公務員の穴

目の前に座っている女エリート公務員のおかしな行動を日記に綴ります。
人気Blogランキングに参加中しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日の

2015-05-31 09:18:48 | Weblog
乙女の続報です



妊娠した女エリート公務員の乙女ですが


当然ですが相手がおります


一人では妊娠できません



そのお相手が注目されていました



お相手は





やっぱり




エリート公務員でした



結婚するなら年上のエリート.....


そう宣言しておりましたが見事にそのとおりになったようです



乙女もアラフォー



40手前ギリギリで妊娠



少し前なら高齢出産と言われる年齢ですね

今日の女エリート公務員

2015-05-02 19:32:00 | Weblog
どうも

お久しぶりです。

皆さんにご報告がございます。

女エリート公務員の乙女ですが

なんと





また私のいる職場に転勤してきます

更に

なんと

こちらの方がスクープなんですけど













妊娠


したことが判明しました

おかげで

また

大変なことになっています


できちゃった結婚


やりやがるぜ女エリート公務員

今日の女エリート公務員

2007-11-05 19:05:12 | Weblog
作者「公務員の穴」です。お久しぶりです。

今日は驚きました。


午後の忙しい時間帯に、なぜか乙女の気配がします。

匂いはしないので、なぜだろう?ゾクゾクと寒気がしてコーヒーでも飲もうかとしていた矢先に、電話が鳴りました。


受話器を取ると、なんと乙女!


寒気は乙女の殺気だったんですね。それにしても乙女ウイルスに対する私の拒絶反応は転勤して1年経った今でも効力を発揮しているようです。


さて、電話を掛けてきた乙女ですが、
乙女「あ~、お久しぶりです~。部下さん(乙女の元部下)いますか?」

と早速私をスルーです。

私「いないよ。今日は休み。」

乙女「じゃあ、課長いますか?」


課長もいないと言おうとしたところに課長がタバコから帰ってきました。


さっさと課長に渡すと課長は楽しそうにしゃべってます。


聞きたくありませんが、隣なので課長との電話の内容は分かります。


どうやら自転車に乗れるようになったようです。今どき自転車に乗れない30女がいること自体珍しいと思うんですけど、延々と自転車に乗れた、うれしかった、最高だという類の話をしていました。

15分ほどしたところで、次の話題へ。


乙女は何でも流行の先端を行きたがる女エリート公務員です。やっぱりこの話題にも一枚かんでました。

NOVAです。100万近く払ったらしいです。残り80万円のところで、NOVAが倒産です。


危ないと言われてたのに100万も払う乙女!こういうエリート公務員が国を動かす官僚になっていくんですね。

さらに30分間、課長と乙女の国費を使った無駄話が続きましたよ。

はぁ~。この窓際エリート公務員の課長と能天気馬鹿の女エリート公務員の乙女は、早くクビにならないかな。


ちなみに乙女は30過ぎた女エリート公務員ですが、ミニスカートに濃い化粧で、自称23才にしか見えないと吹いて回るエリートさんです。

「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ

お久しぶりです

2007-10-17 20:50:51 | Weblog
お久しぶりです。本当にお久しぶりです。

以前は毎日書いていた当ブログですが、作者の気ままな性格の為!いやっ、刺激的な人がいなくなったために、違うブログに異動していました。

さて、公務員の穴の主役である「乙女」ですが、彼女は相変わらず江戸でてんやわんややってるらしいです。

最近めっきり電話が掛かってこなくなりました。御陰様で私の血圧も上がることなく、平穏な公務員生活を送らせて頂いております。

乙女の後任者のおじさんですが、1年という超短期間な勤務を経て、お隣の県へ御栄転(左遷)されました。やっぱり天罰が下ったようです。

仕事しないで、給料もらおうなんて甘いですよね。

さて今年も公務員を目指す方々が公務員採用試験を受けたことと思います。

最近の公務員は、昔のような生半可な気持ちでは勤務できませんよ!

よくマスコミなんかでは、公務員を無能な税金泥棒のように言ったりしますが、

そんなことはありません。wる意ことしているのは、一部の頭の良い(ずる賢い)エリート公務員達です。

普通の公務員は、毎日クタクタになって働いてます。年金横領してる社保庁の馬鹿達以外はですけど。

今日の女エリート公務員

2007-06-09 11:36:46 | Weblog
作者「公務員の穴」より「乙女リターンズ」No.15

今週は乙女から何度も電話が掛かってきました。久々の乙女です。

今週初めに乙女の元部下さんから「普通の公務員さん(私)、確か○○のソフト作ってましたよね。乙女さんから電話があって、そのソフトを欲しいって言ってきたんですけど、持ってますか?」
○○のソフトというのは、勿論市販のソフトではありません。私がエクセルで作ったソフトのことです。

そのソフトは、乙女がここで勤務していたころに、他の部署から責め立てられて課長に泣きつき、課長が悪いけどやってくれと私に振ってきた為、仕方なく忙しい中、時間を割いて作ってやったのですが、乙女本人に「使い方が分かりにくい。」とありがとうの一言も言われずにダメ出しされ、更に使いにくいと言ったそのソフトを自分で作ったものであるかのように他の部署に配りまくったという過去のある物です。

今更何を言うか!と思いましたが、よく働く乙女の元部下さんから依頼なので、あれから更にバージョンアップした物を乙女の元部下さんに渡しました。

翌日、職場で電話を取ると乙女の声です。
「キャー!乙女で~~すッ!部下さんからメールで送ってもらいました~!」と物凄いウルトラスーパーハイテンションで話す乙女。
「ああ、乙女の元部下さんから頼まれたから渡したけど、使いにくいソフトをまた使うの?」とハイテンションに対抗してイヤミを言う私。
私の言葉には全く興味はないハズなので当然のように一方的に話を続ける乙女。「あの~ッ、パスワードが分からないんですけど!」とおっしゃいます。

「ソフト使うのにパスワードは要らないよ。誰でも使えるようにシンプルにしたんだけどね。仕様を変更するのなら別だけど。」
乙女が自分でこのソフトを仕事に使う気はないだろうと思っていました。他人に勝手に内容を変えられて数値が一人歩きされても困るので、設定を変更できないようにプロテクトしています。

私「あのね、そのままで使えるから安心して使って。」
乙女「そうなんですか~。は~い!分かりました~ッ!」
納得したのか分かりませんが、電話を切ってくれました。

その翌日、乙女の元部下さんに乙女から電話が掛かってきたそうです。
乙女は、相変わらず理由は言わずにパスワードを教えてくれと部下さんに食い下がったそうですが、律儀な部下さんは普通の公務員さん(私)に聞かないと分かりませんと教えなかったそうです。信頼している乙女の元部下さんには、勿論パスワードは教えています。
今度電話が来たら教えてやって下さいと言っておきました。

その後週末にまた電話が掛かってきたそうです。何故パスワードが必要なのか聞いた部下さんへ乙女の一言「だって、ソフトあげたひとからパスワード教えてって言われたんだもん。」だそうです。

まぁそうでしょう。別にいいけど。部下さんささやかな抵抗ありがとう。


ちなみに乙女は、30歳で独身女エリート公務員ですが、知らない!できない!したくない!を実践する中央省庁勤務のキャリアです。


「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ

今日の女エリート公務員

2007-04-15 10:50:42 | Weblog
作者「公務員の穴」より「乙女リターンズ」No.14

またちょっと間が空きましたが、乙女の気配がしましたので、書いてみます。

前日からバタバタとを集めて分析した結果を江戸の中央省庁に送ったところ、電話になぜか乙女が出たのです。乙女は江戸にいても中央省庁ではなく、近くの本部にいるのですが、なぜか中央省庁にかけた電話に出ました。まったく気分が悪い!
いや、ブログの新鮮なネタができてよかった。

乙女「はい、乙女です。」
私 「あれっ!なんで乙女が中央省庁の電話に出るの?間違ったかな?」
乙女「ここは中央省庁ですよ。私、今ここで勤務してるんです。」
私 「なんでそこにいるの?転勤したの?」
乙女「えっ、いやっ、あの~、臨時に勤務してます。」
私 「へ~、なんで?」
乙女「ここの部署が忙しいから、手伝ってます。」
私 「本当の勤務場所も今の時期は忙しいんじゃないのか?」
乙女「でも、ここも忙しいって言うから、こっちを手伝ってます。」

そうか平たく言えば、本当の職場から追い出されたのかな?
それとも自分実力(本人は出来る自分は人間だと思い込んでいる)を早く認めて貰うために中央省庁に勝手に勤務してるのかな?
それとも、また誰かキャリアの先輩を手玉に取って目を掛けて貰ってるんだろう。

どれにしても、きっと騒動を起こしてるんでしょうね?

乙女は本当に出世コースに載ってるエリート公務員には目がないです。

乙女は30才の女独身エリート公務員ですが、出世には目がありません。

「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ

今日の女エリート公務員

2007-03-02 19:34:17 | Weblog
作者「公務員の穴」より「乙女リターンズ」No.13

さあ今日は久々の投稿です。書く気になったのは。そう、今週乙女から久々の電話があったからです。

電話をとったのは課長!段々課長の顔が険しくなっていきます。
乙女「○△×」
課長「そうか。」
乙女「○△×」
課長「お前も知ってるだろう。」
乙女「○△×」
課長「じゃあ、お前ここにいた時に何やってたんだ。」
乙女「...。」ガチャッ!
一方的に電話を切られた課長の顔は真っ赤です。

課長の解説によると、乙女がいた頃に我が職場で作成した文書が江戸で問題になったらしく、現在江戸で担当課員となっている乙女が、早速電話をしてきたのです。乙女も話しに一枚噛んでいたにもかかわらず、まるで自分は関係ない、いや、私は知らないとシラをきり、課長に食ってかかってきたそうです。

折り返し現在の乙女の上司に電話した課長は、真相を話し始めました。隣で乙女が聞いていたらしく、悲鳴が聞こえていたそうです。

乙女は江戸に行っても変わりませんね。


「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ

今日のおじいちゃん公務員

2007-02-09 21:46:29 | Weblog
作者「公務員の穴」より

おじいちゃん公務員のタメ息絶好調!

今日も朝から絶好調!おじいちゃん公務員のタメ息は、今日も唸りを上げています。相変わらずお茶をすすった後の「あ~っ!」とか「「ん~っ!」という唸り声も周囲が驚くほどの大音量です。

さて年度末まっしぐらの2月ですが、この時期になると公務員は俄然忙しくなります。毎日のように会議、会議そしてまた会議、出張、出張また出張、毎日が締め切りに追われ、本当に忙しくなります。しかし、おじいちゃん公務員に年度末は関係ありません。そうはいってもおじいちゃん公務員にも仕事が回ってきます。おじいちゃん公務員は仕事はしたくありません。だって自分の自由な時間が無くなるからです。そんな時は自分の世界に入ってしまいます。
公務員に仕事中に自由な時間があるなんて、そんなことはないだろうと思うかもしれませんが、おじいちゃん公務員には、彼の辞書にはあるんです。
周りがどんなに忙しそうにしていても、彼は決して電話を取りません。誰かが受話器を取ると同時に電話に手を伸ばします。そして、「あ~、俺が取ろうと思ったのにな~。」と言いたげな顔をします。最近私は、目の前でこの顔をされることにストレスを感じるようになってきたので、先に電話を取るようなフリをして取らないことがあります。すると彼がおじいちゃん公務員が電話を取ることになるのです。しかし、彼はこんな事ではへこたれません。しばらく相手と話した後、「担当の者に替わります。」と言って、私に電話を手渡します。替わってみると、その電話の内容は、明らかにおじいちゃん公務員の担当の仕事です。毎度のこととは言え、呆れるばかりです。
そんな彼も、前任者の乙女と同様に、他人の仕事の仕上がりは気にします。私が仕事の決済をもらう直前になると、私の机の周りをウロウロし始めます。ちょっと他の部署に行って帰ってくると、私の机の上の書類を堂々と見ています。ある意味乙女を越えています。

おじいちゃん公務員は仕事はしたくありませんが、仕事をしているように見られたいと思っています。最初に私に他部署から話が来ると、私の側まで来て、話を聞きましょうと言わんばかりに、いかにも分かったようにウンウンと頷きながら話を隣で聞きします。それは例え部屋の端と端にいたとしても聞き耳を立ててウンウン頷きます。しかし、おじいちゃん公務員に最初に話が行った場合、物凄くイヤな顔をして私やおじいちゃん公務員の部下さんをキョロキョロ探し、「俺じゃなくて、向こうに言って。」と私や部下さんを指差します。近くにいる時は、私に「これ、どうなんだろうね。」と言って、相手が私の方を見た瞬間に部屋から出て行きます。そして、話が終わった頃に帰ってきて「どう?話はついた?良かったね。」と好々爺を気取るのです。

ちなみにおじいちゃん公務員のタメ息ですが、一日に何十回も聞かされます。今度一日に何回するか数えてみたい衝動に駆られています。


「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ

今日の女エリート公務員

2007-02-01 19:11:29 | Weblog
作者「公務員の穴」より「乙女リターンズ」No.12

今日は不運なことに乙女から職場に電話がありました。更に電話を取ってしまった私は事故に遭ったかのような気持ちです。最近おじいちゃん公務員に手を焼いていたため、乙女の話も書けませんでしたが、今日は書けそうです。

電話を取ると「あっ、部下(乙女の元部下)さんいませんか。」
私「ちょっと出てるけど。なにか?」
乙女「部下さんに聞きたいことがあったんですけど。」
私「今いないけど。」
乙女「いつ頃帰ってきます?」
私「さあ~。」
乙女「じゃあ、普通の公務員(私)さんでもいいや。」
私「はぁ~。」
乙女「部下さんの持ってた資料が欲しいんだけどな~。」
私「何の資料?」
乙女「ん~、○○○が載ってる資料なんですけどね。」
私「あるけど。何が知りたいの?」
乙女「どうやって調べたのか知りたいんですよね。どこで調べたんでしょうかね。」
私「いろんな本を調べたり、ネットで情報を集めたんだよ。一つ一つ調べないとどこにも載ってないよ。」
乙女「あー、そうなんだ。面倒くさっ。じゃあいいやっ。」ブチッ..

こっ、この女、切りやがった。あっ、言葉が過ぎました。正確に言うと、乙女は自分の用が済んだので、電話を切ったのです。

部下さんが帰ってきて、この話をすると「え~、そんな資料はあったかな?」
そうです。この資料は私が作った資料ですから。しかし乙女はなぜ私の作った資料を知っていたのでしょうか?乙女には見せたつもりはないのですが。恐るべし。

部下さんは乙女に電話をして、私から聞いた詳しい調べ方を一生懸命教えます。ちなみに、この資料の内容は、乙女在籍している部署で当然知っておかなければならないことばかりです。こういうエリート公務員が中央でご活躍されている間は、日本も良くならないんでしょうね。

「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ

今日のおじいちゃん公務員

2007-01-26 23:25:52 | Weblog
作者「公務員の穴」より

今日はですね。私、普通の公務員の私ですが、1週間の出張から帰ってきたんです。帰ってきて愕然としたんです。今週の月曜日出張の出発前に、おじいちゃん公務員にお願いしてたんです!仕事を!それも時間さえあれば誰でも出来ることを!
確かにおじいちゃん公務員は、「任せといて!ちゃんとやっとくから!」と言ったのです、私の耳がおかしくなければ!とっ!ところがです。「あれどうなってます?」と私がおじいちゃん公務員に聞くと「えっ、なんだっけ。」と言うのです。そうです全然やってくれてませんでした。私が出張前にお願いしていたことを丁寧に説明すると、「あっ、忘れてた。ゴメンね。でも大した仕事じゃないから、できるでしょ。」だそうです。ほほ~!その大した仕事でもないことも出来ていない貴方は何者なんですか?なんて事を言ってもきっと耳が遠いふりするんだろうな~。

出張から帰って来て早々、報告書を書く間もなくとっくに終わっていた筈の仕事を残業をしている私を尻目に「はぁ~。」とタメ息をつきながらさっさと帰宅するおじいちゃん公務員でした。

ちなみにおじいちゃん公務員は定年まで数年しかない公務員ですが、基本的にヤル気は0%です。


「公務員の穴」
人気Blogランキングに参加しています。投票してくださいね!
人気ブログランキング→→人気blogランキングへ
公務員サイトランキング→→公務員サイトランキングへ
現職公務員サイトランキング→→現職公務員サイトランキングへ