農家の食卓

子どもの頃は大嫌いだった家のごはん。
けれど、それが素晴らしいことだと。
農家の食卓や作物の生育を紹介していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルチャー欲しい!けどもう少し我慢。一人でマルチを貼るならこれでもできます。

2010年05月05日 | 我が家の農具
晴れが続くと次はいつ雨降るかなー
本当に勝手な私です。

雨が降る前に出来るだけ多く植え付けを終わらせたい!

今日は、マルチ貼りです。
この時期のキャベツはマルチは必要ないんだけど
今年は、天候不順かな~と思いマルチをします。

それと、この後の天気に関係なく植え付けが行えるので
マルチを貼ってしまいます。

それで、登場するのが…自作の農具
題して「ひとりでマルチ」

用意するのは、これだけ
イボ竹
(長さはマルチより長ければOK長すぎると隣の畦に当たりマルチを破るので注意してください。)

(私は、余っていたマイカー線を使いました)
ごれだけです。



イボ竹をマルチの筒の中に通して、その両側をマイカー線で繋げば完成!
簡単です。
ポイントは、マイカー線とイボ竹の結び目を緩めにします。
引くときに絡まりにくくなります。



まずは、端に土を乗せて固定します。




そして引きます。
10歩位歩いたら止まります。



そして両足でマルチを踏んで張ります。
左右に土を乗せてまた引きます。


(畦幅が120を超えると私は足が短くてできません)


後はこのくり返しです。



端についたら土を乗せいて鍬で切ります。
(カミソリやカッターで切るとキレイな仕上がりに、
なりますが、土の下になるので最近は鍬で切ります)

マルチが均等になるように両側に土を乗せたら完成です。



マルチをキレイに貼るなら日中がいいそうです。
気温が高いとマルチの伸びが良く、気温が下がった時に
絞まりピーンと張るそうです。

風が強い場所なら、マルチの上に土を乗せると剥がれにくく
なります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« え!今日ネギ植えるの?予定... | トップ | 田植えの手伝い…五月なのに猛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

我が家の農具」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事