幸彩学習塾 オフィシャルブログ

打たれて響く鉄になれ!

先日、こんなことをTwitterに投稿しました。

それから数日後、同じくTwitterに

と投稿しています。

このときに思ったのは、
うちの生徒さん達は、打てば響く“鉄”のような存在なんだということです。

勉強でも他のことでもそうですが、
人は自分の自覚なしに新たな行動をすることは難しいと思います。
今回私が力点を置いてお話をするときに注意したのはこの点です。
ライバルがいま、何をしているのかを想像してもらうことで、
自分自身の学習の様子を自覚してもらうこと、
これを目的に皆さんにお話をしていきました。
私の中では、この話を聞いて"自覚"できれば、皆さんは早晩に動き出す、そういう自信があったからです。

そして翌週、早速“自覚”をした生徒さん達が自習に来るようになりました。
夕方からの自習ですから、長い時間をとることができるわけではありません。
その意味では、効率的ではないかもしれません。
ただ、たとえ短い時間でも学びを積み重ねようとする"自覚"、それが目的だったので、
皆さんが実際に自習にきて頑張っている姿は、やはりとても嬉しいものでした。

短い時間でも勉強を積み重ねようとする努力、そしてそれに向けて動き出す“自覚”。
それが皆さんの中に芽生えれば、私がお話したことの目的は達成されたと思います。

ただ全員が夕方から自習に来れるわけではありません。
隣町に住んでいて、送迎がないと塾に来られないという人がいることも確かです。
そういった生徒さん達も、塾で頑張っている人がいることを知ることで、
自宅での学習などをとおして学習を積み重ねていく、
そういったことのきっかけになればと思います。

今日も夕方は6人の生徒さんが自習に来て帰っていきました。
そして今日は入試までちょうど123日。
この二度と戻ってこない1日をどう過ごすのか、
そこを自覚しながら、そして時には自覚を促しながら、
皆さんと一緒に頑張っていこうと思います。




よろしければ、クリックをお願いいたします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「日記・エッセイ・コラム」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事