おもしろき ー熊本、鹿児島、宮崎で過ごした日々🌟🌟🌟 「映画、グルメ、日記」

おもしろきことのなき世をおもしろく!Carpe Diem. 人間万事塞翁が馬。人生いろいろあるから、おもしろい!

新宿にて

2019年08月14日 21時37分08秒 | 旅行 泊まり

 

すっかりカプセルホテルに慣れてしまったのか、昨夜も爆睡。

朝、8時まで眠り続け、絶好調。

朝から、カプセルの中でチューブを引っ張り、筋トレ。

大浴場でゆっくりしてから、計画を練る。

せっかく手に入れた貴重な時間なので、ゆっくりしているだけではダメだ。

そう思い、新宿へ向かった。

駅西口から出ると、いきなりの高層ビルにビビる僕。

しばらく歩いたところで、駅に戻り、喫茶店でモーニング。

それから東口に出て、さらに歩き回った。

ネットで調べた新宿ゴールデン街は昭和の匂いがするいい街並みだった。

そのまま、昼の歌舞伎町へ。

一通り回ったので、生涯行くことはないだろう。

歩き続けていると、汗が滝のように流れた。

旅はそのくらいがいい。

その後、紀伊國屋に行ったり、いろんなデパートに行ったりと忙しく動き回った。

お昼は、駅近くの思い出横丁でやきとりとレモンサワー1杯。

動き回っていたせいで、たった1杯でずいぶんと酔ってしまった。

レバーが激ウマだった。

それから雨が降り始めた。

昼からアルコールが入り、睡魔が襲ってきたので、市ヶ谷のホテルに戻り、仮眠。

眠い特に眠れるのが最高だ。

いい夢を見たようだ。

1時間で目覚め、再出発。

市ヶ谷で有名な場所を検索すると、東郷公園や靖国神社がすぐにヒットした。

先ずは、東郷公園へ向かったものの改装中で、目立って何もなかった。

そのまま遠回りして、九段下の方から靖国神社へ。

個人的なお願いはせず、「いい世の中になりますように」と手を合わせ、靖国神社を後にした。

そのまま市ヶ谷駅の方へ戻り、行ったことのない方向へ歩くと、ハイボール200円の文字が目にとまり、そこ(銀だこ)で、夕食をとることにした。

2品だけ注文し、ハイボールを3杯。

歩き疲れていたので、幸せなひと時だった。

せっかくなので、もう一軒。

近くのバーで、一杯だけ、オリジナルカクテルを飲み、終了。

我ながら、一人でよく行動したと思う。

そう思いながら、ホテルに戻り、スマホをチェックすると、20000歩以上、距離にして15Km以上歩いていた。

人生一回きり。

明日も新しい何かを探しに出かけようと思う。

 

歌舞伎の解剖図鑑 (イラストで小粋に読み解く歌舞伎ことはじめ)
辻 和子
エクスナレッジ

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 苦渋の末、東京へ | トップ | 浅草・アメ横・池袋、夜は卒... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行 泊まり」カテゴリの最新記事