住職日記

光善寺の住職ken-shinが、光善寺での日ぐらしや思いを気ままに綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サマースクール3

2010-09-08 17:18:27 | 日記
サマースクール2日目は、フィールドワークに行きました。
江津市に残る柿本人麻呂の史跡や
古代山陰道の痕跡を見に行ったのです。
これは、1日目夜のご講師の神先生より教えていただきました。
あまり知られていませんが、江津には古代山陰道の痕跡が
たくさん残っているのだそうです。
私が高校へ通うのに毎日通っていた道が山陰道だったと聞いたときは
何かこう、ロマンを感じました。
1300年前の人が通っていた同じ道を通っているなんて
とても不思議な感じがしました。
写真は、最後に行った大崎鼻灯台からの眺めです。
人麻呂が愛した高角山や海岸線が一望できます。
子どもたちもこの景色を見て何か感じてくれたかもしれません。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« サマースクール2 | トップ | 京都で全国のご門徒さんとふ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏の日本海 (釈破旬)
2010-09-12 10:48:25
以前船乗り仲間が云ってました。
「夏の日本海はエ-ゲ海より、美しい!!」
と、確かに私も夏に日本海を航行したことがありますが、納得です
釈破旬さま (ken-shin)
2010-09-15 11:38:57
この大崎鼻灯台にははじめて行ったのですが
ここまできれいとは思いませんでした。
日本海は荒波というイメージが定着しているので残念です。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事