横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

サイコロの家!。

2008-05-30 | 散歩、横浜
中スポーツセンターで気持ちの良い汗を流した後に、おいしい生ビールを飲んでフラフラしていたら、こんな家がありました。<人生>という双六で上がったのでしょうか、それとも振り出しに戻ったのでしょうか?。
Comment

琴欧州、念願の初優勝!。

2008-05-26 | 散歩、横浜
角界の貴公子とも、ベッカムとも言われた琴欧州の笑顔が、久しぶりに弾けた場所でした。昨年4月、EU加盟記念の横浜松坂屋「ブルガリア展」に挨拶に来た、顔色の冴えない琴欧州を思い出しました。怪我で低迷していたその当時の顔と、優勝した昨日の顔はまるで大違いです。やはり、勝負事は「勝ってなんぼ!」ですね。それにしても、ベイスターズはいつになったら勝つのでしょうか?。
Comment

ハマの東南アジア?!。

2008-05-25 | 散歩、横浜
最近はあまり行かない伊勢佐木町の3~4丁目を歩いてみました。周辺には韓国、中国、タイ、ベトナムなどの料理店が軒を並べており、今ではすっかりエスニックタウンと化しています。戦後はこの裏の若葉町に、駐留軍用の小さな滑走路があったのを、微かに記憶しています。今は亡き青江三奈のヒット曲「伊勢佐木町ブルース」の碑も、なにか淋しげでした。良く通った横浜で最古のレコード店「ヨコチク」を探したのですが、見当たりません。近くで営業しているという噂は聴いているのですが~。
Comment

こんな店がありました!。

2008-05-18 | 散歩、横浜
料理教室からの帰途、自転車でフラフラしていたら、刑務所の近くに「差し入れ店」を発見!。コンビニがあちこちにある時代に、面会に行く時に持ってゆく物専門に販売しているのでしょうか。中は暗くて覗いても、店内の様子はわかりません。そういえば、刑務所生活に詳しい?TV「笑点」の三遊亭小遊三師匠によると、差し入れできるものは刃物・薬はもちろん、歯磨粉なども禁止で、受付でかなり厳しくチェックされるそうです。
Comment

横浜市役所に花の≪風車≫が~。

2008-05-13 | 散歩、横浜
耐震工事中の横浜市役所の足場近くに、見事な花の《風車》が咲いていました。調べてみると花びらが6枚のものを《てっせん》、8枚は《風車》というそうで、これを総称して《クレマチス》と~。本当かな?。では、7枚は?。
Comment

「英国スタイルのおもてなし」inイギリス館。

2008-05-09 | 散歩、横浜
GWの賑わいも落ち着いた昨日、風薫る緑の山手西洋館巡りを~。港の見える丘公園脇のイギリス館では「英国テイスト体験コーナー」が催されており、緑に囲まれたベランダで、おいしいイングリッシュティーをご馳走になりました。束の間、イギリスムードに浸ったところで、プリンセス ダイアナなど数種類の薔薇の咲く庭園を観賞、爽やかな風に吹かれながら、山手の坂を下りました。
Comment

「帽子おじさん」を知ってますか?。

2008-05-06 | 散歩、横浜
派手に飾り付けた帽子を冠り、伊勢佐木町や中華街、元町などの繁華街を自転車でさ迷っている人です。最初、ワンピース風の装いから、女性かと思ったのですがおじさんでした。この人、宮間英次郎さん(73)で、現代アート界からも注目をされているそうです。その芸術性は海外からも高く評価され、スイスにも作品が展示されているとか~。それにしてもこの人、目立ちたがりやですね。人の集まる場所でしか見掛けません!。
Comments (2)   Trackback (1)

懐かしい旧東横線のプレート!。

2008-05-01 | 散歩、横浜
今年初の夏日、渋谷bunkamuraミュージアムの「ルノワール+ルノワール展」へ。画家ルノワールとその息子で映画監督のジャン・ルノワールに焦点を当てた珍しい展覧会です。ルノワールには静物や自然ばかりでなく、家族を描いた絵画が意外に多いということを再認識。帰途、《家族愛》を考えつつ?渋谷の路地裏を散策。竹久夢二住居跡(宇田川町31番地)や、渋谷駅前には昔のプレートを付けた旧東横線車両も保存されていました。
Comments (2)