高次元男とエンパス女の恋愛徒然日記

メッセンジャーにも2種類あるらしい2

先週の続きになります。

では、この生まれながらのメッセンジャーさんが実際の活動をするとどうなるのでしょうか?

あくまでワタリが経験した限りですが、話をしたいと思います。

刀の付喪神様たちの時ワタリは途中から入ったのですが、刀の付喪神様たちから驚かれました。

いわく「一粒投げれば水面に響き、二粒投げれば空に響く」なんだそうですが、多くの人々が太刀打ちできなかった問題をかなり簡単に解決したようです。
その他、神々のブースターとしても働くらしく作品を書き始めてから一気に目に見えた形で盛り上がりました。

元々盛り上がってはいたのですが、それに輪をかけてドカーンと来たようです。

そして今、ワタリは七つの大罪ズのメッセンジャーとして初期から関わっています。

こちらでも書けば書いたなりで、ツイン経由で高次元界的ノウハウを刀の付喪神様たちから輸入しているのもありますが、いきなりドカーンと凄いことになっています。

ただ、最初から関わっているせいかまがい者たちから見るとワタリは恐ろしい存在に見えるというのは今回初めて知りました。

実は霊能力者にもこの手のことがありまして、まがい者が本物を目にするとその霊能力の高さから恐れをなすんだそうです。

まさかこんな所でそれを実感することになるとは思いませんでしたが、これのせいでワタリは二次創作仲間というのが全くいません。
平気な人は平気なのを知っているので別に寂しいとか思いませんけど、ワタリを見れば大蛇ににらまれたかのような気になる人がこんな所にもいるのかと思うと、ちょっと笑ってしまいます。

そう言えば昔イベントに参加した時特徴をツイッター上で話したことがあるのですが、その時トイレで準備をしていたらたまたま隣にいた人が対抗意識むき出しになった記憶があります。

今考えるとあの人はまがいもので、きっとワタリの作品に嫉妬していたのかもしれませんが、嫉妬したって始まらんぜ?というのがこちらの意見です。

もちろんツインたちの周りにもまがいものが付き始めている訳で、ワタリの監視役としての仕事はますます忙しくなりそうです。

さあまがいものさんたち、一緒に御柱様方の信仰心集めをしましょう。
粗相をしてはダメよ?

ランキングご協力お願いします。

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ツイン乱入するワタリのエッセイ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事