こ ゆ る り お も ふ

感動を絵と文でお届けするイラストライターこゆりの
体験レポート&日々のひとりごち。
こゆるりとお楽しみください

あなたがいるからあったかい

2018-09-24 20:40:39 | お仕事告知
三木市人権・同和教育協議会さまからのご依頼で
三同教50周年記念リーフレット制作のお手伝いをさせていただきました。

菊澤デザイン事務所が担当したのは
リーフレット表紙デザインと
三木市内、小・中学校から公募した
50周年記念三同教ロゴマークを
ブラッシュアップする作業です。



完成したロゴマーク




元データ



リーフレット表紙イメージでお願いされたのは
年齢、性別、人種問わず、いろんな人たちが
笑顔で共存できる社会のイメージでした。

大袈裟かもしれませんが
この絵を描けたことは
今までの私の集大成でもありました。

パッと見たら、なんともない、
よくある人権の挿絵と思われるかもしれませんが
今まで関わってきた方たちとの出会いが
こんな形で表現できるとは思ってもいませんでした。


私が密かに尊敬している大好きで大事な友人の言葉に
「障害があっても特別扱いせず、
普通に接することがバリアフリーだ」ってこと
本当にそうだと思います。

車椅子に乗っていても、耳が聞こえなくても
自閉症でも、性別が一致していなくても、国籍が違っても
それはその人が生まれつき持っている個性であり
それは、個人レベルではどうしてあげることもできないし
どうかしてあげようなんておこがましい!

私がその人に対してどう思っているか
何が普通かもわからないけど、一般的に言う健常者と言われる人でも
性格的にどうしても嫌いな人は嫌いだし、
自閉症でも、LGBTの人でも、
この人好き!応援したいと思う人もいる。
何もかも同じで、ただ、車椅子がないと移動が不便な方
聞こえにくいだけで、素晴らしい感性を持った素敵な方たち

線引きするのは何かの分類ではなく自分の心次第だと思う。

10年前の私はこの絵が描けなかったと思う。
ご依頼が来てても薄っぺらい絵になっていたと思う。

いろんな人に出会って、助けていただいて
まだまだ勉強中ですが
そんな時にこのお仕事のご依頼が来て
この絵が描けたことに本当に感謝いたします。

実際問題は綺麗事ばかり言っていられないこともよくわかっていますが
心の中はいつもバリアフリーでいたいと思っています。

ありがとうございます!












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三木げんきまつり | トップ | 道の駅みき キャラクター自販機 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お仕事告知」カテゴリの最新記事