小屋にて。

泳ぎ続けましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ばらの花

2015-08-28 00:26:36 | 日記
突然もらった、黄色いばらの花。

テーブルの上で、きらきらしている。
黄色って元気が出るなぁ。

ありがとう。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日の色

2015-08-12 01:22:10 | 日記
会った瞬間に。

想っていたこととは
別の想いが、ぶわぁっと湧いてきて、
頭で考える間もなく、心が勝手にしゃべりだす。

自分の心の中で、何度も繰り返したことなんて
たいしたことじゃなくて。


相手との会話の中で産まれることは
いいことでも、わるいことでも
生命力に満ちている。

色が混ざり合って。

その場でしかない色を創り出す。



やっぱり、会わないとだめなんだ。

会って直接、話さないといけないことって
あるんだよなぁ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の素敵な本 「真似のできない仕事術」

2015-08-01 13:37:21 | 日記
最近の素敵な本。


最近の、、、といっても、もう手に入れてから4年位経つこの本。

BRUTUS
「真似のできない仕事術」


デザイナー、漫画家、建築家、CMプランナーなどなど。
27名の方々の仕事術が紹介されている。

これが本当におもしろい。

この本に紹介されている方は
まさに一流で大活躍されている方ばかりなのですが。

その仕事術のばらばらさといったら。


安藤忠雄さんの建築研究所では
事務所は私語厳禁、机での飲食禁止、FAX禁止、メール禁止、、と
徹底的に厳しいルール。

かと思えば、糸井重里さんの事務所では
無駄話から生まれるアイディアを大切にし、
床に座り込むのもありだし、仕事中に映画を観に行くのもありだという。

他にも、
ランチは当番制で自炊
メモは取らない
オンとオフのスイッチはいれない

などなど、
様々な方の様々な仕事術がとても興味深い。

まさに、その人にしかできない 真似のできない仕事術 だ。


本屋さんへ行くと仕事のhowto本がたくさんあって
飛ぶように売れている。
それはそれで、いい方法もたくさん見つけられるのだろうけど。

結局、自分自身がより心地よく、よりバランスよく、力を注げるオリジナルのやり方を
見つけて、それを追及している人がいい仕事をできるのだろうなぁ。

この本に掲載されている方々が
今でもこのやり方をしているのかはわかりませんが、
とにかく読んでいるだけでわくわくして、
何度も何度も開いてしまう1冊です。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする