幸彩学習塾 オフィシャルブログ

高校入試ガイダンスを実施しました! その2


第2部は、志望校選びについてお話をさせていただきました。
志望校選びというと、皆さんはどんな基準で選んでいきますか?

偏差値? 距離? 学費? 制服?
いろんな基準があると思いますが、
今回はあえてみなさんがよく使う基準以外から志望校を選ぶというお話をさせていただきました。

今回の志望校選びの基準として用意したキーワードは、
society 5.0
超高学歴社会 日本
本質を学べ
の3つでした。



初めて聞く言葉や馴染みのない言葉が並んでいたので、みなさんも戸惑ったと思いますが、
これから皆さんが大人になる頃の社会をイメージした言葉をキーワードして使わせてもらいました。

難しい単語も並んでいたと思いますが、簡単に言えばAIが発達し、人口が減少していく中で、
今までの仕事がなくなり、新しい仕事が生まれてくる時代にこれからなってくる、そういった時代背景を考えた志望校選びという話でした。

これからの世の中を生きていくために必要なのは、学力などはもちろん大切ですが、「自分の生き方(自分の軸)」が大切になってくるというお話をしましたね。

何かを処理するだけの仕事は、これからはAIが中心となっていくでしょう。
そうなると単純な処理はこれからはどんどんAIが行うようになり、ますます人の手を離れていくことになると思います。

そういった時代だからこそ、求められるのは人にしかできないこと。
その時に、人としての「自分の軸」を持っていること、それが大切になってくるという話でした。

これを志望校選びのところでお話したのは、
進路を選ぶとは、その自分の軸とは何かを考えることでもあるからです。
高校で何を学び、何を学ばせてくれるのか、
そして、これからどう自分の軸を作っていくのか。
そういうことも考えて欲しいと思ったので、こんなお話をさせてもらいました。



進路選択はただ高校を選ぶだけでなく、これからの自分の生き方(自分の軸)の選択でもあります。
仕事を通してどう社会貢献していくのか、それが自分の軸を考える始まりになると思います。自分の将来像をイメージしながら、自分の軸を考え、高校を選択していってほしいと思います。

自分の軸なんて考えたことない
というみなさん。
そう思うならば、まずは目の前にある学ぶべきことを学ぶことから始めてみてください。
何もしなければ何も変わりません、
でも、学ぶことを始めることで、そういった自分の軸も見えてくる可能性は十分にあります。

学びの力で自分の軸を見つけ、自分の人生を変えていく。
この夏、学力向上とともに「自分の軸」ということを意識して学び、自分の人生を変えていきましょう。


今回のガイダンスにあたり、当日お越しいただいた皆様、当日はご来場いただきありがとうございました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げます

よろしければ、クリックをお願いいたします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「幸彩学習塾の取り組み」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事