新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

ニシオジロビタキ(雌)-2

2019-04-29 04:47:52 | ヒタキ科
ニシオジロビタキ 学名・Ficedula parva 英名・Red-breasted Flycatcher

 4月中旬,新潟市にニシオジロビタキの雌が飛来しました.

 「愛らしい」,そのものでした.

 ニシオジロビタキは,日本鳥類目録改訂7版では,検討種とされています.

 その理由は,「目録掲載の根拠となる出版物がなかった」ことのようです.

ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市


ニシオジロビタキ 雌
撮影日時 2019.04.12 撮影場所 新潟県新潟市

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« バン 闘争 | トップ | センダイムシクイ 2019春-1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愛らしい~ (越後美人)
2019-04-29 15:33:30
愛らしいですね。
やさしげな表情でおとなしそうです。
おいで~と言ったら寄って来そうな雰囲気です。
まだ検討種なんでしょうか?

一昨日、イソヒヨドリがスズメに追いやらているのを見ました。
スズメって、意外と気が強いようですね。
越後美人さんへ (sakaturagan)
2019-04-29 17:20:57
 こんにちは.
 可愛いでしょう!
 おいで,といわなくてもすぐ側まで寄ってきましたよ.
 虫を追いかけるのに夢中のようでした.
 
 スズメは,人家の屋根の隙間などに営巣します.
 イソヒヨドリも同じような場所に巣を作ります.
 イソヒヨドリが,スズメのなわばりに近寄りすぎたのでしょう.
 子育て中の野鳥たちは,気が強くなるようです.
 

コメントを投稿

ヒタキ科」カテゴリの最新記事