Ken坊の趣味と日常と仲間のページ

平凡なことを非凡に、非凡なことを平凡に書き綴る、
乱入大歓迎のブログ。

2190. 考え方

2018-02-19 | 雑記

応援していた女子スピードスケーターが、
500mのレース、見事ORで優勝。
スカッとした (^O^)/


ほぉ、と思ったのは試合後のインタビュー。

日本選手団の主将を務める彼女。
主将になると競技成績が振るわない、
という
ジンクスが気にならなかったか?
と尋ねられて、こう答えた。


「主将を引き受けるにあたって、その仕事から
自分が得られるものは無いか?考えました」


余計な仕事を進んで引き受ける者はないだろう。
だからPTA役員とかでも、やり手がいないのだ。

しかし、それを面倒なだけの余計な仕事と考えるか?
そこから何か学べるものがあるかもと、思慮するか?

自分は、彼女の考え方が好きだと思った。


何が得られるかは、やった人次第。
結果を出した彼女は素晴らしいね!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2189. 長久手ショッピングモール | トップ | 2191. 鈴虫寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事