くろちゃんの甲府城つづりⅡ

やまなしの甲府城跡や文化財のようすや活動を、
くろちゃんと仲間たちがなんとなく紹介するため再登場!

SBT調査員の福島日記 【最終回】

2017年03月30日 | 甲府城日記
SBT調査員が1年間送り続けてくださった福島日記の最終回です!
本当にお疲れさまでしたm(__)m

復興のため、尽力されたSBT調査員の思いの伝わる最終回になりました…。

~~~~~~

こんにちは
震災復興のため、福島県南相馬市に派遣されているSBTです
くろちゃんの特命を受けて、福島をはじめとした東北の様子をお届けしてきましたが、この福島通信も今回で最後になります

今年の3月11日で東日本大震災、福島第一原子力発電所事故から6年を迎えました。
被災地の状況は一様ではありません。
復興へ向かっている点、いまだに復興への道筋が見えない点が混在しています。

それでも、少しずつ前に向かって進んでいます。



防潮堤・海岸防災林を建設中の海岸(原町区萱浜地区)


防潮堤・海岸防災林を建設中の海岸(原町区小沢地区)


堤防を建設中の海岸付近の川(原町区小沢地区)


今年度完成した災害公営住宅


3月31日・4月1日には飯館村、浪江町、富岡町の一部が警戒区域から解除され、住民が帰還しての復興がはじまります。
私の派遣期間は3月末で終わり、山梨に帰ることになりますが、被災地の道のりはまだまだ続きます。
今後は離れた場所からになってしまいますが、被災地への応援を止めるつもりはありません。
このブログを見ている方々も、復興への道がまだまだ続いていることを忘れないで下さい。

それでは1年間ありがとうございました。


野馬追のモチーフ
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 県庁構内にあった「六地蔵石... | トップ | 平成28年度最後の日! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

甲府城日記」カテゴリの最新記事