Ken坊の趣味と日常と仲間のページ

平凡なことを非凡に、非凡なことを平凡に書き綴る、
乱入大歓迎のブログ。

2193. 緻密

2018-02-22 | 雑記

スピードスケートの女子パシュートの、
金メダルに感動した!



恥ずかしながら、自分はこの競技を
「3人で滑るだけ」のモノと思っていた。

速い者を3人揃えたトコロが
当たり前に勝つ競技だと・・・


ところが、オリンピック開会前に放映された
パシュートチームの特集ドキュメンタリー
番組を観て唸った。
むむぅなるほどぉ、そういう競技だったのか!


なんと緻密な練習!
なんと緻密な技術!
なんと緻密な作戦!
なんと緻密なチームワーク!


強い者が集まれば勝てる競技だなんて、
自分はなんと無知であったことよ!
ちゃんと競技としての意味が有るのだね。


練習の苦しみも、その先に有る喜びも
分かち合えるのがチームスポーツの
良いところ。

個人競技派のKen坊、少しうらやましく思う。
素晴らしい物を見せてもらいました (´ω`*)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2192. 春が来た | トップ | 2194. インドの日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事