録画人間の末路 -

人は記録をしながらじゃないと生きていけない

文化庁案件になった時点で終わりなんだって

2019-02-14 11:40:12 | Weblog
これに関しては動画録画には直接関係ない話だったので特に上げてこなかったのですが、さすがにちょっと騒ぎになっている感がありますので取り上げておきましょう。

違法ダウンロード対象拡大 海賊版対策、誘導サイト規制も

やはりこの手の話は"「違法チューナー」の日経"でしょ。残念ながら記事はもう途中までしか一般公開になっていませんが、かつて動画愛好家をターゲットにして潰そうとした「著作権法に基づくダウンロードの違法刑事罰化」を、従来までは対象外だった静止画や文章にまで一気に拡大し、ほぼネット経由での保存はおろか、アクセスすることすら刑事罰付の違法扱いにする、という著作権法改定案がまとまり、国会に提出される、という話です。まとめたのはもちろんわたしの中で悪名高き文化庁。かつて著作権絡みで企業や経営団体が自分らの権利のゴリ押しを合法化し、一般人がやっているささやかな行為を違法化しようと画策した時、総務省や文科省に却下されても最後にたどり着いて経営団体側の言いなりに意見をまとめて違法・合法化にこぎつけ続けたのがこの文化庁でした。今回の話も、いくら中身がメチャクチャでも文化庁が仕切ることになった時点で、「まぁ、もうダメだろうなぁ」と思っていたら案の定。今まで見てきた中で判断する限り、彼らにとっての国民の意見とは名もなき市民ではなく、大企業の経営者や経営団体の意見のことにすぎないと思われます。文化庁案件になった時点で全部終わり、そう思っておいていいですね。

一応現状の案の中身それだけでは骨抜きです。「知りながら」のダウンロード行為に限定・繰り返しなど行為が「悪質」な場合・著作権所有者の申告制と言った制限が設けられており、厳密に解釈すればほぼ刑事罰の対象となることはないでしょう。ですが、「知りながら」だの「悪質」だのは警察側の判断でどうにでもなります。あまりにもバカバカしいレベルでの通報を除外するためにも役に立つという点で無意味ではありませんが、実際には別件逮捕や"潰し"のために使われることになるでしょう。一番重要なのが著作権が原則申告制であること。著作権所有者がアップロードに関して申告することは可能ですが、ダウンロードに関してはそれは不可能。だから今のところそれを盾にして法案だけ成立させておき、後でしれっとまた改定して、場合によってはダウンロードだけでなく著作権法全体を非申告制にしてしまう、くらいのことはやりかねないですね。なにせダウンロード違法化が通された時も最初は刑事罰なしだから、で通して後で刑事罰対象に追加、それも利用者団体が求めていたフェアユースの適用を事実上却下(法律改定で個人対象外のものしか適用させなかった)したのと同時に行ったんですから。
もちろんまだ案にすぎませんが、個人の権利や利益を損ねてでも企業に利益を回すこと優先、という法律は現政権の経済政策の狙いに近く、少なくとも与党が反対する理由はありません。多分そのまま通るでしょう。それで日本という国自体がネット上での制限を掛けられ、何もできなくなって文化発展も経済活動も縮小しても、それは仕方のない話なのではないでしょうか、お役所がそう決めたんですから。テレビの崩壊と同じことが日本すべての適用される、そういう時代に従っているというだけの話です。すでにテレビの録画問題で一部の自己満足が立法や政治の世界では最優先されることをイヤと言うほど知らされた一人の人間として、他も同じ道を歩むだけのことだと思っています。
ジャンル:
報道ニュース
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 世紀の暴挙 ミュータント・フ... | トップ | 黄金の国ジパング »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-02-14 16:49:33
違法動画の視聴の原因の一因に東京、大阪、名古屋の三大都市圏とそれ以外の地域の視聴格差が助長していると思います。はっきり言ってローカル局に金を払ってまで放送してもらうのなら何故自社の4Kチャンネルを使って放送しないのか分からないです。CMのスポンサーだってローカル放送局に金をやるぐらいなら同じ額で全国放送したほうが誰が見たってメリットあるだろうし。家に入ってルーター見るのなら、ある議員がドリルとかまで使って証拠隠滅したらどうするのって聞いてみたいです。外国人がアップしたら警察庁が逮捕にいくのか聞いてみたい。
お役人と学者(識者)にロクなやつは居ないのか? (ドラピー)
2019-02-14 22:19:50
このニュース目にした時「あぁ~とうとう来たか」と思いましたね。

好きなアニメや映画のSSなどを貼って「面白いから観て!」なんてのも違法になってしまう。
もちろん厳密に言えば著作権を侵害してると言えますよ、許諾無しの無断使用ですからね。
でも、それで利益を得てるわけでも何でもなく、むしろ勝手にタダで宣伝拡散してくれてる・・・とは思えないのでしょうか。
いちおう『被害実態を踏まえた海賊版対策に必要な範囲で、刑事罰による抑止を行う必要性が高い悪質な行為に限定する』らしいですけど・・・。

そのうち見る(観る)だけで著作権侵害といわれちゃいますよ。
いや、冗談じゃなく本気でそうなっちゃいそうで怖いやら阿保らしいやら情けないやら。
せっかくのコンテンツ・・・いったい誰の為のものなのか?

CM方式の放送波なら、視聴者に観てもらうことでスポンサーからお給金を頂き、定額制なら視聴者が直接のお客様。

こんなこと繰り返してたら自分たちの首を絞めてるだけだと。業界がどんどん衰退するだけだとどうして気が付けないのか?
役人や識者や業界関係者にまともに状況を把握・理解・判断できる人は、頭はないのか?・・・と呆れてしまいますね。

まぁ、少なくとも今後の4K/8K時代に向けて、いつもここで持論を展開してるように(ごめんなさい)、放送波には見切りをつけてしまってるので、勝手にして衰退して大いに公開すればいい、と思ってます。

もっとも、色々なコンテンツを楽しみにしてるkrmmk3さんや、視聴者の方々にとっては酷い話であまりにも理不尽で可哀そうな話ですが;

なんでも禁止すればいいなんて安直で、歴史を見ても最悪の手法だと証明されてる・・・と思うんですけどねぇ;
Unknown (krmmk3)
2019-02-14 23:40:53
>2019-02-14 16:49:33さん
配信もしているから地域差はない、というのが放送側の建前ですが、配信じゃ録画できないし見たいときは混んでるし見たいのに限って配信はしなかったりするし、不十分ですよね。
4KつかうよりせめてBS放送で、と言いたいところですが、キー局を頂点とした縦型構造をテレビ局が維持し続ける以上、BSを地上波と同等の扱いにできないみたいです。デジタル放送の際に再編成すべきだったのに。

>ドラピーさん
ダウンロードが違法となると、アップロードの違法も以前以上に広範囲になるでしょうね。危険なんで何もできない・・・がこれからの日本ってことになりそうです。
どこかでシャレで「鑑賞までは自由だが、著作権保護のために記憶は消去させてもらう」ってやってたのがありましたが、そのうちそうなりそう・・・。内容に関して口外したり書いたりするともれなく著作権法違反とか。
テレビの録画をしめつけ、動画をダウンロード違法化したときの悪影響を失敗だと思ってないんでしょう。研究会とかやってるんでしょうけど、それを衰退の理由にするのはご法度扱いなのかも。
Unknown (めめたあ)
2019-02-15 20:29:07
違法アップロードでもすぐ消してしまうようなやつとかをダウンロードした場合とかどうなるんでしょう。著作権者がどうのこうのいう前に消してしまう訳だから気になりますね。私は隣の国みたいに無知な人間が自分の解釈で情報統制するのか危惧しています。そうなるとkrmmk3のようなブログが当局に睨まれるのかと思うと自由闊達に意見が言えなくなるのは恐いです。サイバー大臣があれじゃ、どうしようもないですけどね。
Unknown (774)
2019-02-15 22:51:30
かつての地デジ難視聴放送こそが最大の視聴格差是正策となったのを思い出しましたよ
何千億円も使った地方局の地デジ化なんて誰が望んでいたのかと
配信があると言っても放送してることすら分からないのにね
Unknown (めめたあ)
2019-02-16 00:43:51
すみません。krmm3さんにさん付け忘れていました。
自分も一時期地デジ難視放送を見ていました。画質は最悪でしたけどやはりリアルタイムで東京の番組が見れるのは嬉しかったですね。放送大学の跡地を使って4Kの試験放送やっているみたいですが、現行の2Kやめてチャンネル整理しなきゃ無理でしょう。田舎でみるためにはスカイツリーから最大出力で電波を送信して、届かない地域はケーブルテレビでしか見れないのでは。脱線しましたが東京近郊に住んでいる人を上級国民とし、それ以外を一般市民みたいに扱うのはやめてほしいです。差別を止めない限り違法動画の視聴は減らないと思います。
Unknown (Unknown)
2019-02-16 02:23:29
著作権法が改正するのはいいと思いますが、大企業有利の法改正ならば必要ないと思います。
総務省の電波利用料見直し方針によって民放も取れる所からは取りたい、削れるところは削りたいといった悪循環に陥らないことを願います。
ネット広告の拡大によりテレビの役目も終わりに近づいているのかなと思いました。
Unknown (Unknown)
2019-02-16 23:35:49
YouTubeの文字動画(芸能などのフェイクニュース)の方が圧倒的に著作権・肖像権などの権利侵害しているのに(通報しても対応しない運営と権利者に問題あるけど)、違法ダウンロードよりも、「引用」とかの概念見直しの方が先では?

サイトの文章が収益化している自動音声読み上げなどの文字動画に転載されるとネット広告費の横取り状態になりますからね。
Unknown (krmmk3)
2019-02-17 01:45:05
>めめたあさん
大丈夫です、こんなこともあろうかと、わたしのHNには3(さん)が後ろについています。
まぁ今のところ、わたし程度の憶測交じりの批判を気にするほど当局も暇じゃないでしょう。いずれ「著作権の保護のため」を錦の御旗にたてさえすれば何をしてもいい世の中になるでしょうが、さすがに段階は踏むでしょうし。「現代の治安維持法」の歩みはすでに始まっていますが。
ある意味、東京に人と者を集中させる手段として放送の地域差を意図的に存在させているのかも知れません。

>774さん
実のところあれで十分だった、という人は少なくないでしょうね。ただ、4K8Kテレビを売るには間違いなく邪魔でしょうから、拡大しなかったんだと思います。

>2019-02-16 02:23:29さん
個人的には、ネット広告の効果って限定的な気がします。知りたいもの、今興味のあるものしか見ないのがネットですから、新しい分野に呼び込むことができませんから。
残念ながら著作権法の改定は最近は大企業の利益と一部大御所の自己満足のためにばかり行われていますね。今回のもソレですし。

>2019-02-16 23:35:49さん
見事にストリーミングは無視されてますね。今回の話も問題になった"漫画村"が発端なはずですが、提出される法案は同形式のサイトをどうにかするには何の役にも立たないものですし、それを言い訳にいいように著作権法を利用したいだけなのかも知れません。
Unknown (emanon)
2019-02-17 03:02:50
 そう言う事になったんでか 

…、  まあ 配信でしか観れない動画は万人向けで無い物として 個人的には存在していない動画として考えているのでどうでもいいけど 2期からとか後回しだよ無評価 

そおですか 画像も それも良い勝手にすればいいかと 
つまりは この作家さんは何時頃どんな感じの絵を描いていたのかとか一切出てこないようになると  
アマゾンで 表紙と数枚のサンプルから判断して購入か…  表紙だけで購入なんて無理だし アニメ化されたら買うのかと言うとそれも違う どうやって買えばいいのだろうか? 

ネタバレしないように途切れ途切れ数話欲しい所なのだが…  返品処理された雑誌とか処分費代わりに低価格で配って くれないかなw   

それでも数冊出したら消えてしまうような作家の本はもう買えなくなると考えるしかないのだろうな  まあ 浪費と言えば… 


一つ言えるのは 話が何となく飲み込めないのだけど違法になったらしいよ悪いことになったんだって その一言でサーと引いていくので 
ほらこういう○○というようにパッと話に出せなくなる そんな感じで流行がおこらない それはそれでお財布に優しいですねw  


表紙は好みじゃないけど内容は面白いと判る様に何とか頑張ってくれればいいですね
 目に入らなければ買う事も無い  1枚気に入ったら検索して買ってしまうのよ まだ数冊だしたばかりの人とかでも… 

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事