幸徳丸・船頭の釣行記

出船した時、釣れても釣れなくても、魚の種類や匹数その他の事をを紹介します!

11月12日(日) マダラと赤物

2022年11月12日 14時29分37秒 | 釣り

場所:大船渡沖 時間:5時00分~12時00分 波:低い

水温:17.0° 天気:晴れ 風:無風のち西南西 弱い  船中11名

釣果結果

餌釣り 8名

まだら      2~5㎏  2匹(1,1)

バラメヌケ     38㎝  1匹

ユメカサゴ   16~26㎝  136匹(23,51,3,14,8,7,12,18)

マゾイ     35~50㎝  15匹(2,1,3,1,3,2,3)

ヤナギノマイ  25~27㎝  4匹

どんこ     40~45㎝  42匹

ジギング  3名

まだら      1~5㎏  9匹(1,5,3)

バラメヌケ     30㎝  1匹

ユメカサゴ   17~25㎝  22匹(2,8,12)

マゾイ     30~40㎝  2匹

ほっけ       40㎝  1匹

カガミダイ   30~40㎝  2匹

どんこ       40㎝  1匹

仕掛け:胴付き5~6本針、錘:200~300号、餌:サンマとイカの切り身

    ジギング メタルジグ 200~350g

マダラは、食い渋りが酷いようで、アタリらしいのは結構有ったそうでしたが、中々針掛かりしなかったそうです。

ユメカサゴは落とせば、直ぐにアタリが有ったあ、初めての人や、アタリが有っても待ちすぎで、上げたら外れていたのが多く、釣果に差が付き過ぎました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする