デリカテッセン 紅玉 ブログ

安心安全な手づくり惣菜 紅玉 秋田県横手 十文字 地域の野菜で手作りそうざい・スィーツ・デリランチ・デリセット 

2020全国伝統野菜サミットが湯沢で開催されます

2020-01-10 22:00:53 | 地域の話題
こんばんは。
秋田県横手市十文字町の宅配弁当、オードブル「紅玉」の『たかはしもとい』です。

秋田県内で長年栽培され食用に供され、地域の人々に親しまれ、その地域の食文化を構成してきた農作物「あきた郷土作物」。
秋田県の伝統野菜に分類されている21の野菜と、在来種、伝統的方法により栽培されてきた農作物など、その数はわかっているだけで40近くにのぼります。

それら郷土作物の種の保存と生産の確保、地域の食文化の確認と継承、それらを通じた地域活性を目的に「あきた郷土作物研究会」が発会したのは2013年。
発会当時の記事は→こちらをクリック
その勉強会が今年も開催されます。
しかも県南で!


▲こちらがフライヤー


三関せりの産地である湯沢市で開催される勉強会。
その三関せりの生産者と仙台せりの生産者とのディスカッションや、「東北食べる通信」の髙橋博之さんの講演など盛り沢山の内容です!

日時:令和2年2月20日(木)~21(金)13:30~
場所:湯沢グランドホテル

タイムテーブル    
第1部【20日木】13:30~ 
 〇基調講演 「食べる通信からみた伝統野菜」       
   日本食べる通信リーグ代表       高橋博之

 〇パネルディスカッション「守り育もう!地域の伝統野菜」
   三関せり出荷組合 組合長       奥山優一
   三浦農園(仙台せり)代表       三浦隆弘
   野菜ソムリエ上級プロ         萬谷利久子 
   江戸東京・伝統野菜研究会代表     大竹道茂
   コーディネーター 山形大学農学部教授 江頭昌宏

第2部【20日木】 17:00~ (参加費 5,000円)  
 〇発酵食文化を彩る伝統野菜 試食交流会

第3部【21日金】エクスカーション8:30~14:00(参加費6,000円)
8:30 湯沢グランドホテル出発(湯沢ロイヤルホテル経由)
  9:00 三関せり圃場(湯沢市三関)
10:00 ひろっこ圃場(湯沢市須川)
11:00 両関酒造株式会社 酒蔵(登録有形文化財)
12:00 岩崎発酵するまちづくり見学
「カフェmomotose 」にて昼食(発酵食御膳)
          石孫本店・ヤマモ味噌醤油醸造元など
14:00 湯沢グランドホテル解散
15:00 (解散)大曲駅
16:00 (解散)秋田空港

何という充実した勉強会でしょう!
これは是非参加したいと考えております。

関心のある方は是非ご参加下さいませ。

オードブルご注文受付中!
↓ ↓ ↓




ローズメイのコンフィチュール、地域の果物を使った焼菓子や、こだわりの調理用品も販売しておりますので、オンラインショップにアクセスして見て下さい。
↓ ↓ ↓







★★★★★

3得オードブル、いつでも受付中!

とてもお得な3得オードブル!!

お好きなものを3つ選んで9500円!(宅配は1万5百円)

ご注文は 電話0182-42-5770

▼詳しくはコチラをクリック!▼

ここをクリック







▲秋田県横手市十文字のデリカテッセン&カフェテリア
紅玉のホームページ










デリカテッセン&カフェテリア 紅玉
〒019-0509 秋田県横手市十文字町梨木字沖野66-1
TEL 0182-42-5770
E-mail:kougyoku_deli@mail.goo.ne.jp
この記事についてブログを書く
« 食の健康づくり応援店」登録... | トップ | 秋田県6次産業化推進フォー... »
最新の画像もっと見る

地域の話題」カテゴリの最新記事