きょうの神田っ子

池田市立神田小学校の日々のあれこれをお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨です

2019-02-28 | 日記

今日は雨です。

子どもって雨は嫌いなのかな?と思ったら、「毎日降ってほしい。」と言った子がいました。理由は、「花粉が飛ばないから。」
なるほど、納得です。

お正月の玄関を飾っていた寄せ植えも、お外で雨に濡れていました。植物にとっては恵みの雨です。さて、松や梅をどこに移植しようか、校務員さんが思案中です。

雨の日の休み時間、オルガンが人気です。

「ちゃんと次の時間の用意してから遊んでるねん。」と自慢気な子どもたち。確かに黒板には算数の痕跡だけど、机の上は国語。

雨の日の休み時間は、教室にたくさん子どもたちがいます。

次の時間、



4年生の教室では、一生懸命作文を書く子どもたち。

でも授業をしているのは、理科の先生です。
子どもたちにそっと、「何の時間?」と聞くと、「理科。」と答えてくれました。



理科で実験したことを、説明文にまとめていました。
何度もノートを見返したりして書いていました。理科の理解も深まるし、文を書く力もつくし、いい取り組みです。

“ひかり”輝く未来へ

2019-02-27 | 日記

神田小学校のお隣のひかり幼稚園が、4月からひかりこども園になります。
新たな一歩を踏み出すにあたり、今日は記念式典が行われました。

会場は神田小学校の体育館。



壁面もステキに飾り付けされていました。

壇上も明るく楽しい雰囲気です。

開会前に会場の写真を撮らせていただきました。始まってからの写真撮影は遠慮しました。

第1部の最後に子どもたちの歌がありました。全員で歌い、途中で1クラスずつ歌い、また最後に全員で歌います。
可愛くて可愛くて、ちょっとウルっと来ている来賓の方もたくさんいました。

第2部は、記念音楽会。
グループ・ジェネシス・ファミリーアンサンブルの方々の演奏でした。
「ファミリーってわかる?」の問いかけに、
「おんがく〜。」と答えた子どもたち。状況から類推するって、なかなかやりますね。
ピアノ、フルート、バイオリン、ギターを三世代4人で演奏してくださいました。
子どもたちのよく知ってる曲を中心に演奏してくださったので、みんなノリノリで、最後にはアンコールも出てました。楽しかったんですね。


プログラムや記念冊子など、今日配布されたものです。

記念キーホルダーのデザインは、幼稚園の制服。ステキな思い出になります。


片付けを全て終わられたあと、神田小学校の玄関にお花が残っていました。

2月は逃げる

2019-02-26 | 日記

 今日もいいお天気でした。日なたにいると、眩しくて、元気に体を動かしている子どもたちは、暖かさを通り越して、「暑い。」と訴えていました。
 中には「花粉がつらい。」という子も。わかります。共感します。


 今日は、研究授業がありました。


 授業が始まる前に、子どもたちが見せてくれた「おもちゃ」です。チャイムが鳴ってしまったので、結局遊び方がよく分かりませんでした。


 4年生の子どもたち、あまり緊張しているようには見えません。音読が上手でした。


 えんぴつの持ち方も素晴らしいです。



 昨日から、会議室の机の並び方が変わっています。

 実は、明日、お隣のひかり幼稚園の記念式典が神田小学校の体育館で行われます。
  
 そのため、神田小学校の校長室と会議室が来賓控室になります。

 放課後、お花も飾られました。

 だから明日は「えんぴつ持ち方検定」はできません。
 大縄大会の練習をしていた頃から、みんなすっかりえんぴつ持ち方検定のことを忘れてしまっているようなのですが、「2月は逃げる」です。今週末はもう3月です。春休みになるまでに、皆さん、合格をめざしましょう!

週末の神田っ子

2019-02-25 | 日記

 今朝は春が訪れたかのような暖かい朝でした。いつの間にか、正門の前に、こんなに日なたが広がって驚きです。


 4年生のICT体育支援リアル指導も3回目。今日はポートボールでした。
 4年生の向こうに1年生、その向こうにひかり幼稚園の子どもたちが元気になわとびをしていました。

 さて、週末の神田っ子。
 先週の土曜日はPTA主催の地域清掃でした。

 朝早くから役員の皆さんは家庭科室で豚汁づくりです。

  
 参加者の皆さんは、集合してグループ分け、行き先を確認して、出発していきました。


 それぞれ神田小校区内の公園をめざすのですが、行く途中の道にゴミが落ちています。

  
 なかなか目的地にはたどり着きません。


 お一人で側溝に潜っているのは、PTA会長です。


 やはり、自動車のたくさん通る道路脇のゴミがひどく、タバコのポイ捨てどころか、お弁当のカラがレジ袋に入って捨てられているのがとても多いです。
 子どもたちは怒っていました。もちろん大人も怒っていました。


 ちょっと歩いただけで、こんなに大量のゴミが集まりました。


 微妙なお天気で、先に帰ってきたグループが豚汁をいただこうとすると、けっこうな雨が降ってきたため、急きょ家庭科室で「いただきます」


 雨が止んだら、家庭科室の窓でいただき、中庭で食べていました。

  
 とっても美味しかったです。

地震避難訓練

2019-02-22 | 日記
昨夜また北海道で大きな地震がありました。今週の火曜日の児童朝会で、「地震はいつ起こるかわかりません。」というお話をしたところです。


今日の2時間目、教頭先生が、戸棚の扉をドンドンと叩きながら、校内放送をしました、
地震の避難訓練です。


今朝はどんよりとしたお天気で寒い朝でしたが、



子どもたちが避難する頃には、すっかり青空で暖かくなっていました。
よかったです。本当は避難訓練なので、お天気がどうとか言ってはいけないのですが、外で並ぶ子どもたちのためには、暖かい方が嬉しいです。

しっかりお話を聞くことができました。


子どもたちが校舎に戻る横で、黙々と運動場を整備してくださる工事の方がいらっしゃいました。
幼稚園の工事の間、南側に設置していた緑色のトラックラインを外したのです。


釘を抜いた跡を綺麗にしてくださっていました。


幼稚園改めこども園の園舎も完成間近です。もうすぐ園庭も広くなりますね。


明日はPTAの地域清掃です。明日も暖かいといいですね。