録画人間の末路 -

人は記録をしながらじゃないと生きていけない

10日ほどモバイル通信だけで過ごしていた

2021-07-29 11:21:31 | Weblog
先月ちょっと書いた「自室のエアコンの調子が悪い」が今月本格化し、室外機が全く動かなくなり、冷たい空気を室内に流すことができなくなってしまいました。割とよくあるトラブルらしいので修理だけで対応してもらおうか、とも思ったのですが、わたしの自室のエアコンは買ってから10年以上はたつものであり、特に夏は酷使し続けてきましたから、一昨年くらいから本体の方も設定どおりの動作ができなくなっていました。一番肝心の機能である冷房そのものはできていたので細かい動作は手動で切り替えて使っていましたが、そろそろ買い替えてもいいか、と考え直して新品を買うことにしました。ただ、買うと決めたからと言ってその日にでも工事に来てくれるかと言えばそうでもないわけで。特に最近よく頼んでいる電気屋は小規模な店で工事の手が足りないのです。ただ、複数の小規模店が合同で仕入れを行うことで、かなり量販店などに近い価格を実現してくれていますし、普段はのトラブルや注文は呼べばすぐ来てくれるので~もちろん夏場以外での話~こういう時だけ他に頼むのも悪いかな、と思って注文することに。案の定取付工事まで10日はかかる、とのことだったのでそれまでは自室冷房なし、という状況になってしまいました。
最初は扇風機とかだけで凌ごうと思ったのですが自室にはPCとかPCとかPCとか発熱の元になる機器がいくつもあるために1日で断念。自室PCは録画作業だけやって、あとは普段は休日やその前日に浮世を離れてひきこもる部屋に籠っていました。こういういざとなれば余った部屋がある点ではは旧家継いででよかったと思ってます、この部屋はエアコンありますので。高性能なデスクトップPCがなく、ノートと動画再生用の中低性能なPCしかないうえ、家に引いてある有線回線のネットが届かないのでモバイル回線に頼るしかないのですが、それは仕方がありません。問題は夜だけ10日だけとは言え、いろんな意味でモバイルだけで持つのか、という点です。幸いわたしがモバイル契約しているmineoは先月から「パケット放題Plus」というサービスを始めたため、1.5Mbpsならほとんどパケットの制限を気にせずに使うことができるようになっています。これでどこまで持つか。
こうして10日間、実質9日間夜はモバイルだけでネット環境を持たせる、という生活を送りました。使った容量はと言いますと、容量の記録ではざっと8GBに少し届かないくらいです。ただ、mineoは23時からは「ゆずるね」のおかげで早朝までパケットを消費しなくなるため、この時間は制限を外してかつmineoの記録にはカウントされませんので、ルーターの記録との差を考えるとこの時間に2GBくらいは使っていると思います。また、800MBを通常時間でも制限を外して使っていました。これは1.5Mbpsではどうしても賄えないデータを扱う時に制限を外して使ってもので、それ以外の7GBちょっとは1.5Mbpsで使っているということになります。ただし間に完全な休日が一日あったのでその時は昼間1GBは使っていますから夜の時間帯は6GB使った計算になります。2台PCがあったとはいえ、1日2時間半時間程度の1.5Mbps通信×9日で6GBも使えた、というのは結構驚きです。ただ、記録を見るとはじめのうちはその間に1GBを超えているんですが、最終日近くには200~300MBしか使ってません。まぁ正直言いまして、やはり遅く感じたのです。モバイル向けノートPCだとできることも限られますしね。もっぱら円盤ものを見て過ごしていました。

以前話した楽天モバイルと契約したわたしの友人ですが、わたしが止めるのも聞かず有線回線を完全解約して楽天モバイル一本にしてしまい、ガンガン速度制限を食っているそうです、PCもガシガシ使うので。ただ、楽天モバイルは速度制限時でも楽天につながっていると3Mbpsまで速度が出るので「なんとか使える」と気にも留めていない様子。最近など「AU回線につながっている時に速度制限をくった遅さを体感してみたい」などと言い出しています。後で痛い目をみないといいのですが。
最近はモバイル回線でしか通信をしない人も多いと聞きます。ただ、これはそれだけPCを使う人の割合が減った、ということもあるのでしょう。今のモバイル回線だけでPCを使うと明らかに不便なので。
エアコンの取り換え工事も無事終わり、自室に快適さが戻ってきました。出費は痛かったですが、今までより不便な環境にはしたくないですしねぇ。それは通信も一緒です。個人的にはやはり有線通信が太くて早くて制限が(実質的に)なく便利だということを実感している今日この頃です。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 本当に始まっちゃったのね | トップ | こういう五輪中止の可能性 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (megalith)
2021-08-03 21:29:15
自分は先週携帯(FOMA)を紛失してしまい、急遽ロックしたあとdocomo shopでsimを再発行してもらったのですが、その際nano simに変更できるか聞いたらできました。(^_^;)
今でもできたんですね。(^_^;)
そして早速使っているDSDS対応のzenfoneに差して無事復旧しました。
もっともFOMA回線側のメールの自動受信が使えるのかは解らないのですが、まぁそこはすでに殆どのメールはgmailに移行しているので、一部の知り合いに電話で連絡しておけばOKなんですけどね。

ただ変更した翌日に旧携帯が見つかったので、なんとも言えない気分ですけど・・・・
Unknown (krmmk3)
2021-08-05 13:10:19
>megalithさん
大騒ぎしたあと見つかるというのはあるあるですね(^^)
今はnano sim出してくれないと話にならないので、むしろ交換は当然なのかも。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事