みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第14期:5回目~きゅうりネット張り

2013-05-05 23:29:15 | Weblog

ゴールデンウィーク後半の畑は、すっかり夏日。

九十九夜の涙霜には、ならなさそうな空です。

土曜コースでは、先日の遅霜が最後の遅霜の洗礼だったを判断し、きゅうりを霜対策防御環境から出して、ネット張りを行いました。

きゅうりは、つるをネットに絡ませて大きくしていくのですが、今年は風への抵抗力が強い「きゅうりパイプ」という資材を使ってきゅうりのつるを這わせて栽培することにいたしました。

きゅうりパイプは、すごい小さいハウスのような骨組みです。

2本のパイプを組み合わせて山型にして、それを地面に埋め込みます。

大勢でやると早いです。

 

ガテン系の作業でしたが、女性も積極的に参加してくださいました。

ネットを張り終えた後、これまで風対策を重視していたきゅうりの環境を変え、ネットに自然になびくよう誘引という作業をいたしました。

 

 

小さいきゅうりの赤ちゃん。

がんばれ、きゅうり!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 農業実践教室第14期:5回目~... | トップ | 農業実践教室第14期:5回目~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
チーム力! (たきのさわ)
2013-05-06 05:20:18
このような作業は、みんなの息が合わないとうまくいかないものですが、今回は完璧と言って良いくらいうまく仕上がりました。教室の夏コースも中盤を迎えるころになると、みんな気心が知れてチームでの仕事が素晴らしくうまく行くようです。
ワイワイと楽しかったですね (高橋有希)
2013-05-07 07:10:21
たきのさわさま
コメントありがとうございます。きゅうりパイプの組み立て、ワイワイと楽しかったですね。みなさんのチームワークがお見事でした!収穫祭が楽しみです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事