平和・自由・民主主義とインターネット

インターネットで平和・自由・民主主義を語ってみよう。

平和・自由・民主主義とインターネット 2007

2007年01月06日 | Weblog
 あけまして おめでとうございます。
 更新頻度が落ちて、気まぐれブロガーとなってしまいました。しかしテーマは継続したいと思っています。
平和・自由・民主主義とインターネット

もう一つのブログテーマ「 読売社説はどうなの 」シリーズは自分の中ではまとまりつつあります。読者の生活や利益を忘れ、消費税増税推進、イラク戦争ではアメリカの発言を無条件支援、アメリカ牛肉はいそいで日本に輸入すべきとする読売新聞の社説とのお付き合いは、ある意味でとても新鮮でした。
 どれだけの方に大新聞の実情が理解されているか、それは、はかりしれません。
 いまだにブログ読んでくださる方もあり、ありがたく思っています。
 さらにコメントやトラバをいただいたブロガーの皆さんとのかかわりも、大きな励ましとなりました。
 1月2日、夜の12時をすぎた日テレのニュース(正確には3日ですね)でイラク戦争が批判を集めブッシュ政権の支持率が28パーセントとなったと報じられていました。
 平和憲法を持つ、この国でもイラク戦争を支援した政府を批判して乗り越える世論ができるに違いないと感じたところです。
 ネットでの連携についても取り上げてきました。9条守ろう!ブロガーズ・リンクにも引き続き参加します。その他のテーマでもTBを通して連帯をしていければと思っています。
 当ブログを訪れた皆さん、月並みですが、冬来たりなば春遠からじ 
今年も幸多い年でありますようお祈り申し上げます

○画像は9条守ろう!ブロガーズ・リンクよりいただきました。

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです^^; (りーと)
2007-01-06 16:17:45
明けましておめでとうございます。
久しぶりのエントリーが随分不景気ですが、
今年も宜しく御願い致します。
Unknown (kouhei)
2007-01-07 11:06:15
りーとさん
コメントありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします

コメントを投稿