BEAUTIFUL CARS OF THE ’60s +1

Koyapopが1960年代以降に撮影したいろんな時代のいろんなクルマの写真を紹介しています。
(C) Koyapop

Daihatsu Hijet Deck Van 1988- 何かと便利なダイハツ ハイゼット デッキバン

2010-10-31 | DAIHATSU
7代目ハイゼットをベースにして1988年に誕生した初代のハイゼット デッキバンです。
2年後新規格化に伴い660ccエンジンが搭載されました。
7代目のハイゼットはこちらをご覧ください。→Daihatsu Hijet Van 1986-
2代目のハイゼット デッキバンはこちらをご覧ください。→Daihatsu Hijet Deck Van 1994-

Daihatsu Hijet Deck Van  Kanagawa 2009年撮影



Daihatsu Hijet Deck Van  Tokyo 2010年撮影



<参考データ>
FR(4WD)/L3,0.66L/Wheelbase 1,810mm,Length 3,275mm,Width 1,395mm,Height 1,910mm
ジャンル:
その他
Comments (4)   この記事についてブログを書く
« Lola T70 Cam-Amの初代チャ... | TOP | Suzuki Fronte 1979-  FFに... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
不思議ですが嬉しいです。 (元自動車少年)
2010-10-31 10:48:05
いやあ、ホントに気になっていたんですよ、これ。Koyapopさまも興味をお持ちだったら嬉しいです。
決して節操がないわけではないのですが、「コイツは良いなあ」と思うクルマには何にでも興味を持つ方で実はこのダイハツ車、真剣に買おうと思っていました。結局当時嵌っていたレーシングカートが積めないと言う理由でハイゼット・ジャンボを購入しましたが。
あれからもう随分と経って大古車(我が家では欲しい人にはそれなりに魅力があっても値が付かない様な過走行車、事故暦ありの車を指します)のCクラスクーペが来て以来、まとめてそれ1台としましたがちょっとそれだけでは不便な時もありまして…。
Koyapopさまがアップされたモデルから進化し、現行車はフルキャブ→セミキャブとなって(理論上は?)安全性能も走行性能も数ランク上がったようですから任意保険料にそれが反映されているようなら(商用車扱いの軽トラックは3.2LエンジンのCクラスのメルセデスより任意保険料が高かったんです)我が家にやって来る可能性もありそうです。その分ややペダルスペースはつらいですがまあミッドシップのスポーツカーと一緒だと思えば、ね。

デッキバンは脚立など長尺モノと精密部品を同時に現場へ運ばなければならない電気工事技師さんなどが結構愛用していますよね。でも元々軽自動車に走りや高級感など一切期待しない僕なんかには惜しげなく使えるビニールレザーのシートや最小限のトリムは実に有難く、我が家のお犬様の特等席としてこの後席をあてがって、たまには隣町のちょっと大きな公園へ散歩に連れて行ってあげその帰りにお留守番中の猫様のトイレ砂をホームセンターで買って帰るなどというファミリーマンユースには最高のセレクトでしょう。
惜しむらくは可愛らしい原色のカラーリングと5ナンバー仕様がなさそうなのが玉に傷ですね~。
ダブルピックアップ (Friedrich)
2010-11-01 20:35:43
ダブルピックアップという形式(特に2ボックスバン・ベースの)の車は子供の頃には頻繁に見かけたような記憶がありますが、そういう機会も年を経るに連れて減ってきたように思います。この手の車が必要とされる個々の現場に十分な数の車が行き渡ったということなのでしょうか。

荷台部分の端部に手摺り状のものをつけると「ぶった切り」感が薄まると思うのですが、この手の車にそういうことをいうのは野暮ですかね。後部ドアがスライディング形式のままというのは安全に対する配慮が細かすぎるほど徹底してきた昨今の状況で何の問題も無いのかと心配になりますが・・・
個人ユースにも (Koyapop)
2010-11-02 00:08:22
元自動車少年さん、こんばんは。
さまざまな現場で働く車として活躍するデッキバンですが、おっしゃるように原色のカラーリングで5ナンバーだったら個人ユースにもフィットするかもしれませんね。
最新のモデルでは (Koyapop)
2010-11-02 00:08:45
Friedrichさん、こんばんは。
スライドドアはコスト面から変えることは難しそうですが、最新のモデルでは「デザインされた」フィッティングパーツにより「ぶった切り」感は薄まっています。↓
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/tokusha/haiso_d_van/

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。