料理人こうやの記録

和食の料理人。プチ野菜ソムリエ。
人生いろいろ。夢、目標を実現していく。
その過程の記録。

埼玉県越生町の梅農家 山口農園さんにて学ぶ

2020年01月09日 15時45分20秒 | cub life


ブログを休んでいた期間ですが、商業藝術に在籍していました(今月末まで)。
3店舗配属されましたが、
1店舗目で最高売上達成、
2店舗目は年間通して売上前年比110%で伸ばし、
かつ、労働環境も社でトップレベルに良好にしました。
3店舗目は約3ヶ月ちょっとの在籍ですが、こちらも過去最高売上達成、
利益構造改善により、利益率前年比3ケタの伸びとすることが出来ました

2月からは、広尾にあります、小野木に立ちます。
またしっかり1からのつもりで、おごること無く謙虚に、かつ、
一生懸命に積み重ねていきたいと思います

数日間、空きができましたので、学びのチャンス、ということで、
今日は、埼玉県越生町の梅農家、山口農園さんにお邪魔してまいりました。



以前、梅でとてもお世話になっていましたが、今回は、鹿や猪の猟のことを学んで来ました。
店舗、厨房にいるだけでは、世界が狭過ぎます。
外に出ると、何も分かっていないことを痛いほど感じます。
それを知るだけでも、とてもありがたいことです。

親切丁寧に教えてくださる方がいる、ということが、どれほどありがたいことなのか、
40歳となった今だからこそ理解できるのかもしれません。

一緒に山菜摘みもさせていただけるとのこと。
楽しみでなりません。
たくさん学んで活かし、また、次の世代に繋げられるよう、時間を大切に生きていきたいです。



越生の梅は、2月に開花を迎えます。
山に囲まれ、梅の花でいっぱいの町はさぞ美しいでしょう。
それも見ることが出来るといいな。

今は剪定の時期。
280本もの梅の木を剪定するそうで、手にタコが出来るとのこと。
青梅を袋で買うだけでは分からない、この背景。
食材をありがたみをもって扱うためには、背景を知ることが大切だと思います。

剪定された枝を頂きました。



水にさして、開花を楽しみに待ちます😊



これからも情報発信し、食の背景を伝えていきたいと思います。

※※※
生産者の方を訪ねてみたい、という方私までご相談ください。
食を通して、過疎化が進む町に少しでも貢献したいと考えています。
その輪を広げていけるよう、積極的に活動をしていきたいと思います。

コメント

深大寺に初詣、厄除け〜深大寺そば八起

2020年01月06日 23時34分42秒 | 名店食べ歩き


新年、明けましておめでとうございます
今年も、深大寺へ初詣に行ってまいりました。
今年は、スーパーカブ50で近場ツーリング気分も味わいながら。



幸いにも、天候にも恵まれ、心地よい初詣となりました。



今年は本厄。
商業藝術での事実上の店舗出勤は4日に無事終え、
次のステージに向けて緊張感持って、いろいろと整えています。

深大寺にてしっかりと厄除けもして頂きました。
最前列にて、お経を唱えるお坊さんのすぐ後ろで厄除け祈願致しました。

新しいお守りにし、カブ用の交通安全ステッカーも購入。
ボックスに貼りました。



ご祈願のあとはもちろん深大寺そば
今回は、深大寺の入口の所に構える、
八起さんに入ってみました。



店頭ではまんじゅうや甘酒販売で賑わっています。
こちらのまんじゅう、甘酒は至って普通でしたが、
そばはいかがでしょう。

けんちんそばが気になりつつ、天ぷらそばに。
寒いので、あたたかいかけそばにしました。



天ぷらそばですが、天ぷらは、海老一本と青唐だけで、
味も至って普通でした。

1年、普通から始まること、今置かれている環境の有り難み、
幸せを噛み締め、きちんと地に足を付け、1日1日を大切に、
おごること無く、内面から磨いていきたいと思います
コメント

甘塩鮭と豚肉の粕味噌の鍋

2019年12月26日 00時39分16秒 | ぼくの台所料理
クリスマス☆

朝、川沿いにはたくさんの子鴨が歩いていてほっこり😊




他にも黒っぽいのと白いのが。
鳥の知識が無いので、みんな白鳥みたい😅




ありがたいことに、今月は全て満席での営業
特に、24日、25日は、ほとんどすべての席が回転でのご予約。
スタッフに恵まれ、ごった返すような営業も、しっかり安定して越えることができました。

たくさんのお店で、スタッフが不足する日ですが、逆にスタッフ過剰になり、
クリスマスイブは店長自らお休み😅
おうちでゆっくり鍋を作ったり、彼女とデザート作りを楽しんだりしました

今回は、その鍋をちょっと紹介します。

甘口塩鮭と豚肉の粕味噌鍋を作りました。


寒い季節は、卓上鍋をつつくのが好きです。

鮭と豚肉の酒粕味噌鍋
◆ポイント
・甘口塩鮭を使う
・鮭は霜降りして鱗を取り、鍋が湧いてから入れる
・豚肉は沸かせて火を止めたお湯にくぐらせて、
柔らかくしてから鍋の上に乗せる
・じゃがいもは茹でこぼしてから鍋に入れる
・キャベツの水分が出るので、水は少なく
・鮭を入れてからの茹で時間は短めに
・鍋は強火にかけて、湧いたら保温程度の火加減にする
・酒粕と味噌は、鍋の煮汁を少しとり、そこにざる漉ししながら溶いてから鍋に回しかける
・甘みは、ほんの少しのみりんのみで

キャベツの水分、甘みと、鮭の塩、酒粕、味噌、の組み合わせ、
美味しくないわけがありませんね
お料理は、これは絶対美味しいでしょう、という組み合わせがあります。
黄金の組み合わせは、料理法を変えても美味しいです。

今年もあとわずか。
良い年を迎えられますように
コメント

ブラチェリア デリツィオーゾ イタリア (恵比寿)

2019年12月23日 13時08分27秒 | 名店食べ歩き
いろいろあり、長いことブログを休んでいましたが、
その間もたくさんの美味しいレストランに行き、幸せな時間を過ごしました
時期などいろいろ前後するかもしれませんが、ちょこちょことぼくの主観食べ歩きブログをアップしていきます😊

今回は、恵比寿にある、人気のビストロ、

ブラチェリア デリツィオーゾ イタリア ( BRACERIA DELIZIOSO ITALIA )

夏も伺いましたが、とても美味しかったので、再訪です。

ランチのコース、ボリューム、味ともに大満足の内容です。
食べきれないくらいです。

初めに出されるパンも美味しい。


フルーツサラダのフルーツは、前回と変わっていました。
季節により変えているのかな。
今回はいちじくでした。
このサラダもフレッシュできちんとアク抜きされていて、好きです。


カルパッチョ
サヨリなども入っていて嬉しい。


このパスタがまた美味しかったー。
こちらも前回美味しかったのでまた頼んでしまいました。
オマール海老だったかな😅


このお肉がまた旨い❗
焼いた香りがしっかりする、男らしい赤身肉。
リーフが常にあるのも嬉しい。


初めから最後まで、一つ一つ完成度が高かった


前回利用したカウンター席は、キッチンスタッフの手仕事が見えて面白い。
今回は、テラス席に座りました。
テラスも、しっかり防風されていて寒くなく、ちょっとした半個室のような感覚で楽しめます。
カウンターに座ると、料理人はそっちに目が行ってしまうので、きちんと食事を楽しみたいときは、テラスの方が落ち着くな、と思いました。

夜も伺ってみたいです

クリスマスコースは、ホームページからか、電話で予約出来るみたいですよ☆
さすがにもう満席かな。
コメント

カブ散歩

2019年12月18日 22時51分32秒 | cub life
今日は少し暖かい、カブ日和
吉祥寺や井の頭公園や、近所などを走って来ました

カブは、走っていてなぜか優しい気持ちになれる、不思議な乗り物。
スピード上げて追い抜いたり、隙間をすり抜けて先頭を走りたいという焦りも起きない。

スクーターほど加速も早くないし、振動もあるし、シートも小さめ。
メットインもない。
一見デメリットに感じるけれど、その反面のメリットがそういうことなんだろうなあ、と思う。

加速早くないから、先頭じゃなくていいし、
スイスイハンドルひねればスムーズに加速するわけではないから、
すり抜けたり追い抜こうという気持ちにならない。
諦めとは違う、なんていうか、カブって落ち着いて乗る物、という感じかな。

適度な振動と、ギアチェンジがあるのは、カブと一緒に走っているような感覚になる。
メットインが必要だったら、自分が欲しいボックスを取り付けたり出来る。
自分仕様に仕立てていくと、愛着が湧いていく。

一般的に、カブは、スクーターよりも寿命が遥かに長い。
気に入った1台と、ずっーと一緒にいることが出来て、段々と自分仕様になっていく、
そんな付き合いの出来る乗り物なのだ。

カブで近所を走れば、見える景色が変わる。
優しい心で心地よく乗っていると、いつもの風景も、
脳に感動を与えてくれるようだ。

ちょっと降りてみて、パチリ。


こういう風に、風景とカブを撮るカブヌシが多いのも納得。
写真を見て、ああ、自分のカブはなんてかっこいいんだろう、と見とれるのだ。

今日はさらに、ヤママルトのハンドルカバーを装着しました


明日からまた冷え込むようなので、これで一安心です😊

明日も乗るぞー🥰
コメント

ガイアの夜明け 大戸屋さんの実情を見て考察する

2019年12月12日 15時11分41秒 | 今日このごろ
ガイアの夜明けの大戸屋の放送が衝撃的だった。
放送事故レベルのような。。
月の法定残業時間が45時間。
年に6回だけ、本人の申請により越えることが出来るが、すでに5回超えている店長ばかり。
しかも、残業時間が、法定の倍近い。
ずっと残業時間90時間とか75時間とかの店長が、なぜか、11月だけ45時間以内に全員達成して放送が終わった。
業務改善して、法定内に労働時間を収めるのは、たった1ヶ月の取り組みでどうこうできるものではない。
しかも、取り組み内容が、抜本改善に繋がるものでは無く、全国放送で法律違反で指導されるところを写すわけにはいかないから、ひとまず時間を合わせたとしか思えないような内容だった。
法律が厳格化されることが分かった時点で抜本改善を進めるべきところが、最後の最後の月だけ法律に合わせようとしている姿は、会社として信用を失う。
次は、無理やり労働時間を合わせるために、勤怠の時間合わせなどが横行する。
飲食業界、大卒ではなく、即飲食に飛び込む人も多く、経営の知識無く、経験年数で上に立つ人も多いため、理論的に管理出来る上司が少ないのも課題と感じる。
ぼくもそうだけど。。

今の会社は、大卒が多い。
学生アルバイトも、頭のいいスタッフが多い。
覚えが早く、しっかり整理して取り組むスタンスがある。
これから、飲食業界を伸ばして行くには、料理人が嫌いがちな、大卒の頭のいい人たちをもっと取り入れていくのも大切だな、と思う。
これからは、技術者も、ただ技術を身につけるだけでなく、深く考えて情報整理し、目の前のことだけでなく、広い広い視野で判断が出来る人材にならないと生き残れないと思う。

ずっとブラック体質だった飲食業界が、ここ数年で大きく変化している。
政府が動いたことが大きい。
駆け出しの修行時代、どれだけ願ったことか😅
まだ労働環境改善に対して本格的に動いているのは、上場企業と、飲食をより良い業界にしたいというスタンスで臨んでいる一部の飲食店のみだとは思うが、こういう放送を通じて、飲食以外の人も問題意識を持つことで、より良い環境に変化する原動力となる。

大戸屋さんは、そういう意味で、身を削って大きな貢献をしてくれたと思う。
大戸屋さんの放送に関して、ネットはすでに荒れている。。
世の中に貢献したからには、またしっかり再生して見返りを得て欲しいなあ、と思う。
コメント

スーパーカブAA01 風防付けてみた

2019年12月08日 22時55分21秒 | cub life

こんばんは

最近、ぐんと冷え込みが厳しくなりましたね。

 

HONDA純正の風防を取り付けてみました

なんか、格好良くなった??

いい感じに実用感が出てきました😀

今日はとても天気が良かったので、恵比寿までショートツーリング😊

いつも仕事の時、歩きながら行き交う車やバイクを見るのが好きだったので、自分が恵比寿で、走る側にいるのがなんだか嬉しかったです。

 

風防を付けてみて、非常に走りが快適になりました。

スピードが出なくなるとか言う話を耳にしたり、運転者に風が直接当たらなくなるので、スピードが出やすくなる、という反対の声を耳にしたり。

実際、どうだったかと言えば、スピードは出やすくなったと思いました。

風が遮られることでスピード感が和らぎ、いつもの速度がとても遅く感じるようになった、というのが正しいかもしれません。

いつもの速度感まで走らせると、スピードオーバーしてしまいます。

車で窓を開けて走るのと、閉めて走るのとでは安定感がが違うのと似ています。

 

とにかく、とても快適に走れるようになりました

これからも少しずつ快適化させていきます😊

 

ぼくのカブの先代オーナーが、カブチューバーとなりました❗

一瞬だけぼくのカブも登場します。

古いカブ、行灯カブに興味がある方はチャンネル登録してみてください。

https://youtu.be/6YbQUy67LU0

 

ではまた

コメント

スーパーカブ50

2019年12月01日 12時22分24秒 | cub life

こんにちは

 

自身が店長を務める店舗、

11月の売上昨対107%着地となりました

フル満席状態が多くなり、クチコミも絶賛続きとなり、

店舗状態はとても良くなっています😊

すでに繁忙期に入っている実感ですが、12月もしっかり良い着地をし、次のステップに繋げていきたいと思います。

 

この前、スーパーカブ50(AA01)をメルカリで購入しました

それにリアキャリアを取り付け、先日、昔肥料入れに使っていたBOXを塗装して取り付けました

初めての塗装で、ムラだらけですが、少しずつこちらも馴染ませていこうと思います😁

古いタイプのカブですが、先代オーナーがとてもセンス良くカスタムしていて、かっこ良く、マフラー音もいいし、走りも上々です😍

台はこの、フリーキャリーシステムというものを取り付けました。

ボックスを簡単に装着、外しが出来ます。

ボックスに荷物を入れたまま移動させたいときや、用途により取り付けたいボックスが違うとき、

また、ボックスを外して違うものを荷台にくくりつけたい、という、荷台が時々により使用用途が違う方にはとても便利なシステムです。

ボックスに穴を開けて取り付け。

こちらもいつか、重いものを多く入れるようになったら、補強しようと思います。

 

これからは、このカブで、生産地を回ったりしていこうと思います

 

旅に出たら、それもアップしますね。

 

コメント

上昇思考

2019年11月30日 12時56分37秒 | こころとカラダ

こんにちは

今日はとてもいい天気。

朝から、布団干して、コーヒー淹れて朝食を取りながら料理本を読んで、

掃除機かけて、掃除機のお掃除して、自分の成長のための本【上昇思考:長友】を読んで、メルカリ発送して

出勤の電車内でこのブログ作成。

 

時間は限られていて、その中で、毎日一歩でも成長、改善を積み重ねていたい。

そのために、成長のための習慣化を大切にしています。

休むときは休む、優先順位が変われば、パズルのように入れ替える。

飽きていろいろやっているのではなく、日々成長のために順番を入れ替えることで、継続出来る。

 

料理本ばかり読んでいるのではなく、自己成長の気付きを与えてくれる本も読むし、マネジメントスキルが必用なときは、ドラッカーなどのマネジメント本も読み、

それをしっかり施策に取り入れる。

 

今日読み終えた本は、サッカー日本代表で、世界指折りのセンターバックの選手、長友の本、

『上昇思考』

 

 

生きていく上で、とても大切なことがたくさん書かれていて、久しぶりに、すごくいい本に出会えた、と言える本だった。

 

ただメンタルの話ではなく、しっかり前に進んで生きていくための基本、周りの人を大切にしたり、感謝の気持ちでいたり、ということや、大きな壁に向かう時のメンタルの持ち方など、サッカーと無縁な人でも、とても学びの多い本。

自分の中に取り入れていく。

コメント

深大寺そば 門前

2019年11月29日 00時21分08秒 | 名店食べ歩き

こんにちは

昨年一人暮らしを始めてから、メルカリで断捨離をしています😁

便利でいいですね。

 

先日、深大寺そばを食べに行ってきました。

自転車で行ける距離なので、何度も訪れています。

 

ちなみに↑の自転車はメルカリで購入

 

深大寺は四季を通して楽しめますが、今もおすすめです。

紅葉も楽しめ、都内とは思えない澄んだ空気の中、美味しいお蕎麦が楽しめます。

 

深大寺にお詣りをしたら、お蕎麦

深大寺周辺には、お蕎麦屋さんが20数軒あり、それぞれ個性が違います。

お庭を眺めながら食べられるお店、おつまみも充実しているお店、にしんそばが人気のお店や、大盛りが人気のお店もあります。

 

今回は、門前、というお店に入りました。

正式には、そばごちそう門前というのかな。

北海道産の新そばとのこと。

もう寒くなっていたので、あたたかい山菜そばを注文。

これがまた想像してた以上に美味しかった。

ほんのり甘みを持ったお蕎麦と、醤油、椎茸とかき揚げの旨味が相まって、じんわり身体を幸せな気持ちに温めてくれました。

 

今は深大寺そば祭りも開催されています。

 

少しずつたくさん回りたい方にはいいのかな。

ぼく個人としては、何度も訪れて、一つ一つのお蕎麦屋さんを楽しむ方がおすすめ。

そうして愛着あるエリアを作るのも楽しいものです。

 

ではではまた

 

コメント