みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

農業実践教室第4期4回目~篠竹とり

2008-04-23 14:18:15 | Weblog

農業実践教室の第4期の講義では、「篠竹」をよく使っています。

篠竹は「あれが篠竹なんだ!」とその存在を知った途端、そこら辺に生えていることに気づきます。

 

第4回目の講義では、新たに使う篠竹をみんなで調達してみました。

 篠竹は、カットして長さを測るために使ったり、印をつけるために使ったり、不織布を固定するのに使ったり・・・。何かと便利です。

 林などで篠竹を刈り出す時には、ケガをしないよう、残った篠竹の切り口は平らにしておいてくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 農業実践教室第4期4回目~... | トップ | 農業実践教室第4期4回目~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
篠竹!ブラボ~ (ミーチェル)
2008-04-23 22:24:32
しげさんは自然にあるものを上手に使っていろいろなさるので驚きと共にとても勉強になります。
無人島に残されても生きていけそうな知恵がいっぱい
まっていて楽しいです。

この時の竹林で発見した野蒜を皆さんを代表していただいちゃいました。初めて食しましたが、
白い玉の部分はとっても小さいのに香りと味がいつまでも口に広がり、緑の葉はにらのようでした。
とっても春らしい味で美味しかったです。
戦後に食べたっ! (高橋)
2008-04-23 23:04:41
ミーチェルさん
コメントありがとうございます。
しげさんは、少なくとも千葉市内では一番自給自足に近い生活をしていますよね。農業以外のことも色々と教えてもらえっていますよね。
ところで、ノビルって「野蒜」って書くんですね。初めて知りました。
ノビルが話題に出たとき、Kさんが「戦後に食べた!」とおっしゃったのには笑いましたね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事