住職日記

光善寺の住職ken-shinが、光善寺での日ぐらしや思いを気ままに綴ります。

刺激を受ける

2013-07-21 23:47:17 | 日記
今日は打ち合わせのため、広島で木下明水さんという方にお会いしてきました。
この木下さん、現在は熊本県八代市の浄土真宗のお寺の副住職をされているのですが、帰山されるまでは芸能界でお笑いや俳優、放送作家、ラジオDJなどマルチな活動をされていた方です。そして、帰山されてからは仏法に染まる毎日。お聴聞や教学(浄土真宗の学問)を積まれ、阿弥陀さま大好き!な方です。
来る10月に、山陰教区で木下先生を迎えて45歳までの青年布教使さんの研修会をします。布教使が何を考え、どう行動し、何を大切にするのかをみんなで話しながら考えようというものです。
木下さんの貴重な経験を通して、私たちが刺激を受けられればと思っています。
そして木下さんから受ける刺激とは、阿弥陀さまのはたらきを伝えるということを、伝統を革新の両面から考えることができることに通じるのではと今から楽しみしているのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« つながり | トップ | 自分の立ち位置 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事