小屋にて。

泳ぎ続けましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近の美味しい日本酒 9月

2015-09-15 16:42:34 | 日記
最近、足繁く通う日本酒の美味しいお店がある。
他ではなかなか呑めない日本酒をたくさん揃えているので
行くたびにわくわくしてしまう。

でも、一番のわくわくは
「こんなのを呑みたい」というと。

店長さんが、
「それだったら、、、、」と何本か候補を持ってきて
ひとつ ひとつ 味わいを説明してくれること。

作り方の話や呑みやすさ、蔵元さんの話。


呑みたい!の前に
これを聞くのが楽しみでこの店に通う。

「自分が出したいもの」を揃えているから、
私にしてくれる説明に
情熱と新鮮さ のようなものがある。


こういうお店には
吸い寄せられるなぁ。


一番大切な部分、なのじゃないでしょうか。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

離 れ る

2015-09-11 14:14:04 | 日記

ある一定期間を一緒に過ごした人たち

たとえば、

家族 
恋人 
バンドの仲間 
仕事の仲間


が、あまりいい理由でなく
離れてしまうこと というのは
よくあることだ。

人 と 人 が関わってるから、
身体の中をうごめく感情もとっても大きくて
そのときの辛さ、苦しさというのは
明日の景色すら見えない気がする、こともある。

信頼 が 憎しみ になりそうになってしまったり
相手のことはもちろん、自分のことすら わからなくなってしまったり。

でも その どうにもできない ぐつぐつした気持ちを
持ち歩きながら 生きているうちに
「そのできごとに感謝できる日」 というのがやってくる。

これは、ある出来事だったり ある一言だったり
ある日の自分の行動だったり いろいろあるけれど

とにかく、ふと 降りてくる。

あっ、あのときがあったから いまがある
急に納得する不思議な感じだ。


また再会するかもしれないし
もう一生 会わないかもしれない。

色々な場合があるけれど。

別れてしまった人たちが
離れている間に
自分の拙さを受け入れ、相手の素晴らしさに気づき、
また 再会できた時。


素晴らしいエネルギーが宿ることがある。


その瞬間を。
目の当たりにする機会があった。


離れていたことが
お互いの精神を謙虚に逞しいものにして
輝かしい瞬間をつくりだす。


あぁ、これは 一人では決してつくれない。

なんだか 胸がいっぱいになった。


音 は 音 だけで 存在していない。
その人 そのもの なんだなぁ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神宮球場にて。

2015-09-10 23:35:33 | 日記
今年最初の神宮球場にて、
ヤクルト 対 DeNA 戦。

あいにくの雨でしたが。

前日、前々日が豪雨で中止だったため、
たくさんのお客さんが観に来ていました。

ドームも好きだけど、
野外で観る野球もまた格別。

お弁当つまみながら、ビール片手に観戦。

この日のヤクルトは絶好調。
ヤクルトの応援といえば、
みんなが傘を広げて歌う、東京音頭!

たくさんの傘の花が よいよい と空に舞う。

その空間にいるだけで
とってもハッピーな気分。

みんなで声を出すってどんなときでも楽しいなぁ。


周りを見ると、女性一人で来ている方もけっこういるんだなぁと驚く。


そう思うと、
野球場は、騒がしいのに、なんとなく落ち着く、不思議な場所かもしれません。

もう一回くらい、行けたらいいなぁ。













コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする