横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

ワインはグラスで味が変わる!。

2009-08-31 | TV番組
28日(金)のNHK教育テレビ「 美の壺」はアンコール放送のワイングラス。ワインとグラスは人と洋服の関係で、グラスによってワインのキャラクターと味わいが変わるそうです。口がすぼまった大きなグラスを作ったのは、オーストリアのグラス工房のクラウス・リーデルさん。その孫のマキシミリアン・リーデルさん(写真右)は「大きなグラスは香りを際立たせます。グラスは香りを伝えるメッセンジャー」と言います。今夜はお土産に買ってきた新潟上越市の歴史ある「岩の原ワイン」を味わいます。
Comment

爽やかな妙高高原の朝。

2009-08-30 | 旅行
昨日から妙高高原に来ています。晴れてはいませんが、爽やかな朝を迎えました。丁度、あじさいが咲き終わった感じですから、ふた月位季節が逆戻り~。ゴルフ場・スキー場が多いので、ロッジ風のホテル・ペンションが目につきます。自分へのお土産は「妙高高原ビール」。ホテルの窓からの写メールです。
Comment

懐かしい野毛山遊園地のお猿の電車。

2009-08-29 | 散歩、横浜
横浜市史資料室では開港150周年記念として、写真集「昭和の横浜」(2000円)を出版しましたが、それに合わせて、横浜市中央図書館でパネル展示会が開催されています。関東大震災の復興から横浜博覧会までの写真パネルを、撮影年代や場所の解説付きで展示。中でもこの野毛山遊園地のお猿の電車は懐かしい一枚!。忘れかけていた幼い頃の記憶が鮮やかに甦りました。たしか、最初は可愛い子猿が運転席に座って、子供たちの人気を集めていましたが、その内に係りのおじさんに代わってしまった寂しい思い出がありますが定かではありません。
Comment

人生初の期日前投票に~。

2009-08-28 | 散歩、横浜
30日(日)の投票日には足を運べそうにないので、人生初の期日前投票に行ってきました。以前の不在者投票制度が、03年12月の公職選挙法で改正されてから実施され、全投票に対する割合が12%、13%、18%と選挙の度に関心が高まっています。投票所を入ると狭い部屋に立会人がズラリ20人程!。手順は女性係員が親切に教えてくれるのですが、順番に名前を呼ばれてから投票するのは、個人情報保護法的にいかがなものでしょうか。“政権選択選挙”といわれている今回の選挙。結果はいかに~?。
Comment

やすらぎのオランダ絵画の名品70点。

2009-08-27 | 芸術
今月30日(日)までのホテルオークラ「栄光のオランダ絵画展」へ~。レンブラントからゴッホ、そして現代に至るオランダ絵画の数々が一堂に会する、同ホテル恒例のアートコレクション展です。入口すぐに展示されたゴッホの「雪原で薪を集める人々」、近年、レンブラント“工房作”となった光が印象的な「聖家族」、アムステルダムの街を生き生きと描いたブレイトネルの「ローキンの眺望」などなど~。1971年にアムステルダムに開業、日系ホテルとして初めてヨーロッパ進出を果たし、オランダ文化を大切にする同ホテルらしいイベントでした。
Comment

地球一周船~ピースボート見学会。

2009-08-26 | 散歩、横浜
その気もないのに、世界一周船ピースボート「オセアニック号」の船内見学会に参加してきました。好天にも恵まれ、シニアを中心にスローライフクルーズの関心の高さにビックリ!。あちこちで係員相手に、熱心な質問が飛び交っていました。船室やプール、レストラン・バーをチェックしてから、ベイブリッジを眺めつつ、デッキでビール(ワンドリンク付き)を~。今回の船客の中には、広島・長崎の被爆者たちが世界に核廃絶を訴えるために乗船。108日をかけて20カ国を訪問の予定だそうです。その名の通り、いつまでも世界の「平和 」を運んできてほしいものです。
Comment

4千余校の頂点は中京大中京高校。

2009-08-25 | スポーツ
連日、熱戦が続いた第91回全国高校野球大会。新潟県勢として初の決勝進出を果たした日本文理高校は、9回2アウトからの猛攻も及ばず、9-10で惜しくも優勝を逸しました。。「この仲間と1分でも、1秒でも長く野球をしたかった」という試合後の選手達の言葉が、驚異的な粘りを生んだのでしょう。勝ったチームが泣き、負けたチームが笑顔をみせる爽やかな決勝戦でした。週末はNHK大河ドラマ「天地人」の舞台、越後新潟は妙高高原を巡ってきます。
Comment

「飛鳥Ⅱ」クルーズのお土産。

2009-08-24 | 散歩、横浜
先日、知人が豪華客船「飛鳥Ⅱ」で横浜を出港。「志摩・熊野大花火クルーズ」を楽しんできた乗船記念のお土産、赤白ワインセットをいただきました。天候も良く、300年の歴史を誇る熊野大花火と、美しい海岸美を愛でる3泊4日の夏のクルーズです。ワインはフランスの「シュヴァリエ・ド・レイソン」、本格的なボルドーが味わえそうです。
Comment

華麗な第35回金沢花火大会。

2009-08-23 | 散歩、横浜
昨夜は毎年のように楽しみにしている金沢花火大会。海辺の芝生の上で寝転んで観賞できるので、ひと味違う夏の夜の饗宴が味わえます。ラスト近くのスターマインのグランドフィナーレはすばらしい!。春の花見、夏の花火はいいですね。昨今の地球温暖化の影響で、100年後には桜が咲かないという予測が出ています。想像してみてください。桜の咲かない樹の下で、茫然とたたずむ我々日本人の姿を~。
Comment

自転車タクシーも“アート”してます。

2009-08-22 | 散歩、横浜
毎日、飲んでばかりではと思い、本郷台まで自転車を走らせ、地球市民かながわプラザでの「世界の自転車タクシー展」を覗いてきました。生活の足として利用されている、東南アジアの人力タクシーを集めた展示会で、最近ではアートやエコロジーの面からも注目されているそうです。極彩色のバングラデシュの「リキシャー」(写真)は、日本の人力車が語源とか~。試乗会や東南アジアの人たちとのお話、アートに挑戦コーナーなど、子供さんの夏休みの宿題にもピッタリです(無料・30日まで)。
Comment

昨夜も飲み放題・食べ放題!。

2009-08-21 | 散歩、横浜
北海道から出張で川崎まで来た友達と上大岡で待ち合わせ。今夜は駅ビル10階「グラン・ブッフェ」で再会の乾杯!。ここは家族連れでも手軽に利用できる、ブッフェスタイルの人気店です。生ビールを飲みながら、前職を辞して立ち上げた、ベンチャービジネスの夢を語ってくれました。エコロジーもこれまでの公害防止・環境保全から、廃棄物処理・リサイクルなどの浄化・緑化のクリーンエネルギー分野に広がっているようです。来週は血液検査です。少し胃腸と肝臓を休ませないと~。
Comment

海を眺めながらのビアテラス。

2009-08-20 | 散歩、横浜
昨夜は友達と6人で、インターコンチネンタルホテルのビアテラスへ~。一段高い特等席で汐風に吹かれながら、生ビールの飲み放題を満喫してきました。帰途、ほろ酔い気分でフラフラ~。初めての大観覧車コスモクロックになだれ込み、一周15分~ベイサイドエリアのファンタジックな夜景(写真)を堪能!。この観覧車は直径100m、60台(定員各8名)のゴンドラが1秒づつ点灯、みなとみらい地区のシンボルになっています。いろいろあった今年の夏も、いよいよフィナーレを迎えようとしています。
Comment

独特の風味~飛び魚の「くさや」。

2009-08-19 | 旅行
神津島出身の友達からお土産に「くさや」を戴いたので、昨夜はさっそく焼いて島焼酎で味わいました。飛び魚の特級品です。この干物「くさや」は伊豆諸島の特産品で、流人の保存食だったという説もあります。昔は塩が貴重品であったため、同じ塩水を繰り返し使用し、徐々に魚の成分が蓄積。さらに微生物が発酵、独特の 臭いになったようです。ご近所の皆さん、ごめんなさい!。
Comment

ギリシャ風建築の大倉山記念館。

2009-08-18 | 散歩、横浜
最近は横浜に残された洋館に興味が出てきて、その歴史を調べては写真におさめています。ここは東急東横線大倉山駅から坂を登ってすぐの大倉山記念館。実業家で東洋大学学長を努めた大倉邦彦氏が、昭和7年(1932)に大倉精神文化研究所本館として創建したそうです。ギリシャ様式を採り入れたこの記念館に因み、駅前商店街エルム通りもギリシャ風ショッピング・ストリートとして、沿線奥様方に人気です。以前、聴きに来たことのある記念館での水曜クラシック・コンサートも8月26日から再開されます。
Comment

美しいイリーナ・メジューエワさん。

2009-08-17 | 音楽
みなとみらいホールでの「読売日響ホリデー名曲コンサート」は、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲、ドヴォルザ-クのチェロ協奏曲、チャイコフスキーのピアノ協奏曲という、彩りのあるコンサートでした。エリック・シューマン(Vi)とマーク・シューマン(Ce)はドイツの若手兄弟演奏家。イリーナ・メジューエワさんは日本を本拠地に活躍する、ロシア出身の美形ピアニスト(ご主人は日本人)。細いカラダに似合わず、ダイナミックな演奏を披露してくれました。イケメン兄弟と美女の名曲コンサートとあって会場は超満員!。拍手が鳴りやみませんでした。ブラボー!。
Comment