みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第14期:5回目~トウモロコシ追肥

2013-05-11 21:55:12 | Weblog

第5回目の土曜コースで、トウモロコシの追肥をしました。

3月に種まきをした時からずーっとポリフィルムで覆って保温していたのですが、外気温25度超えの日が続くと、フィルムに接している葉の部分が今度は熱さで焼けてしまいます。

なので、追肥すると同時にフィルムをはがしてしまいました。

 

 

フィルムは、保温だけでなく、トウモロコシのための風除けにもなっていました。

・・・フィルムの張り方がいい加減だと、風除けどころか、風で飛ばされて後処理が大変になるのですけれどね。

トウモロコシは、強風にあおられて倒れることがしばしばです。

倒れても翌日にはかなり戻るのですが、倒れ方がひどいと弱ってしまうので・・・・秋トウモロコシがそうでした・・・・強風が吹くことの多い教室では、フィルムを外した後、しっかりと株元に土寄せをしました。

そして追肥です。

トウモロコシは、肥料が効いているものとそうでないものと、見た目で違いが出てきます。

教室のトウモロコシは、少し肥料っ気が少なかったので、追肥をしっかりとしておきました。

ぐんぐん吸収しますように~!

 

で、トウモロコシの追肥も終わった翌週。

なんと、最低気温0度になり、トウモロコシの葉が一瞬凍って溶けたような跡が見えました。

追肥を終えてから寒さを心配したのは初めてです。

0度の試練を乗り越えて、トウモロコシは毎日元気に大きくなっていますよ!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 農業実践教室第14期:5回... | トップ | 農業実践教室第14期:5回... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事