“駄目社会人”小ヤギさんの戯れ

メインは休日のビール飲み歩きブログとなってます。
その他に少しだけジャグリングのことなどや読書のことなども。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

杉能舎の蔵開きでビールやら

2011年11月09日 21時06分32秒 | 地ビールめぐり
未だに9月のことを書いています。
でも、これで最後にしようかな。

鹿児島から新幹線に乗って博多へ。
博多ではALESさんと菊屋さんでお酒を飲んでから就寝。

次の日は朝から杉能舎さんへ。


この日は丁度蔵開きの日ということでしたので少しばかり蔵の中を見てから
まずはヴァイツェンを。
さらにこの日も暑かったので立て続けにアンバーとスタウトも注文。


日陰に入ると風があって涼しくて気持ちが良かったように記憶している。
蔵開きということもあって、日本酒の試飲なんかもやっていたので、
お試しに左は九州大吟醸 醇酒、右は九州大吟醸 薫酒。


お近くにあります九州大学と共同で醸造した日本酒のようです。
そういえば来る時のバスでどこで降りればよいのかわからず九大のキャンパスまで行ってしまいました。
時間が時間なら九大あかでみっくらんたんにも寄ったのに。

他には結構人気商品だというヨーグルト梅酒を。


まぁ、名前からも想像できますように一般的な女性には大人気だそうです。
なんかマッコリみたいな感じでした。

そして日本酒からビールに戻り、締めはペールエール。


ビールで締め?いやいや、やっぱりソフトクリーム。


甘酒ソフトクリームです。
そーいえば、この夏は何種類ものビールを飲んだけど、ソフトクリームも結構食べたな。

てな感じで、今更ながら夏休みの九州ビール旅行は終了ですよ。
『福岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 城山に山篭り | トップ | My Home Festival 2011 in 大阪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地ビールめぐり」カテゴリの最新記事