Kyara's Style

日々のつれづれ
      
           思いのままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ある晴れた日・・・

2013-06-15 15:07:28 | 花と 木々達


ムクムクと、白い雲は入道雲?
そんな、まぶしいばかりの日差しの中

            


朝からちょっとひとっ走り!
下関まで行って来ました。
半年ぶりの関門海峡。
心が踊ります。


何の用で?
そのことに関しては後日に。



せっかくだから美味しいものでも食べようか・・・
立ち寄った「唐戸市場」と「カモンワーフ

お日様の下、純白の花が目に留まります。道沿いに咲いてた「キカラスウリ」

            


            



こちら大分、私が通うジムのエントランスには、
小さなくちなしがウワァ~~って咲いています。
甘い香りにうっとりです。

            


くちなしの白い花~お前のような~花~だぁった~~

      


『山口県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ドクダミ(十薬)茶を作る | トップ | プレゼントを包んで »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらも (Akkomam)
2013-06-15 16:27:17
午後から雨かと思っていましたら、
なんとなんと快晴の青い空に
思わずパチリ!!でした。

キカラス瓜の花って珍しい花姿ですね。
夏の貴婦人のお帽子のようです。

ミニくちなしって今ごろ咲くのですね、
くちなしの花のほのかな香りに誘われて
探して歩くのを子どもと公園などでしながら
遊んだものです。
今は昔 (mako)
2013-06-16 10:31:27
私も昔、くちなしの鉢植えを買ったことがあります。

古き良き時代でした。
Akkomamさま (kyara)
2013-06-16 11:14:59
今日も、吸い込まれそうな青空が広がっています。
太陽はまぶしいけど、吹く風はさらさらして気持ちがいいの。

キカラスウリ、
最初見たときに、「あっ!カラス瓜・・」と思いましたが、
カラスウリは夕方から夜にかけて花を開くから、
真昼・太陽の下の花は??状態でした。

帰ってから調べると、似てても違う花だと知りました。

くちなしは蒸し暑くなるころ花が咲きます。
そして・・・
雨にあたって、純白の花が茶色く朽ちてゆくの。
むごいです。

香りは周囲に惜しみなく振り撒かれ、
近くを通る時は、鼻をクンクンさせています。
makoさま (kyara)
2013-06-16 11:18:52
我が家の庭にも植わっていました。

古き良き時代でした。(真似っこ)

いつの間にか知らない間に
その白い花は株ごと消えてしまっていました。

MAKOちゃんのところにお邪魔できません。
どう~したらいい?

コメントを投稿

花と 木々達」カテゴリの最新記事