幸彩学習塾 オフィシャルブログ

夏休みに知っておいてほしい3つのこと

昨日からお盆休みに入った当塾。
日頃は朝から自習に来て頑張っていた生徒さんも、しばしの休息。
もちろん"完全な休み"になってしまうのは避けてほしいところですが、少し力を抜いて過ごすときがあってもいいかなと思います。
さて、そんなお盆休みですが、そんなときたからこそ皆さんに知っておいてほしいことがあります。

それは"自分のこと"です。

受験生の皆さんには、夏休みに入った週に三者面談をしましたね。そのときに、私からこんな問いかけをしたのを覚えていますか?
「将来、何をもって社会に貢献したい?」
そんなふうに皆さんに聞いたと思います。


「行きたい高校は?」
「将来の夢は?」
そんなふうに聞かれることはあっても、
「どう社会に貢献したい?」
と聞かれることは、あまりないかと思います。
でもこのことは、これからのいろんな選択においてベースとなるものである、私はそのように思います。

ちなみに私は、
「人の成長を見るのが好きなので、それをサポートすることで社会に貢献したい」と考えている人です。
皆さんにも三者面談のときに、そうお話したと思います。
私としては、このベースになる考えが実現できるのであれば、仕事は何でもいいわけです。
今は塾の先生をやっていますが、これは「人の成長を見たい!」という私のベースになる考えにそっているからともいえます。

だから、このベースになる考えに沿うものであれば、別に塾の先生でなくてもいいわけです。(だからといって、明日から急に別の仕事します、とか言わないので、そこはご安心を(笑))

皆さんに知ってほしい「自分のこと」とは、このような自分のベースになる考え、というか生きがいになるものは何かということです。
それを考えてほしくて「何をもって社会に貢献したいか」と聞いてみたわけです。

どのように社会に貢献するのか、そのベースさえ決まれば、具体的な職業は決まらなくても、自ずと自分が取るべき進路が見えてくるのではないかと思います。
具体的であるほうがいいのかもしれませんが、今は漠然としててもいいので、自分とじっくり向き合って考えてほしいなあと思っています。



日頃はなかなかそんなことを考える余裕がないかもしれませんが、お盆休みの今、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

「自分はどのようにして社会に貢献したいのか」
そうやって自分のベースを見つけ、自分の生きがいを知る、そんなことをこの夏休みの間にやっておいてもらえたら、そんなふうに思います。

ということで、夏休みに知っておいてほしいことの1つ目は「自分のこの」でした!

よろしければ、クリックをお願いいたします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「日記・エッセイ・コラム」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事