心の環境をデザインする K-happiness

カウンセリングを学びたい人のためのブログ

『しなやかな年の重ね方』の続報。さすが、年を重ねている人は違います。

2020年08月17日 | 講演・講話

先日、三保生涯学習交流館から

女性学級での講話を受講された方たちの感想が送られてきました。

皆さんのようすから、内容がすこし難しかったかなと反省していましたが、なになに。

 

・これからどのように生きればよいか考え方が分かった。

・感謝の気持ちをもらっていようと思いました。

・毎日の生活のヒントになりました。

・自分のこれからの生涯について考えさせていただきました。

・家庭の中での肯定的なストロークを意識していきたいです。

(ストロークは、声掛けや態度などです。)

 

など、講話の内容を今の自分と照らし合わせて、

生き方を再考された方が多かったようです。

さすが、いろいろな経験を積み重ねてこられた方たちなので、

ヒットする引き出しがたくさんあるのだと思います。

 

良い年の取り方をしていきたいですね。(^^)

 

次回はもっとわかりやすくお伝えできるように

今後も内容をブラッシュアップしていきたいと思います。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性学級での講話『しなやか... | トップ | カウンセリングマインド研修... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

講演・講話」カテゴリの最新記事