録画人間の末路 -

人は記録をしながらじゃないと生きていけない

このブログは

このブログは、PCでテレビ番組を快適に録画し、自由な形で好きなように活用するための実験結果報告をメインとしたものです。ですが、その自由を奪い、不自由を売りつけて無制限の利権を得ようとするものたちが、現在のテレビ界では勢力争いをしています。そういう連中とは断固戦い続けます。それが、ここのテーマです。
2011年7月24日まで続けることを目標にしていましたが、2011年いっぱいまで延期いたします。 ・・・の、予定でしたが、衛星放送の行く末が気になりますので、それまでは続けます。ああ、意志薄弱。



特殊なコンテンツ
・SpursEngine H.264エンコーダ 実験プログラムサポート&他ソフト紹介ページ
Lalfさんが作られている、SpursEngineで使えるエンコードソフトのリンク先の紹介などをしています。CUI版とAviUtlのプラグインの二種類があります。 また、それ以外に同じくLalfさんの作られたCodecSys Personal向け参照AVI、ravi2や、BOさんの開発されたLinux用HD PVRコントロールソフトのリンクもおいています。

※10/07/01 se_h264enc_auo ver 0.09、se_mpeg2enc_auo ver 0.05、Seche Technical Preview2 リリース

・スカパー!e2 各チャンネル解像度・ビットレート一覧表
独自の調査による、スカパー!e2とBSデジタル放送の解像度とビットレートの一覧表です。多少の間違いはご了承ください。

・意外とある、デジタル放送録画可能キャプチャーボード・ユニット
外部入力を用いて、デジタル放送のチューナーやレコーダーから出力される番組を、自由に扱える形式で録画可能なPC用のキャプチャーボードおよび外部ユニットの情報を集めたものです。

日本海側でマグニチュード6.8の地震

2019-06-18 22:47:53 | Weblog
すでに30分ほど前になりますが、山形・新潟・石川近郊で地震がありました。マグニチュードは6.8と推測され、震度も大きいところで6強とのこと。
と、他人事のように言ってはいますがわたしの地区でもかなり揺れまして。地震到達数秒前に「地震に注意」のメッセージがスマホに届きまして(MVNOでも来るのね)、そのあと揺れること数十秒、体感では東日本大震災の時よりもゆれたくらいです。一応家と近辺を見てきましたが、幸い一目でわかるほどの被害はないようです。わたしの部屋も積んである本が崩れたくらいですし。
ただ、これから海岸部では津波が来るそうですし、余震も来るかも知れません。余震がさらにウチに近く、より大きなものが来たらどうなるか分かりません。とりあえず、警戒は怠らないでおこうと思います。みなさまもお気をつけて。
コメント (6)