AWA@TELL まいにち

愛知教育大学で、日本語教育に携わる人材の養成を行っています。ホームページも是非ご覧ください。

ガイドブックのご紹介

2019年01月10日 | 日本語教育
愛知教育大学 外国人児童生徒支援リソースルームで製作したガイドブックをご紹介します。

『幼稚園保育園ガイドブック』


『小学校ガイドブック』


『中学校ガイドブック』


日本の学校園に入学、転校を検討されている日本語指導が必要な児童生徒のご家庭、迎え入れることが想定される学校園の先生方にご活用していただくために作成したもので、単に、案内の翻訳ではなく、

どのような情報が日本の学校文化独自のもので通じにくいのかということに注目して作成しました。

英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語の5言語で作っています。

見開きで、日本語との対象になっていて、参考にしやすい紙面です。

本を渡して終わり、ではなく、現場の先生方が多文化共生のためにどのような配慮が必要なのかを知っていただくこともでき、必要ページをコピーして使っていただくことを想定しています。

無料でダウンロードできます


こちら 

ご活用いただけるような方がおいででしたら、ぜひ、ご紹介ください。

使っていただける方が多ければ、予算の獲得にもつながります!

予算があれば、さらなる多言語化や、情報更新、など、様々な活動が展開できます。

よろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 教員人材銀行登録者資質向上... | トップ | フリガナの功罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本語教育」カテゴリの最新記事