリースペースぶらっと」の日。
ひきこもりさんから、出かけてきてほしいとスタートした居場所です。

おつぼねは、いつも事務所でお留守番ですが、今日はお天気がよかったからか「ぶらっと」きてくれた方が大勢いらっしゃったようで、むふふ。来月は、みんなでおいしいチャーハンをつくることになっているとか。楽しみですね。

このフリースペースぶらっと、生活困窮者自立支援事業のモデル事業を受託しはじめた平成26年の8月からはじめました。
生活困窮者自立支援事業がはじまりました!と、各地区の民生委員協議会をまわってPRしたとき、どの地域でも「ひきこもりさん」を心配する声がきかれました。これは、なにかつなぐモノが必要だと思って、はじめたのがフリースペースぶらっとです。


お部屋で待っていても、どなたもこない月が続き、最初に参加してくださったのはご家族でした。
けっきょく、その年に参加してくださったのはご家族のみ。ご本人さんの参加はありませんでした。

参加者0行進。
「そもそも、ひきこもりさんに出かけてもらおうと思っているものなので、そんなに簡単に参加者が増えるわけないじゃないですか!」と、強気をいってみたものの、さすがに1年経っても、参加者0人はまずいか・・・と思ったころから、ぽつりぽつりと、ご本人さんが参加してくださるよになりました。やった!
・・・ということで、そこから今日まで続いてきています。
お仕事をしている方も、職場の人間関係の悩みを話したり、コミュニケーションの練習をしたりするために参加したいという希望があって、月に1回は夜にも開催しています。


今は、係の職員や関係機関のみなさんが、根気強く声掛けしてくださって、参加につながる方も多いです。

本当に、職員の根気強い対応には、毎日毎日頭が下がります。
ぶらっとから、次につながっていく方が大勢になるといいなぁと思っています。




コメント

「10年日記」日記

2018-09-10 17:34:22 | Weblog
今日は、事務仕事に集中する日。
8月の月次報告、10月の勤務表と相談当番表など、つくりました。
もう少し、効率よくできるようになるといいなぁ・・・


土曜日は、地区の夏祭りの反省会&打ち上げでした。
コミセンの主事さんからいろいろ話をきき、そしてまた地域の方の話をきいて、すっごく発見がいっぱいありました。
いつかどこかで生かせるときがあると思うので、日記にメモメモ。


そうだ!
自宅では、10年日記をつけてます。ただいま3冊目。
といっても、毎日書かないことも多いし、書いたとしても、ほんのひとことの日がほとんどですが。
毎年毎年、だいたい同じことをしていて、ぷぷぷって笑いながら書いてます(笑)

ちなみに、日記は小学生の時からずっとつけてますが、10年日記を書き始めるまえの日記は、みんな断捨離しました。
10年日記は、ずっととっておくのかなぁ、どうかなぁ。

コメント

係のモットー日記

2018-09-06 17:34:45 | Weblog
今日は、成年後見ワーキング。
第5回目の今回は、病院さん、入所施設さんにお集りいただいて、身寄りがいなくて支援に困っていること、実際にどんな対応をしているのかなどなどお聞きしながら、話し合いました。
すごく興味深い話がたくさんでて、社協としてこれからやるべきことも、いろいろイメージがわきました。
劇的に改善する方法はないと思いますが、コツコツ活動し続けていくことが大切だと改めて確認。

突然ですが。
生活支援係のモットーは
①ことわらない
②あきらめない あきらめさせない
③信じる
④困ったら柏崎方式を開発
⑤「ご相談ありがとうございます!」といえる気持ちの余裕を大切に


です。
先日、研修会でご紹介したら、このモットーは、職員にどのくらい浸透していますか?ときかれました。
ん~どうかな・・・。ミーティングでも、時々ふれるので、わかってくれているのでは・・・もにゃもにゃ・・・とその時はお答えしました。
でも、ワーキングを何回か行ってきた中で、「柏崎方式」とか「柏崎ルール」というワードがでてくるようになって、ちょっとおつぼねはむふふってしてます。


つなぐ先がない同じような相談が続いていたら、そのままにしておかない。
「困った」で立ち止まらないで、困らないような仕組みを考えていく。
今ちょうど、その発展途中と思うと、ちょっと楽しくなります。
今日も、大勢の方とつながれたことに感謝!です。



午後は、毎月1回開催している係内研修。
今日は、いつもお世話になっている司法書士さんにお願いして「成年後見制度支援信託」について学びました。
市民後見人さんや、他の課の職員も一緒にお勉強。
といっても、おつぼねは事務所のお留守番。
終了後に、ふりかえりでみんなからの感想をきいて、ふむふむと勉強したところです。

まだまだ繰り返し勉強が必要です。

コメント