小さな思い出

残したい出来事を気負いすることなく書き残し、画像で残す。そんなブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

恒例!!GWキャンプ in 大洲家族旅行村

2011年04月29日 19時58分45秒 | キャンプ

4/29~5/1にかけ愛媛県にある「大洲家族旅行村」へキャンプ&観光に行きました。

メンバー  旦那ちゃん ご両親 ・ 私の両親 ・ 旦那ちゃん ・ 私 

29日

今回は年寄りが4名いるので、テントを張らず、初のコテージでのキャンプを行うことにしました。

チェックINが15時から17時だったので、先に観光をすることにします。

大阪を5時半に出発。早く出たおかげで渋滞にはまることはなかったのですが・・・。

旦那ちゃんのお腹の雲行きが怪しく・・・・。サービスエリアに停まる度にトイレで格闘していました。

本来なら休憩いれても5時間くらいで行けるはずが、到着は7時間くらいかかってました。

まず、大洲市のある「大洲城」を訪れました。旦那ちゃんの父上はお城やお寺が大好きなもんで、ツアー(笑)に

組み込みました。

大洲城は「4層4階」の木造天守閣をもち、見事に復元されていました。

天守閣を下から見た写真

天守閣から眺める肱川の風景

あまり知られていないお城でしたが、かなり立派で、城下町も素敵な感じでした。

この後「臥龍山荘」へ行きました。

説明はこちらの写真で(笑)

肱川随一の景勝地に冨士山などを借景とした庭園,明治の匠が残した数寄屋建築があり、

四季折々に深い趣を見せています。(HPより)

この日は別料金を払ってお茶を頂くこともできましたが、私達は見学だけです(笑)

 室内の雰囲気

  

この後、臥龍山荘の周りを5分ほどで周る渡し船に乗り、下から撮影した感じ。

なんだか、心が洗われました・・・・。

さぁ次の観光場所は大洲城の城下町です。

昭和41年のNHK朝の連ドラ「おはなはん」(もちろん知りませんが・・・)の

撮影場所になったという「おはなはん通り」の雰囲気です。

特段、何があるわけではないのですが、町並みは好きです。

  

しばらく町並みを散策して、「大洲家族旅行村オートキャンプ場」へ・・・。

この間も旦那ちゃんのお腹は下降の一途を辿ります。

お昼ご飯を食べていなかったので、キャンプ場についてすぐにご飯の準備をしたので、

完全なる落ち度・・・。キャンプ場の写真を1枚も撮っておりません

HPより、こんな感じです

テントサイト

 泊まったコテージ「かえで」

このコテージはほんまに綺麗でした。

もちろん、食器からお布団にいたるまでなんでも揃っているので、

観光の拠点として泊まるには申し分ないですよね。

しかも料金も安く、場所もインターより近くなので、至れりつくせりでした。

本当にお勧めします。

この日はBBQでした。お肉からスルメイカ、お揚げさん、etc・・・。

誰か一人を除いてはみんな美味しく頂きました。

いつもなら食事風景とか料理を撮るのですが、私の父親の酒を作ることに精一杯で

写真どころではありませんでした・・・・。

ほんまに悔やまれる・・・・。

1日目終了!!

コメント   この記事についてブログを書く
« さくら | トップ | 大洲家族旅行村&愛媛県 2日目 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

キャンプ」カテゴリの最新記事