エルメスを象徴するアイテム

しかしながら一言で「通信販売」と呼んでも、その形には数種類存在していると言われています。

7月7日は、ヴァン クリーフ&アーペルのラッキーデイ!

2013-07-16 11:01:30 | 日記
7月7日は、ヴァン クリーフ&アーペルのラッキーデイ!毎年この日には、幸運をテーマにしたラッキーなサプライズを実施してきたヴァン クリーフ&アーペル。メゾンの日本上陸40周年にあたる今年は、7月7日に全国のヴァン クリーフ&アーペルのブティックにご来店の方と先着40名様と、オンラインブティックでヴィトン コピーお買い上げの方先着40名様に幸運をテーマにした本、「幸運の線」をプレゼント。この本は、ヴァン クリーフ&アーペルが、フランス人作家アルノー・リクナー氏に制作を依頼した非売品のユニークなイラストブックです。この機会に、幸運にまつわるプレミアムなオリジナルブックを手に入れたいところ。

また、日本上陸40周年を記念して、一年を通してヴァン クリーフ&アーペルの幸運の世界観をシェアするサイト「Days of Luck~幸運のカレンダー」をオープン。 このオンラインカレンダー、デイズ オブ ラックで2013年4月16日~6月14日の期間ヴィトン スーパーコピーに開催していた人気投票によるラッキーデイ投稿コンテストですが、7月7日には、facebookのヴァン クリーフ&アーペル公式アカウントで優勝者を発表予定。コンテストの優勝者は美を愛する人すべてに門戸を開いた、ジュエリーと時計制作の世界を学べる学校、レコール ヴァン クリーフ&アーペルの日本特別講座にペアで招待されます。

高級なブランド品が魅力的な理由のひとつに、使っている素材が良いという点があるのは間違いありません。ひとつの小物をとってもブランドのアイテムは長期間使える一方で、安物だとすぐにダメになるのが一般的スーパーコピーです。使いやすさ・強度・綺麗さ、とどこをとっても完璧なバッグの代名詞でもあるシャネルのマトラッセラインは、昭和4年に発表されるやいなや、たちまちヒット商品となりました。お値段も一級ではありますが、有名ブランドの世界観・他を圧倒する気品と、子どもっぽくない美しいお財布は外さないということでエルメスが評判が良いようです。

http://autocallsms.jugem.jp/?eid=17
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ラフ・シモンズは1968年、ベ... | トップ | “マーク”の日本限定アイテム... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事