お絵描き日記~イラストレーター照井正邦

職人、照井正邦の似顔絵、意匠など。画力の向上を目的に練習しています。

お笑い芸人、アンタッチャブルに挑戦!!

2006-10-13 16:22:02 | ・お笑い、落語
お笑い芸人のアンタッチャブルの二人を描いてみました。

できは、まずまず。

柴田「そろそろ、死んでもらわないとなあ。」

山崎「そう、そろそろ死んでもらわないと。」

柴田「おめぇだよ、おめぇ!!」

山崎「えぇ、俺ぇえ?それはちょっと・・・」

という架空の設定です。


私は漫才やコントが面白い芸人さんは大好きです。そういう人たちが残っていくのだと思いますし、そうであってほしいです。

アンタッチャブル公式サイト「ボンボンアンタッチャブル



人気blogランキングに参加中!!
コメント (2)

Yahoo!のカテゴリに登録される方法

2006-10-13 12:34:25 | 雑記
今日、無事にYahoo!のカテゴリに登録されました。
みなさんの興味があるところは「どうしたらYahoo!に登録されるのか?」ということだと思います。
色々考えたのですが、こういう結論にいたりました。
そんな How to はない」ということです。
申し訳ないのですが、私にも登録された理由がよく分かりません。

私から言えることは「今までにない興味深いサイト」を作ればいいということです。
小技のプロレス画集では、質より量で勝負しました。
小技のイラスト作品集では、自分の好きなことを深く追求していきました。
また問題点を人に聞いたり、自分で見つけ、しょっちゅうリニューアルしてきました。

イラストサイトでは、たくさん描いたイラストをどういうコンテンツで区分けするかが大事だと思います。イラストがすばらしいなら、ギャラリー1、2、3などで十分でしょう。けれど私の場合、似顔絵については「野球選手の似顔絵→スポーツ選手の似顔絵→有名人の似顔絵」とコンテンツの名前と内容を何度もかえています。
なので最初のうちは、テキストリンクのサイトで十分な気がします。後で何度もデザインしなおさなければならないですから。

SEO(検索エンジン最適化)対策の本やWEBデザインの本は、一度目を通しておいたほうがよいかもしれませんね。
サイトの制作で参考になった本は、古本屋で買ったロジャーブラックのwebデザイン・ブック(Mdn)です。古い本なのですが、今でも通用する部分があって、そこが普遍的で大事なポイントなのだと思います。
もう一つは、YAHOO!GoogleでランクアップするためのSEO完全計画(ソーテック社)です。
「SEO対策なんてセコイ手を考えるより、サイトの質を高めるほうが大事なんじゃないの?」と思っていたのですが、SEO対策をすることによってサイトの質が高まることを知りました。
例としては、「キーワードを含んだ文章を作る→相手に伝わりやすい文章になる」「サイトマップを作る→訪問者が迷わない」などです。

答えになっていなくてすみません。色々書こうと思ったのですが、どれも推測の域を越えないので、こういう文章になってしまいました。


人気blogランキングに参加中!!
コメント